allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

クローサー(2002)

SO CLOSE
夕陽天使

メディア映画
上映時間111分
製作国香港/アメリカ
公開情報劇場公開(SPE)
初公開年月2003/03/29
ジャンルアクション/サスペンス
ルックスに騙されるな。

クローサー


 Photos
クローサークローサー

【クレジット】
監督:コリー・ユン
アクション監督:コリー・ユン
製作:チュイ・ポーチュウ
脚本:ジェフ・ラウ
撮影:キョン・クォッマン
出演:スー・チーリン
ヴィッキー・チャオクワン
カレン・モクコン
倉田保昭マスター
ソン・スンホンティンヤン
マイケル・ワイシウマ
ベン・ラムベン
ワン・シュウルンチョウ・ナン
セク・サウチョウ・ルイ
【解説】
 「トランスポーター」のスー・チー、「少林サッカー」のヴィッキー・チャオ、「天使の涙」のカレン・モクというアジアの美女3人が競演したスタイリッシュなサスペンス・アクション。美しい殺し屋姉妹とそれを追う女刑事が、新たな敵を前に手を組み、研ぎ澄まされた肉体と頭脳を駆使して反撃するさまをスリリングに描く。監督及びアクション監督は「ロミオ・マスト・ダイ」で武道指導を担当したコリー・ユン。
 ある日、アジア最大のIT会社のコンピュータがウィルスに侵された。だが、間もなく“電脳天使”と名乗る者によってウィルスは駆除される。社長は礼を述べるため電脳天使を社長室に招き入れる。だがそれは殺し屋として生きる美しい姉妹リンとクワンによる罠だった。そして、2人は何者かによって依頼された社長暗殺を鮮やかに実行するのだった。さっそく犯行現場に現われたのは刑事課に配属されたばかりの新人女性刑事コン。手際よく捜査を開始するコンの姿を、リンとクワンは仕掛けたカメラで監視し、彼女に強い興味を抱くのだった…。
<allcinema>
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]A猟奇的な彼女 (2001)
[002]Aホワイトクリスマス 恋しくて、逢いたくて (1999)
[003]A氷雨 (2004)
[004]Aひとまず走れ! (2001)
[005]AHappy Together 〜ハッピー トゥギャザー〜 (1999)
[006]Athe EYE 【アイ】 (2002)
[007]A夏の香り (2003)
[008]A秋の童話 オータム・イン・マイ・ハート (2000)
[009]Aアイ,ロボット (2004)
[010]Aカンフーハッスル (2004)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
26203 7.81
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:jb投稿日:2012-12-12 15:38:45
もう観ないかな。
投稿者:えいが投稿日:2010-02-24 09:43:21
むかついた。ほんとむかついた。

姉妹はよかった。ほんとよかった。
ありがとう。ほんとありがとう。
投稿者:kinenchyu投稿日:2009-03-08 22:40:07
素直にアクションを単純に楽しむ作品でしょう。
投稿者:william投稿日:2009-01-28 19:18:36
うーん、まさに雰囲気だけ映画。ストーリーのグズグズ感はかなり強烈。まあ外見が良いので、それでプラマイゼロな感じ。
投稿者:花男投稿日:2008-03-18 17:05:55
ゲームとかにありがちな設定やストーリーは二の次で目玉はやはりアクションですね。スー・チー、ヴィッキー・チャオが白装束で華麗に舞います(笑)。

チャーリーズ・エンジェルにも感じる、女性が演じるアクション特有の軽さはやはり否めませんが、倉田先生(広東語吹き替え)登場でがぜんアクションシーンの迫力が増しました。

しかしこの姉妹顔が似なさすぎ。
投稿者:フゥ投稿日:2008-01-07 23:34:38
中国(ヴィッキー・チャオ)、台湾(スー・チー)、香港(カレン・モク)の3国女優揃い踏みな映画。カンフー初心者の主役3人をそこそこにみせてしまうコリー・ユエン監督もすごいけど、互角に相手してるように見せかけられる倉田氏もスゴイ(きっと倉田氏が本領発揮すれば3人まとめて一撃でKO。でもそんな映画ヤダ)。ストーリー的には「ん?」なところがかなりあったけど、アクションが美しいし迫力があるし、それだけでもういいや。全編に渡って、クワン役のヴィッキーがちょろちょろしなけりゃ事はそれほど大きくならなかったんだけど、ヴィッキーなら許せるでしょ。
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2007-12-30 17:06:54
ただただスタイリッシュな映像。スーチーがこんなにダーティーヒロインにはまるとは思わなかった。close to youはオリジナルにして欲しかった。
投稿者:フェニックス投稿日:2007-05-01 22:28:18
【ネタバレ注意】

アクション・シーンもけっこういいけど、静かなシーンで流れるカーペンターのBGMがいいですね。
主演であるはずの、スー・チーが途中で死ぬのは意外だった。
倉田保昭は悪役でも、やっぱりカッコいい。

投稿者:bond投稿日:2006-06-02 12:44:55
過去ネタのつなぎみたいだけど、まあまあ面白かった。倉田保昭久しぶり。
投稿者:ASIA投稿日:2005-08-02 10:17:41
香港、台湾、中国そして韓国のトップスターが競演。そして日本では・・最近は名前と顔が一致しない人がいるのが寂しい限りですが、倉田さんが出られていて、すごい面々が揃ったなぁ〜と関心!
映画自体も、これぞ香港映画!!って感じの出来でした。
私はとても楽しめた映画です。
スーチーとソン・スンホンの恋人同士の絡み・・・、かなりカットされているようで、そこが残念。
彼の役回りが薄くて・・・。 もっとスンホンの素敵さをアピールして欲しかった。
ヴィッキーの気の強いキュート振りも、カレンの強さもあって、それぞれの個性が生かされていて、良かったと思います。
突込みどころ・・・と他の方はかかれてますが、『感動巨編』では無いですし、そこが香港映画のいいところだと思うので、この映画はとてもいい!!と思います。
90点!!!(素敵なソン・スンホンさんがもっと見たかったから(^^;)
投稿者:エアマリン投稿日:2004-07-24 10:54:29
結構評価が高いようですが、僕から観ては、あんまり面白くなかったです。
全体的にテンポが悪く、ドラマの部分も中途半端。アクションも鈍く、キレ
が感じられない。
唯一良かったのは、カレンとマイケル演じる刑事二人の車の中での漫才のよ
うなやりとり、クライマックスの銃撃戦、そしてヴィッキー&カレンVS倉
田保昭のチャンバラ戦ですね。それ以外のシーンは見ていて退屈でした。
[1点]
投稿者:Johnny投稿日:2004-05-10 03:27:22
香港版チャーリーズ・エンジェルを期待して観たら
全然イケイケじゃなくて、結構マジメなノリでした…。話も
フツーで、映像も今風なんだけど、なにか物足りなく感じました。

主役の3人娘は『トランスポーター』や『少林サッカー』より
こっちの方が良く思えるしカレンも最近ハマってるので
良かったけど、やっぱ倉田先生の存在が大きく
初めてみたけど貫録十分ですごかったです。
アクションはスローを多用していて、ガッカリしていたけど
ラストでそんな思いがブッ飛びました!
倉田vsカレン&ヴィッキーの対決はとにかく素晴らしく
ココを見れただけで良かったです!

映画自体どーって事ないのかもしれないけど、特典のインタ
ビューやラストの対決などを観てると応援したくなる映画でした。
投稿者:ヒッチ先生投稿日:2003-10-21 00:14:16
映像、おねえちゃん共最高やね。おもしろかった!
投稿者:おんぷ投稿日:2003-08-06 23:44:02
倉田保昭のアクションがすべて!!強過ぎ!!最高!!
カレン・モクと「ドラゴン危機一髪’97」の山賊のリーダーの人との対決も良かったけど、倉田さんのアクションで全部吹っ飛んだ。
ほれぼれしました。
投稿者:BINBO投稿日:2003-07-27 21:09:34
突っ込み所満載だけどテンポが良くて楽しめました。
特にCD屋や風呂場のシーンは印象的。
ただ恋愛の部分はなくてもよいかなぁ。
下にもありましたが、相手の男性が元木似で微妙だったのが…。
投稿者:そうちゃん投稿日:2003-06-04 18:37:17
さすが香港の女優達
こんなアクションでも問題なくこなしています
倉田さんとの格闘シーンも体当たりですね
すごく良かったです
自分的評価87/100点です
投稿者:桃太郎投稿日:2003-04-03 22:58:12
 トランスポーターの監督と一部同じ出演者。この監督の映像は独特のものがあって今回も同じようなタッチで個人的には好き。ストーリー的には下の方たちも書いていますがかなりむちゃくちゃです。でも個人的にはこれもオッケイ!!楽しめました。
投稿者:PEKO投稿日:2003-04-02 13:40:18
なぜ観客が誰も笑わないのかと思うほどのつっこみどころ満載の作品です。
もーお手上げってほどの馬鹿さかげんに何も言えなくなります。
泣かせるシーンでウサギ飛びって・・・逆に一見の価値があります。
スー・チーのフィアンセ役の人、絶対元木です。
2003.4.1観賞 3点
投稿者:JJ投稿日:2003-04-02 12:26:00
やたらに使われているスローモーション&髪が風になびくシーンに加えて
入浴シーンあり、パンチラあり、セクシー肌見せあり、お涙シーンあり、ただしヌードなし、
とお約束のアイドル映画的なの演出は、あまりにもベタで笑える。

アクションは正直言って期待ハズレ。
ラストのチャンバラシーンは、そこそこ迫力があってよかったけれど、
スローモーションと早回しの繰り返しがしつこい上に、
チャチな硝子のCGが鼻につく。

ストーリー的には、目が点になるようなツッコミどころ満載。
はっきり言って荒唐無稽だれど、あまり内容にこだわらず、
“ちょっぴりお色気アイドル映画”として割り切ってみれば、
とりあえず、カワイイから許すかという気分にはなれるかも。
投稿者:armani投稿日:2003-02-07 12:29:26
ハリウッド映画ばかりがアクションではないと、考え直しましたね。久々の香港アクション、◎ではないでしょうか! ストーリーは単純ですが、アクションあり、お涙ありで、見どころ盛り沢山です。VISAのCFみたいなワイヤー・アクションもあります。台湾、香港、中国の女優競演&日本を代表するアクション俳優倉田保昭。倉田さん、久々に香港映画へ復活ですね。
【レンタル】
 【DVD】クローサーレンタル有り
 【VIDEO】クローサー <吹替版>レンタル有り
 【VIDEO】クローサーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION