allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

キープ・クール(1997)

KEEP COOL
有話好好説

メディア映画
上映時間95分
製作国中国
公開情報劇場公開(角川書店=ドラゴン・フィルム)
初公開年月2003/03/08
ジャンルドラマ/コメディ
愛に言葉はいらない。でも「ゆっくり話してみよう(有話好好説)」出口はきっと見つかる。
キープ・クール [DVD]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 5,980
USED価格:¥ 798
amazon.co.jpへ

 Photos
キープ・クールキープ・クール

【解説】
 中国映画の巨匠「紅いコーリャン」のチャン・イーモウ監督が、些細なことですぐ熱くなってしまう若者を主人公に、現代中国への風刺も織り交ぜエネルギッシュに描いた異色コメディ。従来のイーモウ作品とも後の「あの子を探して」「初恋のきた道」とも一線を画すスピード感溢れる斬新なカメラワークが印象的な1997年の作品。主演は「鬼が来た!」のチアン・ウェン。1997年ヴェネチア国際映画祭正式出品作品。
 露天商のシャオは、元恋人のアンホンが忘れられずストーカーまがいの行動を繰り返していた。そしてとうとう、アンホンの今の恋人・劉とその仲間たちに袋だたきにされてしまう。その時、シャオはたまたま側にいた通行人チャンの鞄で応戦し、その中に入っていたパソコンを壊してしまうのだった。怒ったチャンはシャオに弁償を迫るが、シャオは劉の責任だと相手にしない。後日、弁償するという劉に会うため彼の経営するレストランに向かったシャオとチャンだったが、弁償してもらえればそれで満足なチャンに対し、シャオは劉への復讐しか頭になかった…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
424 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2005-09-14 12:03:59
原題の「有話好好説」は「ゆっくり話そう」=「話せばわかる」くらいの意味か。
チャン・イーモウが実験的に製作した「特別な作品」だとか。凄まじい勢いで変貌する北京を舞台にした物語だが、めまぐるしい手持ちカメラの映像は、酔ってしまいそう。
女争いに端を発した男の復讐劇だったはずが、いつの間にか仲裁に入った中年男が巻き込まれ割りを食う…という、いってみれば落語か小噺程度の筋書き。
ちょっとそれにしては上映時間が長いのではなかろうか。
話したってわかんないヤツはわかんないのだが、そんなどうしようもない露天商の男にはチアン・ウェンが似合う。
全編ハイ・テンションのチャン・イーモウ監督の「こんなにも作れるんだよ」的な作品、か? 残念ながら私とはもひとつ相性が良くなかった。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】キープ・クール2003/08/27\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】キープ・クールレンタル有り
 【VIDEO】キープ・クールレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION