allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ハリウッド的殺人事件(2003)

HOLLYWOOD HOMICIDE

メディア映画
上映時間115分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ブエナビスタ)
初公開年月2004/01/24
ジャンルアクション/コメディ/サスペンス
ハリウッド――それは、すべての《夢》を叶える街…
この街の主役は、二人の刑事!
ハリウッド的殺人事件 [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 1,543
USED価格:¥ 100
amazon.co.jpへ

 Photos
ハリウッド的殺人事件ハリウッド的殺人事件

【解説】
 ハリソン・フォードとジョシュ・ハートネットという新旧豪華スターの共演で贈る異色アクション・コメディ。映画の都ハリウッドを舞台に、互いに副業を営むベテランと新人の刑事コンビが、華やかなエンターテインメント業界の黒幕がうごめく殺人事件の真相究明に挑むさまをコミカルに描く。監督は「さよならゲーム」「ティン・カップ」のロン・シェルトン。ロサンゼルス市警の元刑事というロバート・ソウザが脚本に加わり、経験者ならではのロス市警のリアルな内幕エピソードがふんだんに盛り込まれている。
 映画とショー・ビジネスの街ハリウッド。ある日、ライブハウスで人気ラップ・グループの4人が射殺された。そして、ロサンゼルス市警の殺人課刑事2人組に呼び出しが掛かる。1人はベテランのジョー・ギャヴィラン。彼は、かつて辣腕を発揮しながらも離婚を繰り返し、今では副業の不動産取引の方に精を出していた。もう1人、ルーキーのK・C・コールデンもヨガのインストラクターという副業を持ち、プロの俳優を目指している。そんな2人はさっそく捜査を開始。やがて、この事件にある陰謀が渦巻いていることを突き止めるのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
22140 6.36
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-07-06 23:50:14
ドつまんねー。
投稿者:ダークリーママ投稿日:2014-01-03 11:40:39
コンビものなら片方はまともじゃないとダメ。ルーの女装がきれいでよかった。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:scissors投稿日:2012-06-09 05:55:49
前に見てぜんぜん面白くなかった覚えだけど、中身をすっかり思い出せないのもあって懲りずに再見。
そしたらちょっと面白かった。
ストーリーはあって無いような物で、ショートコント集みたいな。
アクションは見栄えしないけど金かかってて、生身のスタントや車の潰れ方なんてリアル。

制作費は7500万ドルで興行収入が国内で3000万ドル、海外とあわせても5100万ドルなので大コケ映画だ。
ハリソン・フォードとレナ・オリンのエロシーンがきもすぎるのも大きな敗因じゃないか。
投稿者:gapper投稿日:2011-08-24 20:25:59
 61歳でもアクション俳優としてがんばるハリソン・フォード主演作品。

 ハンソロやインディの面影はもはや無いに等しいが、それでもがんばってアクションをこなすハリソン・フォード。
 気楽に楽しむ作品で大した物ではなくTVやDVDで楽しむのが、正解な感じ。

 制作費7500万ドルとなっているが、どこにそんなにかかっているのやら?
 ハリソンの出演料か。
 2週間ほどで約3000万ドルなので赤字では無さそうだ。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:kuro投稿日:2010-12-17 18:37:19
不釣合いな奇妙なコンビの友情、理解ある上司、組織のなかでは優等生とは言えない存在、もてすぎる若い男と中年の大人の恋、カーアクションと格闘。
あきれるほどのアメリカ製娯楽ドラマの定番を集めています。
ここまで計算づくだと、見かけは美味しそうで実際の味もそこそこ。内容の割りに割安感がある外食チェーン店のハンバーグステーキとライス、スープセットを食べたような気分です。
本当はこき下ろしたいところですけど、私の舌はそんなに肥えていなくて、結構満足してしまいました。
投稿者:nedved投稿日:2010-01-03 22:46:54
ジョシュ・ハートネット
投稿者:NYY投稿日:2007-12-09 14:51:21
こーゆーのは面白い筈なんだけどね・・・
凄くつまらなかった。
こりゃ〜酷い・・・
 
ハリソン・フォードとジョシュ・ハートネットのキャラの作り方からして失敗してた。
ピーピーかかってくる不動産の電話なんか、ウザイだけ。
追っかけっこの最中にもかかってくるのは不快でしかなかった。
ヨガも「欲望という名の電車」もウザイウザイ。
 
終盤の追っかけっこのみの作品。
そこだってなんか物足りない気がしたし、それで終わりかよって感じ。
娯楽映画としては足りな過ぎる。
もっと女をいっぱい出すとか、お色気シーン付け足すとかしたら?
投稿者:uru投稿日:2005-12-08 15:28:55
ハリソンを走らせすぎ。いくらタフが売りのハリソンでも
死んじゃいそう。

(;´Д`)ハァハァ

全体的には楽しめました。http://plaza.rakuten.co.jp/changoo/diary/200512080000/
投稿者:あき投稿日:2005-09-11 01:13:22
ハリソンフォードの走ってるシーンはどれも心臓マヒおこすんじゃないかと・・・ストーリーとは別にハラハラしました。

ところで彼の携帯の着メロの曲がどーしても思い出せないんですけど・・・・。
投稿者:bond投稿日:2005-07-05 11:11:15
言いたいことは解るが、失敗。脚本とキャスティングのミスだろう。ラストの追跡は面白かった。
投稿者:irony投稿日:2005-06-28 15:22:04
 ハリソンが犯人を追い掛けるシーン。ハアハア、ゼイゼイ、足取りはもう、限界でヨロヨロ(笑)。勿論ソコは狙っていたんでしょうね。
投稿者:エアマリン投稿日:2005-03-29 20:51:49
今まで観たポリスアクションの中では、一番面白くなかったです。笑えると
ころは笑えますが、そのギャグも後半に進むにつれてだんだん面白くなくな
ってきます。それに予告編に出てきた爆破シーンも、本編では一切出てきま
せん。予告編の最後に出てきた爆破シーンと酷似しているシーンが、後半の
カーチェイスで出てきますが、予告編に出てきた爆破シーンは、どうやら合
成っぽいようでした。そうまでしてこの作品の面白さを出したかったのでし
ょうかねえ、予告編の編集をした方!
アクションもいたって地味で、派手さも迫力もない。内務調査官の連中もま
るっきり出てきた意味ナシ。それとハリソンがドーナツをかじりながらレナ
とラブシーンを展開するところは、観ていて引きました。唯一気に入ってい
るシーンは、マスター・Pとハリソンが家を買うかどうかの商談をしている
シーンがお気に入りです。それ以外のシーンは観ていて退屈でした。
投稿者:DICE−K投稿日:2004-10-03 17:38:15
【ネタバレ注意】

クリント・イーストウッド主演だったら納得できたのに、ハリソン・フォードだと途端に「年齢」を意識してしまうのはなぜだろう。
ロン・シェルトン監督らしく、単なる刑事コメディに終わらせない意気込みは買うが、どういうわけかラスト30分は人が変わったようにチープなアクション映画になってしまうのが残念。
それでも前半の人物造詣にはどれも見ごたえがある。
不動産屋を副業にするギャヴィランとヨガスクールをやりながら俳優になることを目指すコールデンというフォードとジョシュ・ハートネットの主役コンビ以外にも、女占い師ルビー役のレナ・オリン(フォードはサングラスをかけ、ドーナッツをかじりながら彼女とセックスする)、内務調査部のブルース・グリーンウッド(ルビーの前の恋人)、屋敷を売りたい映画プロデューサーのマーティン・ランドー(以前より若返った)、事件の目撃者の母親を演じるグラディス・ナイトなどに加え、カメオ出演にエリック・アイドル(まさに瞬間芸!)、ロバート・ワグナー(よく引き受けたなあ)という豪華さ。
問題は悪役の設定、その悪事、その動機などにあるのだが、そもそも最初の脚本にはそんなプロットはなかったのではないか、と思わせるぐらいとってつけたような事件がとってつけたように解決する。でも、コメディでもパロディじゃない、不思議な映画。http://www5e.biglobe.ne.jp/~poweredb/

投稿者:クランベリー投稿日:2004-08-17 07:10:36
着信メロディが、単音。この映画を作るときは、それが普通だったのかなあ。それだけで妙に古くさく感じる。レトロっぽさを出している?
これは、アクション映画ではないでしょう。ハリソンフォードの走りっぷりは、年を感じてしまったし。コメディでもなく、‘刑事ドラマ’ってことかな。(そのまんま、汗…)
ミーハーな私としては、ジョシュがかっこよかったので、OK。
ドラマとしては、もうちょっと、どきどきはらはらできるとよかったです。
投稿者:もずく投稿日:2004-08-11 01:53:52
ルー・ダイヤモンド・フィリップスの女装がキモくて爆笑した。
投稿者:ふじこ投稿日:2004-07-31 15:41:36
ジョシュ・ハートネットの久々映画だから、張り切って映画館に観に行こうと思ってたら、もう終わってた・・だからレンタルされてすぐ借りたのだが、何とも言えないゆるさがあった。そのゆるさ加減が何とも面白くもあり、少々退屈でもあった。いやほんと、つかみどころのない作品だった。ハリソンのコミカルな演技は楽しんでやってる気がしたし、ジョシュも地のままマイペースって感じであった。もう副業なんか考えず刑事一筋で、ね。
投稿者:民生1973投稿日:2004-07-06 18:38:57
おもしろそうと思って借りたら、全くおもしろくなかった。僕にとってはそれ以上でもそれ以下でもない作品。
投稿者:SSDD投稿日:2004-02-06 11:44:01
ハリソンの大ファンなので、初日に観に行った。
女の子を威嚇するシーンには、すっごいウケた。ハリソン最高!!
確かに、ハリソン・フォードが出ていなければ誰も観なそうな映画だと思う。
投稿者:徘徊爺投稿日:2004-02-03 16:50:27
作品としては、不評から想像してたほど悪くなかった。
ムカつくのは、不動産屋とかヨガのインストラクターの副業を持っていて、そのうえブツクサ文句たれながら刑事やってるところ。特に若い方の刑事は、仕事でドジってばかりなのに女にはもてるハンサムな大根役者で、超ムカつく!
でも、そんな刑事の生活事情を正直に描いたらコメディになってしまったという感じかな。ハリソン・フォードは、ほとんど地でやってるような慣れきった演技だ。
犯人を追っかける最後の場面は、途中のつまらなさを帳消しにできるほど面白かった。
投稿者:ZERO投稿日:2004-02-01 22:13:27
つまらんー。
たしかに掴みどころのない映画だ。(苦
サスペンスでもアクションでもコメディーとも言えない。
しかもどれも中途半端。
TVドラマかなんかでやれば十分な映画だな。
ハリソンフォードもジョシュもそれなりに好きだが、
正直がっかり。
投稿者:hira投稿日:2004-02-01 17:36:33
ラストの約20分の犯人とのチェイスは素晴らしい出来です。うまく笑いも織り交ぜられてるし、息つく暇もないって感じです。でも、そこまでに達する90分があまりにも辛いです。アクションと呼べるシーンはないし、トークも軽快とはいえません。唯一、楽しめるのはあちこちに顔を出す、通好みの俳優達でしょうか。特にルー・ダイヤモンド・フィリップスのあっけなさには驚きました。
そういえば、予告の爆破シーンがカットされてました。CMにも登場したんですがね・・・。
投稿者:幻巌堂投稿日:2004-01-30 02:03:35
その荒廃した社会をうきぼりにしたような、あっち向いてホイ的ポリス物なんていえばいいのかな。お金かかってるわりには、楽屋オチと小ネタで薄味になってしまったこんな作品に登場するハリスン・フォードも、すっかりオジンだね。もう終わってるよ。これが正月第2弾じゃ正直シンドイよな。
投稿者:Cinema Trek投稿日:2004-01-26 23:43:07
ハリソン・フォードの最新作。サスペンスというよりはコメディ作品である。殺人事件が起きても副業やコメディ・タッチを絡めているので真剣に謎解きをしていくわけでもなく、ラストも次の事件を担当し始める所で終わるのでテレビ・シリーズのパイロット版的なストーリー展開で映画館の大画面で観るような見応えはなかった。アクションやシリアス作品では定評のあるハリソン・フォードも昔の面影もなく、コメディにも徹しきれず、タイム・スリップして年老いたハリソン・フォードあるいは「スパイ大作戦」のマーティン・ランドー ,「スパイのライセンス」のロバート・ワグナー。「かっては...」のヒーロー達のあまり見たくない姿を見てしまった作品であった。

20040126_Cinema鑑賞_60点
投稿者:hanya投稿日:2004-01-21 05:48:00
【ネタバレ注意】

往年のポリス・コメディが進化して復活ってかんじ。
カーチェイスやガンファイトはもちろん、基本がばっちりセットになったお徳用。
少女の自転車かっぱらうとこで、ハリソン・フォードの威嚇に不覚にもうけた。
今回の彼は体当たり演技かも。頑張ってるなあ。私は好感。
例にならって、これもシリーズになってもおかしくない。
けど、ギャラが高くて無理かな。採算合わなそうだ。

投稿者:ちゃき投稿日:2003-06-21 07:03:34
【ネタバレ注意】

ハリウッドの警察官の人間臭いドラマを、泥臭さや激しさではなく、ごくごく普通に、人間臭く、等身大で描いているアクション映画です。アクション映画にありがちな、「ほんまかいな?」というシーン、偶然の数々。それをうまく普通はこうだよね、普通はうまくいかないよね、と言いたげに話を進めています。アクションも派手ではない。でも起こりうる範囲で、実際に今この時間に起こっているだろうレベルで、というのを守っているので、殴り合いも遅いし、すぐに疲れる。そんなに軽快に動けないし、警察だ!車を貸せ!っていって、スポーツカーに乗れるわけでもない。大事な仕事中にほかの電話だって掛かってくる。現場にすぐ来い!と言われてもいけないときだってある。そういう警察の仕事プラス普段の生活を描いているのがいいです。だからテンポも遅いし、余計なこともある。でもそれが普通に生きている人と同じであって、スーパーマンではないっていうのがポイントかと思います。常にうざいくらいにかかってくるハリソンフォードの携帯(モトローラーだし、着メロ付き)とか、インド系のヨガにはまり精神統一が大事だと言うジョシュが一番大事なときに落ち着いてないとか、そういう普段ごろごろある矛盾や現実を面白く書いているのが一般のアクション映画と違って面白いです。http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/1980/

【レンタル】
 【DVD】ハリウッド的殺人事件 コレクターズ・エディションレンタル有り
 【VIDEO】ハリウッド的殺人事件レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION