allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ホーリー・スモーク(1999)

HOLY SMOKE

メディア映画
上映時間115分
製作国アメリカ/オーストラリア
公開情報劇場公開(松竹)
初公開年月2003/05/31
ジャンルドラマ/ロマンス/エロティック
映倫R-18
空に抱かれ太陽に愛され、
それでも私はひとりだった。
ホーリー・スモーク [DVD]
USED価格:¥ 1,800
amazon.co.jpへ

 Photos
ホーリー・スモークホーリー・スモーク

【解説】
 ヒンズー教の熱狂的信者となった女性と彼女の両親から洗脳を解くために雇われた男が、むき出しの魂の衝突を通して新たな生に目覚めていく姿を大胆な性描写で衝撃的に描いた問題作。主演は「タイタニック」のケイト・ウィンスレット。共演に「レザボアドッグス」のハーヴェイ・カイテル。監督は「ピアノ・レッスン」「ある貴婦人の肖像」のジェーン・カンピオン。
 若さと美貌に溢れたオーストラリア人女性ルースは友人とインドを旅している途中で、ヒンズー教の導師ババと出会い、その神秘の力に魅せられババとの結婚を決意するまでに心酔してしまう。事情を知ったルースの両親は、父が危篤だと偽りルースを連れ戻す一方、カルト脱会請負人のアメリカ人P・J・ウォータースに助けを求める。P・Jは自信に溢れた態度で3日間で洗脳を解くと宣言すると、砂漠の真ん中の“避難小屋”にルースと2人だけで閉じこもるのだった。その日から、P・Jとルースの全てをかけた闘いが始まった…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
212 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:MASA投稿日:2004-07-11 11:59:20
【ネタバレ注意】

 確かにケイト・ウィンスレットは体当たりだった。でもこの映画で何を
描きたかったのかよく分からない。途中からカルト教団やマインドコント
ロールはどうでもよくなってる感じだし、中年男が若い女に溺れていく感
じも中途半端だし。
 おまけにラストが?だった。あの2人が何をもって愛を感じてたのか全く
不明。

投稿者:posh投稿日:2003-06-11 14:34:33
大胆な演技だった。すばらしかったの一言。
ケイトの体は太めだったけど、彼女にしかできないと思う。

投稿者:OLDY投稿日:2003-06-11 14:28:09
封切りの日に梅田のスカイビルまで行って見た。オーストラリア映画はカンヌでも勝った実績があるのに、拡大ロードショーされないのには不満。まずオーストラリアの美しい景色に注目。そして、一人だけ明らかに違うアクセントでしゃべるカイテルは、こっけい。人生において宗教とは?性愛とは?アメリカ男を瞬時に狂わせるウィンスレットの裸には何があるのか?それとオーストラリア人の素の演技に注目しよう。
投稿者:おうま投稿日:2003-05-25 10:41:22
【ネタバレ注意】

ユニークな内容だし、ウインスレットは評判どおり体当たり演技でしたが、
終盤、カイテルが妙な方向に行きだした時点でわたしは脱落しました(笑)
どうにもついていけなかったです。倒錯した性を描く、というところで
同じカンピオン監督のピアノレッスンに通じるものがありますが、
あちらの方がずっと好きでした。正直がっかりです〜。http://hoppingmax.com

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ホーリー・スモーク <期間限定生産>2006/12/22\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】ホーリー・スモーク2003/12/25\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ホーリー・スモークレンタル有り
 【VIDEO】ホーリー・スモークレンタル有り
【広告】