allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ノー・グッド・シングス(2002)

THE HOUSE ON TURK STREET
NO GOOD DEED

メディア映画
上映時間97分
製作国ドイツ/アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ=ヒューマックス)
初公開年月2003/03/08
ジャンルサスペンス/犯罪/ミステリー
生き残る女には何かある
ノー・グッド・シングス [DVD]
USED価格:¥ 243
amazon.co.jpへ

 Photos
ノー・グッド・シングス

【解説】
 ハードボイルド作家ダシール・ハメットの短編小説『ターク通りの家』をサミュエル・L・ジャクソン、ミラ・ジョヴォヴィッチ共演で映画化したクライム・サスペンス。ふとした偶然から周到に練られた強盗計画が破綻していくさまと、図らずも事件に巻き込まれたひとりの刑事がギャング一味の美女に翻弄されていく姿をスタイリッシュに描く。監督は「ファイブ・イージー・ピーセス」のボブ・ラフェルソン。
 チェロと孤独を愛する窃盗課の刑事ジャックは、糖尿病を患いインシュリンが欠かせない。彼はこの日、隣人に頼まれ家出娘を捜索することに。そして、ターク通りへとやって来たところでジャックは足を滑らせた老女を助け起こす。そのまま老女の家に招かれたジャックは、彼女の夫との会話の中で自分の職業に触れたところ、突然何者かに殴られ意識を失ってしまう。意識を取り戻したジャックは目の前にいる強盗団に、捜査に来た警官と勘違いされて椅子に縛り付けられていた。強盗団一味はジャックの見張り役として美女エリンを残し計画の実行に向かうのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1784 4.94
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2005-10-10 18:33:47
はミスキャストではないか、ミラといまいち合ってなかった。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2005-05-03 23:14:35
【ネタバレ注意】

サミュエル・L・ジャクソンって役者は、ダイハード3、パルプフィクション、評決のとき…と、なんか別人にみえるのは僕だけか?(変装の名手?) ただ本作に合っているかどうかは疑問だが…
ヨー・ヨー・マが神か〜ナウい神だ。バイオリンならクレーメルか?…この男、ただの刑事にしては、(チェロが)うま過ぎ。
チェロを教えるシーンのミラは結構、女の子してる。官能の陶酔?
ストーリーは、サスペンスの王道?〜人も死にまくるが(それもミラの存在故に)、中心となる犯罪は銀行(振込み)泥棒だ。…次に何が起こるか、なかなかに期待させる…まぁ、ミラに魅力を感じるかどうか=楽しめるかどうか、かも。
苦しい生活で生き方を覚えた少女…彼女は無意識に自分が生き残る術を演じきる。ラストのサミュエルがクール。…要は好みでなかったってことかも。〜どうせ乗り換えられるだろうが…って事はクレイバーで我慢強いってことかも。

投稿者:リド投稿日:2004-03-20 19:04:43
サミュエル・L・ジャクソンがチェロをひくんだが、まずこれがピンとこない。原作者からしてハードボイルドってことになるんだろうがこれもピンとこない。サスペンス、ミステリーもぴったりしない。この映画はコンセプトというのがハッキリしてないんじゃないか?
投稿者:sonic投稿日:2004-01-05 01:40:55
人物とストーリー背景がよくわからない。先を期待しながら何もないうちに終わってしまった。
投稿者:イドの怪物投稿日:2003-08-25 08:20:52
最後の10分間を作り直せば秀作の素質は充分にあるのだけれど、TV画面でみるにはそこそこ面白い映画ではありました。しかしミラ・ジョ〜に性的な魅力をそれほど感じないので今一もの足りなさを感じたのは私だけかな。
投稿者:JBJ投稿日:2003-07-25 01:42:44
【ネタバレ注意】

いまいちですねぇ。サスペンス色は足りないし、伏線もないし・・・。エリンのバックボーンがイマイチわからない。老夫婦の役目もねぇ・・・。犯罪チームのキャラと関係をもっと緻密に描けば面白くなったハズ。残念。

投稿者:桃太郎投稿日:2003-03-11 22:59:28
 中途半端な感じだった。サミュエル・L・ジャクソンもらしくない役柄だし悪玉もインパクトが弱い。話の展開も今ひとつ緩慢だし主役二人の絡みのシーンも「は〜??」という感じ。唯一の見所はミラの容姿を堪能するところだけかな。
投稿者:iDANBO投稿日:2003-02-21 09:48:55
相変わらず脱ぎっぷりの良いミラ・ジョヴォヴィッチが
ストーリーを引っ張てゆく。

彼女の魅力はグラマーではないけど、
演技だけで妖艶を表現するのが特徴。

ただ、今回はその演技が行き過ぎていて、
ストーリー以上のものを観客に疑わせてしまっている感じ。

それが結局は映画に物足りなさを感じさせちゃってる。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ノー・グッド・シングス2003/07/25\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ノー・グッド・シングス2003/07/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ノー・グッド・シングスレンタル有り
 【VIDEO】ノー・グッド・シングスレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION