allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

雪どけ(1972)

LES FEUX DE LA CHANDELEUR

メディア映画
上映時間100分
製作国フランス
公開情報劇場公開(東京第一)
初公開年月1974/02/16
ジャンルドラマ/ロマンス
雪深きプロバンスに 春がやってくる-- 悲しみと、苦しみの日々が とけて流れるとき、 愛すべき母が、幸福を夢みて この世を去っていった……
ミシェル・ルグランの素晴らしいテーマ音楽にのせて描く香り高い愛の秀作!

【解説】
 社会運動に熱中する妻(A・ジラルド)の自立を認め、愛していながらも離婚を決意した夫(J・ロシュフォール)。十年の歳月が過ぎ息子夫婦と暮らしていた妻は、いまだ別れた夫が自分の元へ帰ってくると信じていた。夫を愛し待ちわびる余り、彼女の精神は徐々に蝕まれていく……。主演のアニーが、主人公マリーを痛々しくも鮮やかに演じて素晴らしい。コルベール監督の穏やかな演出によって、思いやりと温かさの溢れた映画になっているが、それが逆に残酷とも感じられる。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ パルム・ドールセルジュ・コルベール 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION