allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004)

HARRY POTTER AND THE PRISONER OF AZKABAN

メディア映画
上映時間142分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2004/06/26
ジャンルファンタジー/アドベンチャー/ファミリー
ハリー・ポッター 8-Film ブルーレイセット (8枚組) [Blu-ray]
参考価格:¥ 12,960
価格:¥ 8,981
USED価格:¥ 8,130
amazon.co.jpへ

 Photos
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人ハリー・ポッターとアズカバンの囚人ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

【クレジット】
監督:アルフォンソ・キュアロン
製作:デヴィッド・ハイマン
クリス・コロンバス
マーク・ラドクリフ
製作総指揮:マイケル・バーナサン
カラム・マクドゥガル
ターニャ・セガッチアン
原作:J・K・ローリング
脚本:スティーヴ・クローヴス
撮影:マイケル・セレシン
プロダクションデ
ザイン:
スチュアート・クレイグ
編集:スティーヴン・ワイズバーグ
音楽:ジョン・ウィリアムズ
出演:ダニエル・ラドクリフハリー・ポッター
ルパート・グリントロン・ウィーズリー
エマ・ワトソンハーマイオニー・グレンジャー
ゲイリー・オールドマンシリウス・ブラック
ロビー・コルトレーンルビウス・ハグリッド
マイケル・ガンボンアルバス・ダンブルドア
リチャード・グリフィスバーノンおじさん
アラン・リックマンセブルス・スネイプ
フィオナ・ショウペチュニア・ダーズリー
マギー・スミスミネルバ・マクゴナガル
ティモシー・スポールピーター・ペティグリュー
デヴィッド・シューリスリーマス・ルーピン先生
エマ・トンプソンシビル・トレローニー先生
ジュリー・ウォルターズモリー・ウィーズリー
ボニー・ライトジニー・ウィーズリー
マーク・ウィリアムズミスター・ウィーズリー
トム・フェルトンドラコ・マルフォイ
マシュー・ルイスネヴィル・ロングボトム
ワーウィック・デイヴィスフリットウィック先生
デヴィッド・ブラッドリーミスター・フィルチ
ロバート・ハーディコーネリアス・ファッジ
ジム・タヴァレ
パム・フェリスマージおばさん
ハリー・メリングダドリー・ダーズリー
【解説】
 新刊が出るたび世界中で驚異的なセールスを記録するJ・K・ローリングの一大ベストセラーを映画化したファンタジー・シリーズの第3弾。魔法学校の3年生になったハリーたち3人を新たな危機が待ち受ける。前2作で監督を務めたクリス・コロンバスは製作に回り、今回新たに「天国の口、終りの楽園。」のアルフォンソ・キュアロンがメガフォンを取る。ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソンらレギュラー陣に加え、本作で新たに登場する重要なキャラクター“シリウス・ブラック”役で「レオン」のゲイリー・オールドマンが出演。
 揃ってホグワーツ魔法学校の3年生になったハリー・ポッターとロン、ハーマイオニーの親友3人組。進級早々ハリーは、人間の世界で誤って魔法を使ってしまい退学の危機に直面する。ところが、さらなる危険がハリーに襲い掛かる。ヴォルデモートの手下である凶悪犯シリウス・ブラックが、脱出不可能と言われる牢獄アズカバンから脱走し、ハリーを探し回っているというのだ。どうやら、ブラックはハリーの両親の死と関係があるらしい。そしてホグワーツには、危険な脱獄囚から生徒を守るため吸魂鬼ディメンターたちがやって来るのだったが…。
<allcinema>
【吹き替え】

日曜洋画劇場
※このデータは放送当時の情報です。
小野賢章ダニエル・ラドクリフハリー・ポッター
常盤祐貴ルパート・グリントロン・ウィーズリー
須藤祐実エマ・ワトソンハーマイオニー・グレンジャー
三枝享祐トム・フェルトンドラコ・マルフォイ
忍足航己ハリー・メリングダドリー・ダーズリー
斎藤志郎ロビー・コルトレーンルビウス・ハグリッド
磯辺万沙子パム・フェリスマージおばさん
永井一郎マイケル・ガンボンアルバス・ダンブルドア
楠見尚己リチャード・グリフィスバーノンおじさん
辻親八ゲイリー・オールドマンシリウス・ブラック
土師孝也アラン・リックマンセブルス・スネイプ
さとうあいフィオナ・ショウペチュニア・ダーズリー
谷育子マギー・スミスミネルバ・マクゴナガル
茶風林ティモシー・スポールピーター・ペティグリュー
郷田ほづみデヴィッド・シューリスリーマス・ルーピン先生
一龍斎貞友ジュリー・ウォルターズモリー・ウィーズリー
梅津秀行マーク・ウィリアムズミスター・ウィーズリー
幸田直子エマ・トンプソンシビル・トレローニー先生
放送2009/07/12 テレビ朝日 日曜洋画劇場
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aスター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (2005)
[002]Aトロイ (2004)
[003]Aロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003)
[004]Aスパイダーマン2 (2004)
[005]Aデイ・アフター・トゥモロー (2004)
[006]Aハリー・ポッターと賢者の石 (2001)
[007]Aアイ,ロボット (2004)
[008]Aハリー・ポッターと秘密の部屋 (2002)
[009]Aハリー・ポッターと炎のゴブレット (2005)
[010]Aターミナル (2004)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
71511 7.20
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:akiakiakikochan投稿日:2011-04-06 01:40:00
前作以上に楽しめた。
投稿者:william投稿日:2009-07-21 04:08:04
う〜ん、前作も見たけど、やっぱりいま一つピンとこないこのシリーズ。子供と見るにはいいと思うけど・・・。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-06-03 06:54:40
これも今までのシリーズ同様面白かった。
ゲイリー・オールドマンはやっぱ存在感あるね!!
エマ・トンプソンまで登場しちゃって(^◇^)

ん!?マイケル・ガンボン!?校長変わってたのか!?全く気付かなかった…。
投稿者:黒美君彦投稿日:2007-08-31 18:32:26
【ネタバレ注意】

原作を未読。映画シリーズも熱心に観ているファンではないので、きわめて個人的な浅い感想ですが(苦笑)。だんだんダークになっていく(ホラー・ポッターとは上手い!)物語。終盤で時間を遡り、シリウスを救い出す、というのは少年探偵団みたいで(ふ、古い…)、ちょっとワクワク。
原作ファンからは酷評の嵐ですが、それだけ原作が魅力的なんでしょうね。

個人的には中盤までは今ひとつテンポが悪いように思いましたが、それなりに観ることができたと思います。

投稿者:なちら投稿日:2007-02-22 23:13:14
ゲイリー・オールドマンが映っているだけで、そのシーンは引き締まる!
すごい存在感。
投稿者:vv投稿日:2007-01-13 22:33:51
すこしは良くなった。
幼稚な表現は少なくなった。
と思います。

ストーリーは相変わらずです。
投稿者:アイス投稿日:2006-04-25 01:00:41
前二作は駆け足ながらも原作を忠実に映像化できた。分かりづらくてもいいんだよ、世界的ベストセラー原作があるんだから。今回も駆け足ではあるが、編集所間違ってるよ。原作のほとんどが映画では語れないのは分かってるが、こりゃねーだろ。原作は3部中一番の脚本と思ったが、映画は一番失敗だな。監督によるところが大きいか。
投稿者:アリー☆投稿日:2006-04-06 17:04:53
になってきましたね、前作にもまして。
怖い。子供がみて、楽しめるのかな?
ダニエル君たち、もう限界でしょう。成長はやいなぁ。。。でも、やっぱり彼ら以上に存在感のある役者たちはなかなかさがせないかも?
監督変わったらしいですが、やっぱり映像のとりかたが気に入らない。
シリウスと、狼男の先生役の人選が気に入らない。もっとかっこいいだろ、ぜったい。
投稿者:ブルマ大帝投稿日:2005-12-12 13:31:36
【ネタバレ注意】

まあしょうがない。時間が限られてるンだから。守護霊魔法で、せっかく父との触れ合うチャンスの鹿が、一瞬登場のみで暴れ回らないのも、見た目の演出上しょうがない。「パッドフットが誰々で…」な説明も十分ないので、原作読んでない人に彼らの当時の友情が、イマイチ伝わらないのもしょうがない。ハリーがキレやすい今時のガキなのも原作どーりだからしょうがない。
しかしせめて一点、シリウスが外出認めサインを送ってくるのは、エンドロール後にでも入れてほしかった。ただでさえ時間の都合で、原作の半分も、ハリーとの親睦が伝わって来ないんだから、20秒ぐらいで付け足せよ、と。これのオールドマンもなんか薄かったし。高級ホウキ贈るぐらいじゃなァ…。まあ俺自身、原作の熱烈ファンでもなし、どーだっていいが。

投稿者:ebaorange投稿日:2005-12-07 09:32:12
一作目をずいぶん前に見た記憶があります。正直言ってあんまりでした。しかし何かのきっかけで原作を読み見始めるようになり、今ではすっかり原作者のイマジネーションにはまって、立派なハリーポッターファンです。でも映画版は見てません。というのも一作目を見る限りでは、見るのが怖いとすら思ってしまいます。で、ヨーロッパからの帰りの飛行機で、興味本位でこの作品をみたのですが・・・。ああ、何てことでしょう。まったく理解できません。これを見た人がハリーポッターに興味を持つ事はあり得ないとすら思ってしまいました。でも仕方ないのかな?いろんな裏事情があるのでしょうし、その事については何もいえませんが。でも、せめてこの映画を見て、そのあと原作を読んで見たくなるような、そんな映画にして欲しかった・・・と、思っています。
投稿者:マイカル投稿日:2005-12-02 19:29:25
拍子抜けするぐらい短縮しすぎ。
ドラマにもなんにもなっていやしない。
誰も指摘しないのか?
致命的な脚色、演出だと思うけどなぁ。
あのシーンはシリーズ中最低の出来。
投稿者:bond投稿日:2005-11-28 12:51:56
まで楽しめるエンターテーメント映画としていいけど、子供は内容理解できてるのかな?
投稿者:藤本周平。投稿日:2005-11-14 22:00:01
字幕お勧め。
投稿者:しげまる投稿日:2005-04-20 05:35:35
【ネタバレ注意】

 一作目のハグリッド、二作目のドビーと続いた秀逸なキャラ。まずはドビーが出ないことにがっかり(^_^;。今回はどんな素敵なキャラを見せてくれるかと思っていたら肩透かし。ルーピン先生を演じたデヴィッド・シューリス君や、トレローニー先生を演じたエマ・トンプソンの演技が楽しおました。

 時間を移動できる禁断のアイテムを出してきたので、なんでもありのハチャメチャになってしまうかと心配してたら、時間移動の影響がきれいに取り込まれている美しさに感心しました。原作者が頭いいのかな。

 ディメンターと戦うハリーは格好よかった。一二作目に比べて魔法使いらしかったなぁ。でも、シシ神が出てくるとは…(^_^;。
http://sigemaru.mydns.jp/cgi-bin/index.cgi

投稿者:shuuhei投稿日:2005-04-16 21:06:19
なんだろうねー、劇場で観たんだけどシリーズ中一番観ててしんどかった。やはり観に行った時に日本語吹き替え版で観たからだめだったからかなー。映画というよりTVMに近い。CGの出来も前作より劣っているし話も後半からかなり飽きてしまう。唯一の救いは、シリーズ中一番上映時間が短いことかな。
投稿者:ふじこ投稿日:2005-03-14 15:39:17
ダニエル君や他の子たちも成長して、顔も若干シャープになってきました。彼らの成長ぶりを年々拝見するのもまた楽しいです。
今作品は前回よりも楽しめた感じですね。BackToTheFuture爛轡蝓璽困澆燭い婆滅鬚った。

私はG・オールドマンが出るのですごく楽しみにしてました。いかにも悪者って感じでしたが、実はそうでなかったってことで、まぁそれもいいかなって思いました。たとえ汚〜い格好してたってゲイリーだったら許してしまう・・。

一緒に観てた子供も一番楽しそうに観ていたので良かったかなと。
投稿者:STC投稿日:2005-03-12 01:11:11
3作の中ではけっこう見れたかな
映画として成り立っていました。
投稿者:Megamouth投稿日:2004-12-24 18:23:00
【ネタバレ注意】

僕は原作の強烈なファンなので、その視線から感想を書きます。ストーリーの編集(省略?)は全2作とりはだいぶまし。しかし、「ディメンターのキス」が原作で抱くイメージとだいぶ違うのが残念。さらに言うと、ムーニー、ワームテール、プロングズ、パッドフッドが最後まで誰だか分からないし、ファイアボルトについての説明も全くない。冒頭のナイトバスのシーンでハリーの顔がつぶれる箇所があるが、B級映画みたいなのでやめて欲しい。ピーターが生きていると分かるシーンでも、過去の描写が少なくて原作を読んでない人には分からないのでは?と思ってしまう。テレビのCMで、「新監督が全く違うハリーの世界を生み出した!」と放送されていたが、本当だ、とある意味で思った。でも、原作の雰囲気は上手く演出しているから、その点は評価できる。  この映画は、いや、このシリーズは吹き替えがダメなので字幕で見ることをお勧めします。

投稿者:muromisu投稿日:2004-12-14 02:30:24
三作通じてそうだけど、映画好きが真面目に観るような作品ではないです。

デートで軽く観たり、子供といっしょに観るような作品ですね。

原作もそうですが、内容もイギリスによくある児童文学だし、ジブリのようなぶっとんだ、発想力がある訳でもない。きわめて普通のおとぎ話。

更に「ロード・オブ・ザ・リング」のようにお金と時間をたっぷりかけた、娯楽超大作でもありませんしねえ……。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2004-11-27 10:27:49
【ネタバレ注意】

風船女で笑っていたお父さんが居たが、うらやましい。1作目の手紙攻撃は笑えたのだが…2作目と比べてもダークな雰囲気で始まる。エンドロールが凝っていてラストに期待したけど…
このシリーズ、登場人物のキャラが素晴らしい。
上映時間も短く感じるくらい凝ったストーリーで盛りだくさんな内容が良くまとまっていると思う。小説版で思い入れたっぷりに描かれる「クウィデイッチで優勝杯を獲得するシーン」は、あっても良かった(上映時間を気にしなければ)と思うが、小説の方は「読み易い」し、別々に二度おいしいって事で良いような。
不条理も「魔法」の一言でOKになる世界。だけど僕は「こんなこと出来るんや〜」と現実の出来事として楽しんでいる!
※DVD購入しました。ラストが少し良くなっているように感じたが気のせいか?余韻と言うか…字幕は“消えろ”になっている。

投稿者:コモちゃん投稿日:2004-09-18 16:20:37
しょせん、映画は映画、原作とは別物と考えた方がよい。
原作を端折りすぎ、次作につながる人物の描写がない、などの不満もあるようだが、
原作を読んでいる猛烈なファンにとっては、第1作の「賢者の石」からして、
「ブラック家のシリウスっちゅう若者からバイクを借りた」
というハグリッドのセリフがなかったことでさえ腹を立ててんですから(笑)、
しょうがないと諦めるしかありません。

映画化されている3作を観る限り、私的にトップは「秘密の部屋」。
その次が「賢者の石」だから、やっぱり本作品はドベか・・・(^_^;)
しかし、原作の持っている雰囲気そのものは、この「アズカバン」が
一番出ていたように思う。
「ほの暗さ」が良かったし、ヒッポグリフや「忍びの地図」等々のCGには
まったく感心させられた。

配役に関しては、オールドマンだからこそ、あの存在感ありだと思う。
マイケル・ガンボンは、子供と一緒に吹き替え版を観てしまったため、
吹き替えの声が同じ波平さんだったので、全く違和感を感じなかった(笑)。
第4作も引き続きダニエル、エマ、ルパートが3人組を演じるようだが、
原作の発表が遅れている現状を見ると、第7作まで通しで演じるのはムリか?
私は最初から、イメージが固定されすぎてその後の役者人生に影響を与えないか
心配だったクチだから、この後キャストが変わるのも止むなしの意見だが・・・
投稿者:ゆうじ投稿日:2004-09-01 20:51:08
とにかくストーリーの流れるテンポがよいので、2時間半弱の長さを感じさせない。そのストーリーもまずまずまとまっていて、細かいことを言わなければなかなかよい作品だ・・・と言いたいところだが、内容的にはかなり大雑把。あれだけのボリュームのある原作を映画化するには、ある程度内容を削る必要があるのはわかるが、それにしても重要なエピソードを省略し過ぎ。原作に思い入れのある観客には、改悪ととられても仕方がないだろう。
また、登場人物は主役3人以外は、かなりあっさりと描かれているような気がする。あの程度の扱いの役に、ゲイリー・オールドマンやティモシー・スポールを配する必要があったのかは大いに疑問。
まあ、それ程悪くは思わなかったが、内容の薄さを感じてしまった作品だった。
投稿者:takes投稿日:2004-08-28 11:05:21
【ネタバレ注意】

つまんなくは無かったけど、面白くは無い。原作は3巻が一番好きなのに、映画は前の二つの方がまだマシかな。キャストはダンブルドア役の人が変わったし少々不安だったけど、良かったです。ルーピン先生役の人なんか格好良かったし。ただストーリーについては、相変わらず原作に忠実でない。3巻の醍醐味の一つ、グリフィンドールがクウィデイッチで優勝杯を獲得するなんてシーンが無いのが痛い。秘密が明かされてくとこも、なんかメチャクチャ!!あれでは原作を読んでない人、ましてや子供なんか可愛そうです(ただ吸魂鬼が怖いだけの映画になっちゃうよ〜)。映像技術の高さなどすばらしい点もありますが、何かイマイチでした。

投稿者:フゥ投稿日:2004-08-22 17:32:35
監督交代は成功したように思います。ミステリアスな雰囲気を増してきた
原作と同様、映画も多少大人っぽくなって、前2作より見応えありました。
ただやっぱりストーリーははしょりすぎ…でも

「この分厚い1冊の本を2時間にまとめろ!って言われたらお前、できるか?できるんか!?」

とキレられたら

「イイエ、あなたのまとめ方はお見事です」

としか返せませんから、いくらゲイリー・オールドマンがチョイ役だろう
が、なんだろうが文句は言えません。D.シューリス、G.オールドマン、
A.リックマンの名優三すくみ状態が観れただけでもヨシとします。しかし
原作がこの2倍はある「炎のゴブレット」とかどう処理する気だろう…。
楽しみです。http://pika.fool.jp/
投稿者:Cinema Trek投稿日:2004-08-16 04:02:24
前2作に比べてCGシーンは格段に上がりヒッポグリフなど本物らしく素晴らしいものが、CGをふんだんに使っているせいか全体的に暗く、また吸魂鬼や人狼の変身シーンなどファンタジーと言うよりもホラーに近い。それよりも原作を大幅にカットしてあり、毎回出てくるグィディッチの試合も1回しかなく、そこで今回冒頭から要所要所で出てくる新型箒ファイアボルトも最後でチラッと見せるだけ。原作で見せる奥深さは感じられない。これでは原作を読んだ人と読まなかった人との印象は全く違うものになってくるのは歴然である。原作本の4作目5作目は倍ほどの量があるのにこれからどんな映画化になっていくのか懸念するところである。またイギリスを舞台にした作品としては、洋箪笥のまね妖怪での授業で流れるアメリカナイズされたジャズっぽい音楽はいただけない。

20040801_Cinema鑑賞_80点
投稿者:hanya投稿日:2004-08-04 00:44:46
原作は読んだこともないし、まったく興味もわかないんだが、
映画だけ観る限り、今回初めて、観賞の価値が出た。
やっと、子供だましから大人もみられるものになった。
緩急のつけ方がうまくて、最初から話にひきこまれる。
テンポもよかった。伏線も効いてるし。
子役らの成長だけかと思ったら、ハリーもおじ一家にはむかえるよう
なってるじゃないか。
ハリポタ世界にどっぷりはまってる人は、不満なのかもだけど、
映画だけしか知らない私からすれば、今回もっとも楽しめた。
投稿者:mary投稿日:2004-08-01 12:06:09
【ネタバレ注意】

少しガッカリ・・・。原作がカットされすぎです(泣)
原作ではピーターにたどりつくまでもっとドキドキする感じがあったのに・・・。

投稿者:敦煌投稿日:2004-07-23 01:18:56
 配給会社べったりのマスコミは「シリーズ最高の面白さ」ともてはやし、1〜
2作のファンは「作風が代わってしまった」と不満を漏らすこの第3作。私はそ
こそこのデキだと思いましたよ。最も気に入った点は、タイムパラドックスが上
手に作られていたこと。あれだけ整合させてくれれば、文句はありません。
 原作を読んでいない立場としては、「ここが割愛されているな」などと想像を
巡らすのも興味深いもの。私の見たところ、ホグスミードの店々や雨中のクィデ
ィッチは、もっと詳しく描写されていたのでは。ひたひたと迫り来るシリウス・
ブラックについての描写も、本当はもっと多かったのではないかと想像されます。
映画ではシリウスが「シリーズ最悪のキャラ」だなんて片鱗も見せないまま、
「正体」を明らかにしてしまいましたけどね。
 そのシリウスを演じたゲイリー・オールドマン、まったく冴えなかったですね。
汚い格好があれほど似合わない人だったとは。同じ悪役でも、「レオン」や「フ
ィフス・エレメント」では、すごく輝いていたのに。
http://homepage3.nifty.com/atsuo-m
投稿者:TELK投稿日:2004-07-20 00:26:23
「全世界で評判」というハリポタシリーズなので、劇場には3作とも足を運んだのですが、すいません。映画だけを見る限り私には面白さがわかりません。
原作が大部な本なので、前2作は長いなりにしょうがないだろうと思いつつ見ていましたが、今回は2時間半に収まって展開はテンポいいんだ。しかしテンポが良ければイイというもんでもありませんでした。
1作目では鏡のシーンで泣けたけど、2作、3作めではそれほどグッと来なかったですし・・。
原作読めってですか。はいどうもすいません・・。
投稿者:hellgirl投稿日:2004-07-13 16:41:53
原作者ファンとしては“あまりの変貌ぶりに唖然とした”としか言いようが無い作品でした。原作の雰囲気や世界観がまるで見られず、まるでまったく別の作品のようでした。前2作のクリス・コロンバス監督の時はこんなにひどくなかった・・・本当にがっかりでした。
投稿者:たかのつめ投稿日:2004-07-13 00:11:58
監督が変わって、タッチも全く変わってしまいました。これではまるでオカルト&ホラーの世界です。ファンタスティックなハリー・ポッター・ワールドはどっかへ行ってしまいました。主人公もこれではハリーではなく、ハーマイオニーではありませんか!
秘密が明かされる!・・・といってもそこのところはテンポが速すぎて(というよりも端折りすぎ?!)何がなんだかよくわかりません。ストーリーを追いかけて行くのにアップアップになります。
ゲイリー・オールドマンも、これなら彼でなくても誰でもいいじゃないか!といった程度のプレゼンスでしかありません。
シリーズ最高!という宣伝と評者の言に騙されました。シリーズ最悪というべきでしょう。
投稿者:RD投稿日:2004-07-10 18:05:42
何とも次回作が気になりますね。
疑問に思った所は何点かあったんで原作を読んだ友達に聞きました。
原作よんだ友達は「面白かった」って言ってましたがやっぱり「でもちょっと物足りない」と言ってみました。
原作読んだ人には物足りなくて読んでない人にはちょっと疑問が残るって感じですね(汗)
映画を先に観て原作を後に読む方がいいと思いますね。

投稿者:フリクリ投稿日:2004-07-08 23:51:47
【ネタバレ注意】

コーラスのシーンはさておき・・・
エンドタイトルでは「ジブリ」っぽい音楽が一部流れてました。

マルフォイの髪形を変えたのはNGでした。
あれじゃただのイヤミな不良少年。
前作までの高貴さが消えちゃったぞ。

監督が変わって作品全体の雰囲気が変わったのが良かった。
自分のように原作を読まずに映画を見たほうが、多少は楽しめるのですね・・・
とはいえ結局ゲイリー・オールドマン観たさに観た映画だが
肝心の彼の出番が少なくて、少し残念。
かわりにルーピン先生がよかったかな。
あとラストサムライにも出てきた「ネズミ男」も。

投稿者:Adolphe投稿日:2004-06-30 22:16:04
コレはちょっと…いくらなんでも端折りすぎじゃないですか?
途中まではまあ、これくらいの省略なら許せる範囲だと思って観てたけど、
G・オールドマンが登場した途端おそろしく展開が速くなっていった。
あんな中途半端な説明で納得するハリーもどうかと思ってしまう。

大人組の、なんだか訳のわからんトリオ漫才にはなかなか笑わせてもらいましたが
ドタバタしすぎたせいかキーマンであるはずのゲイリーの印象が薄くなってしまい、
“それだけかよ!”というカンジでした。

でもデヴィッド・シューリス好きなので、DVDは買う。
こんなメジャーな作品で見られる機会もうないかもしれないし…
うん。
投稿者:チューイ投稿日:2004-06-26 23:53:56
本を読んだ人と一緒にいくのが良いかと・・・
ちなみにボクは読んでいない。ので
観終わったあとに「これは?」とか「ここは?」などと
質問攻め!
説明をうけて、やっとホントに観終わった感じです。
本を読んだ人が観ると
「ハショリすぎだよぉ」となるみたい。。。
4作目はどうすんの?って感じらしい。。。

ボクの感想は
子供映画なんだからこまかい事は
イイんじゃないと思う。。。

でも子供達も文句を言ってたら・・・

それと俳優の起用なんだけど
え〜とゲーリーのことね。
逆転の発想で良かったと思いますね。
観た人はわかると・・・http://blog.livedoor.jp/chewie23/
投稿者:籐四郎投稿日:2004-06-26 21:09:59
 その年を代表する大作映画というのはとりあえずチェックすべきものであって、面白かったら儲けものくらいに思うようにしていますが、唖然とするくらい下らなかったです。
 原作が長大なのでどうしても映画化すると原作を読んでいないと分かりづらい性質はあるものの、それでもこれまでの二作にはなんとか初心者にも分からそうという奥ゆかしい努力のようなものを感じてましたが、今作の場合は確信犯的に「一見さんお断り」の手法が取られています。特に後半からは原作を読んでいないと、ほとんど理解不可能のような気がします。
 最初のうちは、通好みの大胆な構成なのかと思ってましたが誤解でした。段々、あまりにも説明不足な断片的な場面が多くなりストーリー全体のリズム感が失われていくので、観ている方も投げやりな気分になってきます。致命的なのは、そのままダラダラとクライマックスに突入してしまうので、全く盛り上がりに欠けたまま終わってしまったことです。ついに全体を通して一箇所も感動できる場面がありませんでした。
 これは交代した新しい監督の責任というよりも、そもそも監督を打診されるまで原作にも映画にも全く興味を持たず、しばらくは回されてきた脚本にさえ手をつけなかったような人物に大役を与えてしまったワーナーの責任が大きいように思います。というのも、監督は最初から原作の世界を理解していないようでした。
 シリーズものの場合、新しい作が出るたびに「最高」という文字を使いますが、この作品の場合にその手を使うのはほとんど詐欺に近いと思います。
投稿者:kuro-toppo投稿日:2004-06-25 18:15:21
原作読んでませんが、1、2作目よりもストーリーが凝っていて、CGも力が入っててよかったと思います。笑えるところも結構あったし。特に、エマ・トンプソン演じる占い学の先生はいい雰囲気でした。原作読んでない方が、思い入れがなくて、素直に楽しめるのかも知れません。ハーマイオニーのエマちゃん、1作目じゃただの子供って感じだったのに、前作を経てだんだん女の子になってきてます。一時の前田愛や野村佑香を見てる感じです。ハーマイオニーの生意気さと積極性が今回の物語の鍵になってます。次回の成長ぶりが楽しみ。
 ゲイリー・オールドマンが凶悪犯をやるということで、「レオン」の時のあのぶっち切れを想像していたのですが・・・。まあ、これはこれでいいか。  疑問点も2、3ありますが、よくできたおとぎ話だと思います。8
投稿者:奈々子投稿日:2004-06-24 12:00:35
でっかいかえるを抱いてコーラスしているところの歌とか、全編、暗く冷たい雰囲気にぴったりの音楽でよかったです。
原作ファンの方たちが、あれもこれも削られた〜と嘆いている感想を多く目にしますが、楽しくていい映画だと思います。原作読んでいない人でもきっと楽しめます。
投稿者:常さん投稿日:2004-06-20 01:47:06
 出演者がほとんど変わらないのに監督が交代したことにより作品のテイストがすいぶん変わりました。前作も前々作も大ヒットしていたのでこれほどテイストを変えたのはずいぶんな冒険だったように思います。しかし、作品自体は子ども向けのファンタジー映画から青年へと成長する主人公の内面的な変化をみごとに描き出す作品に進化したように思います。この3作目は原作も1作目、2作目とは変化しています。監督を変更することにより、この変化を上手に乗り切ったように感じました。ヒッポグリフに乗って空を飛ぶシーンなど原作にないオリジナルな映像を入れることにより、ずいぶん爽快感が増したように思いました。原作とはストーリーもやや変えられていましたが、上映時間の制約から懸命な変更のように思います。心理描写や映像表現のむずかしい3作目を短い上映時間で制作したため、原作のもつ味わいを全て盛り込むことはできなかったのはいたしかたありませんが、原作を読んでいない方は速い場面展開についていけないようにも思いました。http://www.katch.ne.jp/~oomoriya
投稿者:ちゃき投稿日:2004-06-18 09:24:24
気になっていた新しいダンブルドア校長役のマイケル・ガンボンですが、たぶん知らない人はリチャード・ハリスから代わっているとは思わないんだろうな。前回2作よりも校長に焦点が当たったシーンが多かった気がしますが、威厳が少なくなったような・・・。あと必要以上に(?)ハリーの登場シーンが多かったのは気のせいでしょうか。小説はやぱり主人公を追うせいでしょうか。どこへ行くにもハリーハリー。

あとは子供向け?と思わずにはいられない分かり安すぎるキャラクター設定。せっかく楽しかったライバルのマルフォイも、成長したせいもあってゲイの道に走りやしないかしらと心配になってしまう女々しさ。(ネタばれしない程度に)敵はまたかよ、という1と同じ設定。あとは絶対入れないといけないのか?という最初の人間の家族とのやり取り。ピッグはピッグか。最後のひねりがあったおかげでよかったと思いました。しかし、一瞬もののけ姫を回想してしまったのは私だけですか。くるくる変わり、少ない時間の中にどっさり盛り込んだ感じです。http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/1980/
投稿者:右心室投稿日:2004-06-13 09:52:14
とにかく、ストーリーのすっ飛び具合が目に付きました。
肉を徹底的に削ぎ落として、メインイベントだけを次から次へ持ってくるから、忙しい忙しい。
でも、それでも映画が破綻せず一定以上のレベルを保てているのは、監督のウデの良さの証明とも思えました。
投稿者:Benicio卿投稿日:2004-06-11 22:14:19
【ネタバレ注意】

5冊出ている本を全て読み、一番好きな話が3作目なので映画を楽しみにしていました。
でもがっかりさせられたという気持ちのほうが大きいです。

最初の2作品でダンブルドアを演じていた俳優さんが亡くなり、
これからのシリーズにどんな影響が出るのか心配していました。
見た目はかなりダンブルドアに近いと思います。でも話し方が・・・
ゆっくりと話す重厚な初代とは違い、テキパキと早口で話しすぎだと感じました。
「何でもお見通し」という感じだったダンブルドアの雰囲気はもうありません。

今回は総監督が違うそうですね。
最初の2作でせっかく作り上げてきたホグワーツのイメージは
ガラリと変えられてしまいました。
視覚効果賞(?)でも狙ったのかと思わせるような舞台になっており、
レイアウトの違うホグワーツに戸惑う人も多いのではないかと思います。

映画の内容としては、4時間以上の映画を上映時間のためにあちこちを
切って捨てたらこうなりました、という感じです。
本筋とはあまり関係のない、でも映像としてはウケるというような場面は長々と、
次回作以降にからんでくるような大事な人物関係の説明などが省略されていたように思います。

最初の2作はかなり忠実に原作に沿っていたのに、今回はかなりめちゃくちゃでした。
話が前後していたり、省略されていたり。
次回作以降の監督はまた違うようですが、こんな作品の後にどうやって
繋いでいくのか心配です。

投稿者:DVD投稿日:2004-05-28 02:20:29
どこかのサイトで上映時間135分となっていたのですが
前作、前々作と比べるとかなり短いですね。
これで原作を十分描ききれるんだろうか…
監督の手腕しだいでしょうが、またハリウッドお得意の
上映時間短くして1日の上映回数を増やそうと言う魂胆ですかね、
ジュラシックパークIIIみたいに。
まぁ、あまり長尺なのも子供が飽きるでしょうけど。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作曲賞ジョン・ウィリアムズ 
 □ 視覚効果賞ロジャー・ガイエット 
  ティム・バーク 
  Bill George 
  ジョン・リチャードソン 
□ プロダクションデザイン賞スチュアート・クレイグ 
 □ メイクアップ&ヘアー賞 
 □ 特殊視覚効果賞 
 □ 英国作品賞(アレキサンダー・コルダ賞) 
 ■ 観客賞 
□ 若手男優賞ダニエル・ラドクリフ 
 □ 若手女優賞エマ・ワトソン 
 □ ファミリー映画賞(実写) 
【ニュース】
全米興行成績、アルフォンソ・キュアロン監督3D映画「ゼロ・グラビティ」が記録更新デビュー2013/10/07
全米興行成績、3Dアニメ「くもりときどきミートボール2」が好スタート2013/09/30
全米興行成績、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム」がV32007/01/09
「アズカバンの囚人」監督最新SFスリラー、予告編2006/07/21
G・デル・トロ、ロアルド・ダール原作ファンタジーをリメイクへ2006/05/19
『パイの物語』映画化、監督はジャン=ピエール・ジュネに2005/10/24
サターン賞結果発表2005/05/06
アカデミー賞発表!!!2005/02/28
英国アカデミー結果発表2005/02/13
サターン賞、ノミネーション発表2005/02/10
アカデミー賞、ノミネーション発表!2005/01/25
全米興行成績、I・キューブ主演作が首位2005/01/24
「ハリポタ5」、監督が正式に決定!2005/01/20
英国アカデミー賞、ノミネーション発表!2005/01/18
放送映画批評家協会賞、結果発表!2005/01/11
全米興行成績、「ミート・ザ・ペアレンツ」続編が首位2004/12/27
放送映画批評家協会賞、ノミネーション発表2004/12/16
全米興行成績、超大作「アレキサンダー」、強力上位陣を倒せず2004/11/29
「ハリポタ5」、監督人選でビッグサプライズ2004/11/19
「ハリポタ5」、「アメリ」のジュネ監督が急浮上?2004/11/02
全米興行成績、「HERO」が首位を死守2004/09/07
「ハリポタ5」、インド人女性監督にオファーか?2004/08/31
全米興行成績、「スパイダーマン2」が記録更新デビュー2004/07/06
全米興行成績、話題のアンチ・ブッシュ映画が首位2004/06/28
全米興行成績、B・スティラーがT・ハンクス抑え首位2004/06/21
「ハリポタ4」、新たな出演者決まる2004/06/15
全米興行成績、「アズカバン」が首位を死守2004/06/14
全米興行成績、「ハリポタ3」が好スタート2004/06/07
全米興行成績、「シュレック2」勢い止まらず2004/06/01
「アズカバン」監督、次回作はSFスリラーか?2004/05/28
K・ウィンスレット、「ハリポタ4」で美少女に???2004/03/23
「ハリ・ポタ」、5作目の監督が決定???2003/12/16
「ハリポタ4」、M・ニューウェル監督正式決定2003/08/11
「ハリポタ4」、監督は誰に?2003/07/28
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ハリー・ポッター 8-Film ブルーレイセット2016/11/25\12,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッター コンプリート 8-Film BOX2016/11/02\30,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 コレクターズ・エディション (3枚組)2016/03/23\3,990amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッター コンプリート セット <特典ディスク付/初回生産限定>2014/12/17\11,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人2014/07/16\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリートセット <初回生産限定>2013/10/18\8,571amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッター ウィザード・コレクション <1000セット限定生産>2012/12/05\47,429amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリートセット <初回生産限定>2012/12/05\8,571amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッター 第1章〜7章 PART2 コンプリートBOX ブルーレイ <初回数量限定生産>2011/11/16\15,048amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 アルティメット・コレクターズ・エディション <初回数量限定生産>2011/04/21\5,695amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人2010/04/21\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッター 第1章〜第5章 お買い得パック <初回限定生産>2008/12/17\18,952amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人2008/06/11\4,743amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人2007/12/19\3,790amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッター 8-Film DVDセット2016/11/25\10,000amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 コレクターズ・エディション (3枚組)2016/03/23\2,990amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッター コンプリート セット <特典ディスク付/初回生産限定>2014/12/17\11,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人2014/07/16\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッター DVD コンプリートセット <初回生産限定>2013/10/18\8,571amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版 <初回限定生産>2013/07/17\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッター DVD コンプリートセット <初回生産限定>2012/12/05\8,571amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッター 第1章〜7章 PART2 コンプリートBOX DVD <初回数量限定生産>2011/11/16\14,095amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 アルティメット・コレクターズ・エディション <初回数量限定生産>2011/04/21\4,743amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人2010/08/06\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 <期間限定生産>2009/06/24\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 <期間限定生産>2008/11/19\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッター 第1章〜第5章 プレミアム・ボックス <初回限定生産>2007/11/21\12,286amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッター 第1章〜第4章 お買い得パック <初回限定生産>2007/11/21\2,838amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 <期間限定生産>2007/06/29\933amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 <期間限定生産>2006/04/14\933amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版 <期間限定生産>2005/10/28\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版2004/12/17\2,980amazon.co.jpへ
 【HD DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人2007/12/19\3,790amazon.co.jpへ
 【UMD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人2006/07/21\933amazon.co.jpへ
 【UMD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人2005/11/25\2,838amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人レンタル有り
 【DVD】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人レンタル有り
 【VIDEO】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION