allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

10億分の1の男(2001)

INTACTO

メディア映画
上映時間108分
製作国スペイン
公開情報劇場公開(日本ヘラルド映画=クロックワークス)
初公開年月2003/09/20
ジャンルサスペンス
“運”を奪って、生き残れ。
10億分の1の男 デラックス版 [DVD]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 9,800
USED価格:¥ 1
amazon.co.jpへ

 Photos
10億分の1の男10億分の1の男

【解説】
 大惨事を奇跡的に生き延びた者たちが、他人の“運”を奪い合う不思議なゲームに参加させられ強運を競い合う異色サスペンス。類い希な強運の持ち主たちによる、命を賭けた過酷な運試しゲームが次々と展開していく。監督は本作で劇場長編デビューのフアン・カルロス・フレスナディージョ。第16回ゴヤ賞で最優秀新人監督賞と最優秀新人男優賞を受賞。
 フェデリコは幼い頃、未曾有の大地震で生き埋め状態のところをサムに助けられた。その時サムから“運”を奪う能力を授けられ、以来彼の経営するカジノでお客の運を奪い取ってきた。だがある日、彼はサムのもとから去ろうとしたためその能力をサムに吸い取られてしまう。7年後、銀行強盗で逃走中のトマスは飛行機の墜落事故に見舞われたが、搭乗者237名の中で奇跡的にたった1人生き残った。彼は女刑事サラの監視下で入院していたが、そこへ強運な男を探していたフェデリコが現われる。彼はトマスを連れ出すと、あるゲームへの参加を強引に迫るのだった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1063 6.30
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:travis投稿日:2007-07-30 13:27:32
ラストのロシアンルーレットはハラハラさせられて、意外な展開にになったので楽しめた。触れることによってその人の運を奪うというのは現実的ではないが、幸運な人がいる分、不幸な人がいるという事実は確かだと思う。
投稿者:bond投稿日:2005-11-14 13:07:51
そんなに運って続くのか、なんでマックスが出演してるのだろう。
投稿者:BAR-honda投稿日:2005-10-07 19:48:19
運ってドラゴンボールの『気』みたいに他人に渡したり(奪ったり?)できるのか?って思った。スペインの作品かぁ・・。まぁ発想はいいんじゃないですか?脚本家か原作者に座布団1枚。
投稿者:爆睡王投稿日:2005-05-22 23:52:57
【ネタバレ注意】

パッケージ見たら確か5つのゲームがあって、
おお、面白そーだと思ったんだけど、
ルールの説明とかして徐々にハラハラさせるような展開じゃなかったのな。
できればあと5分とかでも時間増やして、
ゲーム1個1個をもっと盛り上げて欲しかった。

でも、最後の写真のシーンとかはは印象的で、
見てよかったとは思える出来でした。

でも女刑事、最後ああなっちゃわない方が良かったな。。。

投稿者:オメガ投稿日:2004-12-18 10:32:32
他人の運(それも強運の持ち主から)を奪い、頂点を目指すという変
わったアイデアが面白い。全体的にやや暗めではあるが、先の展開が
気になるのは見せ方が上手いのかも。掘り出し物とまではいかないが、
悪くはない。
投稿者:ふじこ投稿日:2004-10-25 07:29:35
スペイン映画というのは、ほんとに発想なんかがすごく面白くて好きなのです。
運だめしの数々のゲームが展開される中の謎めいた雰囲気。ハリウッドっぽい派手派手さはなく、スペイン風のまったりとした雰囲気でストーリー展開しますね。(途中だるくなってくるかも、でも最後の方盛り返す)
リメイクされる予定だとか。運の強い人って実際いますもんね。ちょっと牘伸爐辰討海箸鮃佑┐討靴泙辰拭
投稿者:Virginia投稿日:2004-10-01 20:07:14
スペイン映画を見たのは「パサヘス」以来でしたが…。
この「10億分の1の男」、期待していたよりも良かったです。
強運を競い合うという、下手をすればコメディーになりかねないストーリーがスタイリッシュに描かれてます。
後半になると落ちが見えてしまうあたり少し寂しい気もしますが、風景や衣装等映像美が優れているので飽きません。

主演のレオナルド・スバラグリア、伊のファンタジスタ・デルピエロにそっくりで…かっこいいです!
フェデリコ役ユウセビオ・ポンセラもだんだん名優ピート・ポスルスウェイトに見えてきて、スペイン映画初心者の私でも楽しめました。
この映画、一度見て見る価値あります。
投稿者:ピグモグ投稿日:2004-08-13 18:27:08
エレベーターの場面は良かった。
二人の男が対峙した構図はどきどきした。
でもねえ…。
映画より荒木○呂彦さんがマンガに書いたら
もっとずっとしゃれていてひねりが利いて面白そうだ。
やってくれないかな。
投稿者:SYCO投稿日:2004-01-21 07:26:05
普通のアクションもののギャング映画だと思って観たのに、触ると運がとられるとか、写真を撮られると運がとられるとか、実はオカルトっぽい話で力が抜けてしまいました。 賭けにしても、暗いところで灯りを点け、虫が頭にとまった人が勝ちとか、なんか規模が小さい。 まぁ、だんだんゲームはエスカレートして行くんですけど...。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2568/index.html
投稿者:A&A投稿日:2003-11-09 21:58:48
前半はダラダラしているし、ゲームも予告編でやっていたものが総てなので飽きかけていたのですが、世界一運の強い男が境遇を語りだしたあたりから引き込まれてしまいました。人物の上っ面だけでない深みはさすがヨーロッパ映画と言うべきか。ダラダラしてしまった気分をしっかりふき取ってくれるクライマックスとラストでした。
投稿者:敦煌投稿日:2003-10-15 01:58:49
 あの闘牛士、竹脇無駄でしたね。

「ツイてる奴の運を落とす」という冒頭のシチュエーションはわかるのですが、
「普通の人(捕虜)の運を奪う」という発想には無理があるのでは?
 でもあの変形ロシアン・ルーレットはすごい迫力。命惜しさに汚い真似をする
奴はいないという、常識を越えた理解がなければ成り立ちません。
 マックス・フォン・シドーが女刑事に向けて最後に引き金を引いたときは、
思わず「あっ」と声を出してしまいましたよ。http://homepage3.nifty.com/atsuo-m
投稿者:えど!投稿日:2003-10-13 22:42:57
着想がすばらしい。
物語全体を退廃的で叙情的なムードで包み、独特の世界を作り上げている。
ある意味滑稽でもあり、悲しくもある物語。
見終わったあと、なぜか、すがすがしい気持ちになる。
投稿者:BunnyMax投稿日:2003-09-11 04:41:02
【ネタバレ注意】

幸運を売買したり盗んだり賭けたりできる。。。という発想は
面白いですし、復讐のためにより強い運を持った人を探す、
という全体の流れはいいのですが、細かい仕掛けや
ゲームの内容がなんだかぱっとしませんでした。
脇が甘くて説得力のないものになってしまったような?
ちょっと毛色の変わった超能力ものではありました。http://hoppingmax.com/m-frame.html

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】10億分の1の男 デラックス版2004/05/21\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】10億分の1の男 デラックス版レンタル有り
 【VIDEO】10億分の1の男 <字幕スーパー版>レンタル有り
 【VIDEO】10億分の1の男 <日本語吹替版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION