allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アンダー・サスピション(2000)

UNDER SUSPICION

メディア映画
上映時間110分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(エスピーオー)
初公開年月2003/06/14
ジャンルサスペンス/犯罪/ドラマ
“自白”する勇気はあるか?
アンダー・サスピション [DVD]
参考価格:¥ 4,298
USED価格:¥ 1,498
amazon.co.jpへ

 Photos
アンダー・サスピション

【解説】
 平和な町で起きた連続少女レイプ殺人事件の捜査の過程で次第に明らかとなる町の名士の隠された秘密と、思わぬ事件の真相を息詰まる展開で見せるサスペンス。監督は「ロスト・イン・スペース」のスティーヴン・ホプキンス。出演はジーン・ハックマン、モーガン・フリーマン、モニカ・ベルッチ。ジョン・ウェインライトの原作は81年にクロード・ミレール監督により映画化されており本作は2度目の映画化となる。
 プエルトリコの港町サンファン。フェスティバルでにぎわうこの町で、ベテラン警察署長ビクター・ベネゼーは連続少女レイプ殺人事件の捜査に当たっていた。容疑者として浮かび上がってきたのはプエルトリコ法曹界の中心的人物である57歳の税務弁護士ヘンリー・ハースト。彼は前日起きた2件目の事件の第一発見者だった。ベネゼーの尋問に曖昧な答えを繰り返すハースト。さらに、1件目の事件でも疑わしい点が明らかとなる。やがてベネゼーは、ハーストの若くて美しい妻シャンタルに着目する。夫婦の関係は既に冷え切っていて、ベネゼーはシャンタルの協力を突破口にハーストを追い詰めていくのだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
検察官(1981)同一原作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1390 6.92
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:namurisu投稿日:2012-09-24 14:00:32
少女に嫉妬する若妻を勘違いでヘルプする、ガキが欲しかった欲求不満のヅラじじい。コミュニケーション不足の話。
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2012-09-20 23:56:00
【ネタバレ注意】

見終わって振り返れば確かに下の方のコメント通り、パロディとして「踊る」の一話として十分使えそう。監督のモニカに対するイライラが伝わってくるような作品やったな。

投稿者:william投稿日:2009-11-12 01:30:48
この映画はギャグ映画だと思った人はどのくらいいるだろう。(というか、主演2人にとっては、映画人生における汚点の様な・・・)
ハックマンのヅラが取れ、ロリ写真が発掘され、しまいにはロリータの魅力を喜々として淡々と語る姿は「単なるエロハゲオヤジ」でしかない。
そしてフリーマンはエロオヤジに「どないやねん!このロリコンが!」とひたすらツッコミを入れている様にしか見えない。
家族で見たら苦笑の嵐に包まれること間違いなし。
投稿者:きらきら投稿日:2009-09-22 19:45:15
いや〜いろいろと気配りのきいた映画ですね。
もちろん観客にじゃないですよ。
今回の出演者でありプロデューサーでもある「ミスター・ハックマン」と「ミスター・フリーマン」に対してです。

このふたりがからむ部分はほとんど舞台劇と言ってもいいくらい、延々とふたりが話しつづけます。
なにはなくとも、お忙しい「ミスター・ハックマン」と「ミスター・フリーマン」の貴重なお時間を取らせないように、ちゃっちゃと片付けるように撮影したのでしょう。ディレクターは自分の仕事を単純化します。脚本をただ「カット割り」すればそれでいいのですから、仕事は早く終わります。

演技に注文?
そんなことビッグなふたりにできるわけないじゃないですか?
なんてったって今回のお二方は出演者だけでなく、プロデューサーなんですから!

「意外に早く終わったな」
ミスター・ハックマンとミスター・フリーマンは撮影終了後、そんな会話もしたかもしれません。そして
「ああ、今回は脚本もいいし、なによりもおれたちふたりが映画の80%に顔を出してる。こいつは売れるぞ!」
そんな会話もあったかもしれません。

で、ラッシュです。
たぶんおふたりは撮影当時の感触とできあがったものがちがっていることに対して齟齬感があります。
「おかしいな、こんなはずじゃ……」
でも文句は言えません。
なぜなら作品は脚本通り撮られているし(それはつじつまが合っているということも意味します)、しかも金も時間もかけずに完成することができたからです。
さらには他でもない自分たちがプロデューサーに名を連ねているのです。
「まあ、いんじゃない? 見るのは素人なんだしさ」
その場にそんな雰囲気も流れたのかもしれません。

そしてこの「アンダー・サスピション」は観客の目に触れることになったのです。

……そうに決まってる。
普段あんまり「オチ」がどうこうというのは気にならないほうだけど、これは「オチ」がなかったらひどかったなぁ。
投稿者:グレープジュース投稿日:2008-09-18 05:37:23
【ネタバレ注意】


低予算でフランス映画をリメイク(おっと、リメイクとは呼んではならないらしい)
ミステリーやサスペンスがメインと思いきや、「愛」がテーマと深い内容。
確かに、この映画は製作側と視聴者の温度差は激しいと思います。
製作側の満足感と視聴者側の納得とは異なりますからね。
メイキングまで見れば全て分かります。逆に言えばメイキングの二言三言で解決できる作品です。
それに人間のぐちゃぐちゃな心情などを混ぜ込んで不快(深い)感じに仕上げた作品。
低予算にしては力作だと思います。俳優陣が豪華なのもあります。実際私はモーガンに惹かれて鑑賞したし。
あと、
あの軽率なキレ刑事オーエンスは若手でないと駄目なんです。
若い刑事が体当たりで突き進んでいくあまり意味のない存在を描きたかったようですから、若手が一番。

この作品を最後まで観ても憶測さえ出来なかった人は、メイキングを観たらすぐに解決しますよ^^

あと一つ。
ヒューマンジャンルに持っていきたいのに、サスペンス要素が未成年少女レイプ殺人って…と思ってしまった私は善人。

投稿者:jordandas投稿日:2007-09-10 18:48:27
取調べ中の刑事が、犯行現場にいるかのような演出で回想シーンに登場
する手法が面白い。最後、結末がわかりにくい。
投稿者:area51投稿日:2007-06-21 00:01:05
 この作品は深い。その後の展開は観る人に任されたラストの演出も見事。浅い人間は,観ても意味がない作品。
投稿者:うしし投稿日:2005-05-22 01:20:04
【ネタバレ注意】

展開が遅く、すごく期待して見たので、物足りなさがあった。最後のどんでん返しは、意味が分からなかったが、たぶん、夫婦には会話が必要ということだね。わがままで嫉妬深い女に振り回された金持ちの年老いた男の悲しい結末を見た気がした。

投稿者:jedi knight投稿日:2005-05-21 08:51:23
【ネタバレ注意】

 ジーン・ハックマンの演技が抜群です。
 特に、写真を突きつけられて見るようにいわれた時の表情には参りました。「やっぱりお前が犯人だったのか!」と思わされてしまいました・・・。

 作品のテーマは分かり難いですね。主人公のスピーチに家族愛が出てきますので、家族の絆の崩壊という感じでしょうか?
 犯人は自分だと嘘をついたのは、”妻に犯人だと思われた”という無念さから自暴自棄になったためでしょう。(個人的には、被害者2名との面識を示す写真を見つかったことは、二転三転する曖昧な証言と同じく観客を騙す囮のような気がします。)

 モーガン・フリーマンも良い演技だったのですが、キレキャラのオーエンス刑事をもっと活かして欲しかったです。
例えばジョン・トラボルタに配役して、「実はこいつが犯人じゃないのか?」とも臭わせながら、とことん追い詰めさせていっても面白かったと思います。

投稿者:神月投稿日:2005-05-19 23:28:11
この作品は好き嫌いが分かれると思います。下のコメントを読んでいたので期待はしていなかったのですが、私には久しぶりに収穫でした。真実は何かを明らかにする(事件の犯人と夫と妻の関係の)過程を丹念に描いています。
ジーン・ハックマントモーガン・フリーマンの火花を散らす演技も見事!証明されていく(というより推測される)事実が次々と裏切られていき、真実が現れてくるおもしろさ。これは原作も読みたくなる作品です。
投稿者:Flamingo投稿日:2004-08-04 03:14:09
「シックス・センス」のストーリーを2回見てやっと分かり 3回目に「落ち」に納得した超鈍い私には この映画の内容は分かりにくすぎ・・・出演者陣の名前に引かれ見てみようと思ったものの 全然おもしろくなかった。サスペンスものは大好きなんですがね、、、
投稿者:ライオンちゃん投稿日:2004-03-22 09:47:04
ほとんどハックマンとフリーマンの会話だし、
わずか数時間の話だし、
確かに地味なんですけど、じわぁ〜とくるものがありますね。
俳優陣の力ですかね。
投稿者:イドの怪物投稿日:2004-03-14 18:14:59
【ネタバレ注意】

モーガン・フリーマンとジーン・ハックマンの二人芝居なのだが、結局はまとまりが悪く中途半端な出来で終わってしまった。何故に捜査対象が絞られたのか、最後の自白も何故なのか、等進行は難解で(理解出来ない私が鈍いのか)、せっかくの役者さんの演技が結実した作品となっていない(様に思う)。それが惜しい!

投稿者:ヒッチ先生投稿日:2003-09-28 21:07:35
豪華スター競演のわりには地味やね。会話シーンが長く、はまったら面白いが気を抜くと確実に眠ってしまう作品。サスペンスとしてはいまいちやが、出演者の演技はさすがであり作品としては平均点より少し上って感じですな。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】アンダー・サスピション2003/10/03\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】アンダー・サスピションレンタル有り
 【VIDEO】アンダー・サスピションレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION