allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ヤング・スーパーマン (シーズン1)(2001〜2002)

SMALLVILLE

SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン (シーズン1)(ソフト題)

メディアTV
放映日2003/04/10〜
放映局NHK教育
製作国アメリカ/カナダ
ジャンルSF/アドベンチャー
SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン 〈シーズン1-10 コンプリート・シリーズ〉 (94枚組)    [DVD]
USED価格:¥ 44,150
amazon.co.jpへ

 Photos
ヤング・スーパーマン (シーズン1)

【クレジット】
監督:デヴィッド・ナッター
フィリップ・スグリッシア
マイケル・ワトキンス
グレッグ・ビーマン
ジェームズ・フローリー
ジェームズ・A・コントナー
クリス・ロング
デヴィッド・カーソン
D・J・カルーソー
ロバート・シンガー
マイケル・ケイトルマン
ジェームズ・マーシャル
ポール・シャピロ
テレンス・オハラ
製作:ボブ・ハーグローヴ
ロバート・ペトロヴィッツ
ドリス・イーガン
企画:アルフレッド・ガフ
マイルズ・ミラー
製作総指揮:ジョー・ダヴォラ
アルフレッド・ガフ
マイルズ・ミラー
ブライアン・ロビンス
マイク・トーリン
ケン・ホートン
グレッグ・ビーマン
原作:ジョー・シャスター
ジェリー・シーゲル
音楽:マーク・スノウ
出演:トム・ウェリングクラーク・ケント
クリスティン・クルックラナ・ラング
マイケル・ローゼンバウムレックス・ルーサー
サム・ジョーンズ三世ピート・ロス
アリソン・マッククロエ・サリバン
ジョン・シュナイダージョナサン・ケント
アネット・オトゥールマーサ・ケント
エリック・ジョンソンホイットニー・フォードマン
ゲスト出演:ジョン・グローヴァーライオネル・ルーサー
サラ=ジェーン・レッドモンドネル
ジャスティン・チャットウィン
チャド・E・ドネッラ
ジェイソン・コネリー
ダン・ローリア
デヴィッド・パートコー
リジー・キャプラン
トム・オブライエンロジャー
ミッチェル・コスターマン
エリック・クリスチャン・オルセン
エイミー・アダムス
ジョー・モートン
ロバート・ウィスデン
トニー・トッド
ケリー・ブルック
キャメロン・ダイ
ジェシー・ハッチ
アズーラ・スカイ
グレゴリー・スポーレダー
リック・ピータース
ジュリアン・クリストファー
ショーン・アシュモア
エヴァンジェリン・リリー
コリン・ネメック
ライアン・ケリー
ブランディ・レッドフォード
レカ・シャーマ
マーガリート・モロー
アダム・ブロディ
サージ・ホード
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
210 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:喜屋武☆・3・w投稿日:2007-01-02 01:45:21
☆・3・w<((とにかくストーリーも魅力的だし、アクションも派手で楽しめる
これをみたら日本のアクション系ドラマなんてみれないw

超オススメです。
投稿者:黒美君彦投稿日:2006-12-08 00:54:41
<第1シリーズあらすじ>
1989年秋、カンザス州の田舎町スモールビルに落下した隕石群。大きな被害が出たこの事件で、ケント夫妻は隕石とともに不時着した宇宙船と怪力を披露する裸の幼い男の子を見つける。12年後、クラーク(トム・ウェリング)と名づけられた少年は、高校生活を楽しんでいた。同級生の美少女ラナ・ラング(クリスティン・クルック)に憧れ、クロエ(アリソン・マック)やピート(サム・ジョーンズ三世)とつるむ生活。ルーサー・コーポレーションの御曹司レックス・ルーサー(マイケル・ローゼンバウム)も加わったそんな日々に、隕石の影響とみられる怪事件が相次ぐ・・・。

『スーパーマン・リターンズ』と同時期に見始めたこのTVシリーズ。意外や意外面白かった。原作を換骨奪胎し、現代の悩める米国のティーン・エイジャーとスーパーマンを重ねた設定が面白い。トム・ウェリングは好青年役がぴったり。思わせぶりなラナよりはクロエの方が個人的には好きだけどな(苦笑)。
特撮も時々なかなか凝った映像を見せてくれ、TVシリーズだけどやるなー、と感心した。06年秋現在、本国ではシーズン6が放映中だとか(汗)。ちょっと長過ぎないか?(苦笑)
主題歌をはじめ、挿入歌がなかなかお洒落なのもいい感じ。
投稿者:映画好き?投稿日:2006-08-22 17:14:42
【ネタバレ注意】

お話はとっても面白い!
スーパーマンシリーズとして見ないなら、これほどドキドキ・ワクワクする海外学園ドラマも、最近では珍しいかも。
ほとんどラブストーリーがメインですからね〜。

でも、それはあくまでもドラマを単独で見た場合。
スーパーマンシリーズとして見ると、クラーク・ケントとレックス・ルーサーが二十歳前後から知り合いだったという設定には許せないものがあります。
あれじゃあ、レックスはとっくの昔にクラーク(スーパーマン)のこと知ってるも同然だし、その弱点も「クリプトナイト」だと分かってたはず。
映画では、スーパーマンが現れてから、自分の迷推理ぶりを拾うして、わざわざアフリカまで隕石を奪いに行ったのに。
まあ、映画とは多少違ってくるのは仕方ないにしても、映画の基本設定はきっちり踏まえた上で作ってほしかったな。
ただ、クラーク役の子はけっこう好きかも。
クリストファー・リーヴやブランドン・ラウスには劣るけど、まだ若いしこれからどんどんカッコ良くなっていくかもね?!

投稿者:eiji_in_uk投稿日:2005-04-07 00:16:51
DVDでシーズン1を購入して全21話を3日間で見てしまいました。完全にはまってます。すでにシーズン2のボックスセットも購入済なのですが一気に見てしまいたいので連休が取れる日を持ってます(クリストファーリーブスが生前ゲスト出演したエピソードもあり)。早くしないともうすぐシーズン3も発売されるしね。
しかしアネット・オトールがスーパーマンの養母というキャスティングからしてこれにかかわっているスタッフが如何にスーパーマン好きであるかって事がわかります。
トム・ウエリングは最近では映画でも活躍し始めてるし、どうせなら新・スーパーマンの映画化も彼でクラーク・ケントをお願いしたいものです。でもちょっと若すぎるかな?僕も映画かTVシリーズくらいしか見ていないので原作コミックのことは知らないがレックスルーサーってクラークとは若い頃から面識があったのかなって思ったし、映画版ではかなり年の差があったような気がするけど。
【エピソード】
第1話「クラークの秘密」 Pilot
 
第2話「虫になった男」 Metamorphosis
 
第3話「怒りの炎」 Hothead
 
第4話「透視能力」 X-Ray
 
第5話「温もりを奪う男」 Cool
 
第6話「不吉な予言」 Hourglass
 
第7話「恐怖のダイエット」 Craving
 
第8話「レベル3の闇」 Jitters
 
第9話「脅しの切り札」 Rogue
 
第10話「姿なき侵入者」 Shimmer
 
第11話「偽りの握手」 Hug
 
第12話「パワー喪失」 Leech
 
第13話「魔のタトゥー」 Kinetic
 
第14話「レックスの過去」 Zero
 
第15話「死を呼ぶ花」 Nicodemus
 
第16話「小さなヒーロー」 Stray
 
第17話「死神になった男」 Reaper
 
第18話「ライバルは女王ばち」 Drone
 
第19話「報復のスケッチ」 Crush
 
第20話「衝撃のビジョン」 Obscura
 
第21話(シーズン最終話)「嵐の予感」 Tempest
 
【レンタル】
 【DVD】SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン <ファースト・シーズン> Vol.3レンタル有り
 【DVD】SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン <ファースト・シーズン> Vol.6レンタル有り
 【DVD】SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン <ファースト・シーズン> Vol.4レンタル有り
 【DVD】SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン <ファースト・シーズン> Vol.7レンタル有り
 【DVD】SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン <ファースト・シーズン> Vol.8レンタル有り
 【DVD】SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン <ファースト・シーズン> Vol.9レンタル有り
 【DVD】SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン <ファースト・シーズン> Vol.1レンタル有り
 【DVD】SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン <ファースト・シーズン> Vol.5レンタル有り
 【DVD】SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン <ファースト・シーズン> Vol.10レンタル有り
 【DVD】SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン <ファースト・シーズン> Vol.2レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION