allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲(2001)

JAY AND SILENT BOB STRIKE BACK

メディア映画
上映時間104分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ=東北新社)
初公開年月2003/03/08
ジャンルコメディ
ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲 コレクターズ・エディション [DVD]
参考価格:¥ 2,880
価格:¥ 8,701
USED価格:¥ 827
amazon.co.jpへ

 Photos
ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲

【クレジット】
監督:ケヴィン・スミス
製作:ローラ・グリーンリー
スコット・モシャー
製作総指揮:ジョナサン・ゴードン
ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
キャラクター創造:ケヴィン・スミス
脚本:ケヴィン・スミス
撮影:ジェイミー・アンダーソン
ビリー・クレヴェンジャー
音楽:ジェームズ・L・ヴェナブル
出演:ジェイソン・ミューズジェイ
ケヴィン・スミスサイレント・ボブ
ベン・アフレックホールデン・マクニール
ジェフ・アンダーソンランダル・グレイヴス
ブライアン・オハローランダンテ・ヒックス
シャノン・エリザベスジャスティス
エリザ・ドゥシュクシシー
アリ・ラータークリシー
ジェニファー・シュウォールバックミッシー
ウィル・フェレル
ジェイソン・リー
ジャド・ネルソン
ジョージ・カーリン
キャリー・フィッシャー
ショーン・ウィリアム・スコット
ジョン・スチュワート
ガス・ヴァン・サント
クリス・ロック
ジェイミー・ケネディ
ウェス・クレイヴン
シャナン・ドハティ
マーク・ハミル
ジェイソン・ビッグス
(クレジットなし)
マット・デイモン
(クレジットなし)
ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク
(クレジットなし)
ジョーイ・ローレン・アダムス
レニー・ハンフリー
アラニス・モリセット
【解説】
 「チェイシング・エイミー」「ドグマ」といった問題作を世に送りだすハリウッドの異端児ケヴィン・スミスが、彼の作品ではお馴染みのおバカコンビ、ジェイ&サイレント・ボブを主役に、楽屋オチ的ギャグ満載で描くハチャメチャ・コメディ。常連のベン・アフレックやマット・デイモンをはじめ驚くほど豪華な出演陣が作品を一層賑やかなものにしている。
 ニュージャージーの小さな町で退屈な毎日を過ごすジェイとその相棒サイレント・ボブ。ある日、2人は自分たちをモデルにした漫画『ブラントマン&クロニック』が映画になることを知る。2人には何の断りもなく、しかも自分たちには一切見返りがないと分かると怒りは頂点に。そこで、2人はミラマックス社の撮影現場に乗り込んでやろうと思い立つ。しかし、お金などない2人。仕方なく東海岸のニュージャージーから西海岸のハリウッドまで、はるばるヒッチハイクで向かうことになるのだったが、案の定、道中では思わぬ事態が彼らを待ち受けていた…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
744 6.29
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2018-09-20 23:50:20
いかにもアメリカらしい。パロディー交えたバカ映画。でも、なにやらハートウォーミング。
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-11-03 16:04:43
これを「つまらない」って言い切る人とは友達になりたくない。
投稿者:uptail投稿日:2012-11-22 14:37:25
演出:6
演技:6
脚本:5
音響:6
投稿者:クリモフ投稿日:2008-09-06 03:06:34
もー、下品。アホ。それに尽きますね。でも個人的にはかなり楽しめました。
数々のパロディも節操がなくて面白い。2001年の作品で猿の惑星をパロるなんてねぇ、、スターウォーズもマーク・ハミル悪乗り、そういえばキャリー・フィッシャーもでてたな。マット・デイモン、ベン・アフレック、ウェス・クレイブン!、ガス・ヴァン・サント!!も本人役で出演。みんな面白いんだけど、特にガス・ヴァン・サントは爆笑でした。そんなにあの映画で儲けたの!?なんか好きになった(笑)
中身なんて見事にない映画ですが、笑った。
投稿者:花男投稿日:2008-03-18 17:17:00
しかしよく企画としてなりたったもんだと感心していましたが、見たらまっとうなドタバタコメディに仕上がっていてまた感心、すごい楽しめました。
パロディ、シモネタ満載なので好き嫌いはわかれると思いますが・・・というより、「クラークス」、「ドグマ」なんかの一連のケヴィン・スミス作品を見ていな人には面白さはほとんど伝わんないでしょうね、これじゃあ。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-04-06 20:58:51
耐えられませんでした。もう下ネタばかりで・・・。さすがにここまでくると私には笑えないし、見るのが辛かったです。カメオ出演のクリス・ロック目当てで見たのですが出演シーンも思っていた以上に少ないし微妙すぎでした。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2006-10-28 23:23:43
ってのは、よー解らんが、下ネタな映画。
…なんだが、E.T.やSW(マーク・ハミルの腕が…ダース・モール型セーバーは人気有るねぇ)、スクリーム、猿の惑星、シャフト、他、僕のまだ観てない(不明確または気付いていない)ムービーもかなりありそうな感じで最終絶叫計画してる。

まぁ過去作品から観るのが筋(より楽しめる)なのかもだが、ソ○マップでDVDが980円だったので。(何か映画の見方を間違えている気もするが…ポリアカ4はVHSを230円で買ったのだが…おーDVD廉価版発売か〜)いや、この作品単独でも結構面白いよ。

セクシーなキャッツ・アイ軍団まで警報を鳴らす下品さ。ホモネタにフェラネタ…ヒッチハイクの極意か〜キャリーフィッシャーは気付かなかったけど。鼻の頭で擦る?教祖トムクルーズですかね?…そして突然知的な事を喋り出すサイレント・ボブ…ウェインズ・ワールドじゃないが、可笑しいね。

ラストにモリス・デイ&タイムが登場してコンサートを盛り上げる。
ぶち切れたバカ・コメディームービー。ウィル・フェレルも情けなくてグッド。ラストの大金を手にして妙に知的な奴等(少年やビジネスマン)をボコりに行くのが楽しい。
頭が悪い演技(愛称まで下ネタ…バカさを理解して許す彼女が魅力的)はウザいものだが、何か直情的なので好感を持つね。(ウケを狙うギャグを喋る時は、理性ありげな貴方もバカだろ?)
投稿者:U・ω・U投稿日:2006-10-28 00:52:18
口を開けば“ファック″か“チンポ”ばかりなノータリンどもによる、ノータリンの為の映画だw
素晴らしすぎるよw
投稿者:南セントレア市投稿日:2005-06-12 20:45:51
ネットで映画への誹謗・中傷を書き込んでいるやつら、お前んとこにもボコりに行くぞ!
ああいうことやっているのが中学生というのは、洋の東西を問わず同じなのね。
投稿者:DOGMAN投稿日:2004-07-26 21:16:25
バカコメディ好きな人なら、是非見て欲しい作品。。
出演者も豪華で「この映画に出ていた人だぁ」っていうのが
いっぱいありました!!お腹いっぱい☆
ケビン・スミス最高〜〜〜!
投稿者:KIMI投稿日:2003-12-01 18:38:39
さすが、K・スミス!!やってくれました(笑) ジェイの下ネタ連発は、
正直苦手なんですが、それ以外でも笑えるところがしっかりあって
良かったと思います。良識のある大人の方には見るに耐え難いかも
しれないですね(苦笑)
投稿者:ピープル江川投稿日:2003-05-29 04:43:43
な趣味趣味な映画。
監督のおくさん綺麗だな〜
マグノリアファンには笑ったよ。http://mlcity.gaiax.com/home/egawa/main
投稿者:ASH投稿日:2003-01-13 20:46:09
【ネタバレ注意】

ケビン・スミス監督作品すべてに登場するジェイ&サイレント・ボブが遂に主役デビュー。で、映画の方はスミス監督の好きなものテンコ盛り状態! 究極のプライベート映画といった趣だ。御大マーク・ハミルと「SW」ごっこが出来たんだから、さぞかし嬉しかったことだろうに。

 よくある凸凹コンビの珍道中ものを、パロディと下品なギャグを交えてテンポよく活写している。律儀に2役で付き合うベン・アフレック、意外とイイ奴じゃん。ブロディとバンキー(J・リーが2役)、ホールデン(B・アフレック)、コンビニの店員のダンテ(B・オハローラン)が登場したりと、過去のスミス作品を観てから鑑賞するのが正しい。ちゃんと世界観が繋がっているのです。

 それにしても、4文字言葉の連発はさておき、フェラチオへの言及が異様なまでに多いのはスミス監督自身のセンスではなく、ジェイの思考の幼児性と精神年齢の低さの象徴なのかしらね。ハッパの売人が登録制で、メンバー・カードのようなものを持っているのは本当なのかしら?いろんな映画のパロディやオマージュ、台詞での言及など、この手の映画が好きな人なら楽しめるはずだ。面白いなと思ったのは、インターネットで映画の悪口を書くのが本当に中学生だということ。それをぶん殴りにゆくジェイ&サイレント・ボブ。実際、スミス監督はインターネットによる悪口の書き込みを嫌悪しているらしいからねぇ。

 【関連作品】「クラークス」(1994) 「モールラッツ」(1995) 「チェイシング・エイミー」(1997) 「ドグマ」(1999)

【レンタル】
 【DVD】ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲 コレクターズ・エディションレンタル有り
 【VIDEO】ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION