allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ライオン・キング(1994)

THE LION KING

メディア映画 Anime
上映時間87分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ブエナ)
初公開年月1994/07/23
リバイバル→ブエナ-2003.1.1
ジャンルファミリー/アドベンチャー
D23 Expo Japan開催記念 ディズニー ブルーレイ・スペシャルBOX (期間限定) [Blu-ray]
参考価格:¥ 32,400
価格:¥ 54,800
USED価格:¥ 62,707
amazon.co.jpへ

【解説】
 ディズニー32作目の長篇アニメーションはまたしても音楽の勝利。ここ数年の作品のいかにもブロードウェイ風の大仰なメロディにサヨナラして、アフリカン・フォークをうまく消化したE・ジョンのポップなナンバー(作詞はいつものティム・ライス)に映像がノリに乗って、ミュージカルとしても楽しめる。しかし、出だしの主人公シンバの誕生が告げられる壮大なシーンは我等が「ジャングル大帝」の構図から何から非常に酷似しておりました。さて、邪悪な叔父スカー(声=J・アイアンズ)に父王(J・E・ジョーンズ)を謀殺されたシンバは国を追われ、イボイノシシ等サヴァンナのはぐれ者たちと暢気なその日暮らしを送ります(食物連鎖から自由だ--とか言いながらうまそうに極彩色の虫を食べるのがグロテスク)が、恋心を抱く幼なじみのナラに、故国の窮状を訴えられ、皆を引き連れ帰郷、スカーと一対一の決闘に臨むのです……。成長してからのシンバの声はM・ブロデリックが担当。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
426 6.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-07-27 01:54:42
ジャングル大帝レオの方が好きだな。
投稿者:sachi823投稿日:2014-07-06 09:26:55
誰が見ても「ジャングル大帝」の設定を借りていて
昔、テレビで親しみ感動した者としては複雑な思いです。
作品としては高い技術の優れたアニメーターによる見せ場もあり
楽しめますが、著作権に関して厳しいと言われるディズニーの
倫理観はどうなっているのかと思います。
投稿者:jb投稿日:2012-08-29 23:09:04
普通に楽しめた。
投稿者:陸将投稿日:2011-08-31 17:46:51
【ネタバレ注意】

幼き頃に数え切れないほど繰り返し観た、思い出のディズニー映画。

それを15年ぶりに観たが、まず劇中で挿入される楽曲の素晴らしさが群を抜いている。
その軽快でリズミカルなミュージカルシーンに合わせて、キャラクターたちが躍動している。
その光景こそがディズニー映画の楽しさの源である。

さらに各キャラクターの表情の豊かさ。
特に悪役のスカーの色気は特筆すべきものがある。

本作で登場するシンバは、いわば現代の若者の象徴でもある。
自分の人生に敷かれたレールから抜け出し、責任という言葉から逃げ出そうとする。
“ハクナ・マタタ”(どうにかなるさ)と言って自分の行動を正当化し、過酷な現実から眼を背けようとする。

偉大な王であった父親、この世界の頂点に立つライオン。
様々な重圧から逃れ、楽園で安住するという生き方。
それはティーンエイジャーに差し掛かった人間の心の中にも現れる思いであろう。
だから、その後自分の運命や責任を受け入れ、立派な王として君臨するシンバに感動を覚えるのだろう。

ただし、食物連鎖の頂点に君臨するライオンという考えがどうも気に食わない。
この世界の全てをライオンが支配している。
では、ライオン以外の動物はしもべであり、単なるエサでしかないのか。

時には友達であり、時には仲間であり、時には味方。
その全ては支配する側の都合でしかない。
そのような思想は、決して褒められたものではない。

投稿者:こじか投稿日:2010-07-28 01:49:22
面白味が理解できず…、ファンの方ごめんなさい。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2007-09-30 11:44:20
ディズニーアニメの中でも凄く評判がいい映画だが、
なんでそこまで評価されているのか正直疑問。
ひねくれ根性のせいなのかストーリーも言うほど良いとは感じられず…。
心を捕まれるものはなかった。
しいてあげればエルトンの音楽ぐらいか。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-06-18 00:29:42
ディズニーの素晴らしい長篇アニメーションです。小さい頃から何度も何度も見てきましたが、今日久しぶりに鑑賞し、やはり感動でした。
シンバの経験するすべての事が彼をキングへと成長させていく大切なものとなっていく所がとても感動的です。
ディズニーらしく音楽も本当に素晴らしくて、言うまでもないですが最初の♪「Circle of Life」の迫力は半端じゃないですね!もうあのシーンだけで泣けます!それにシンバとナラなどが子供の頃に歌う♪「I Just Can´t Wait to Be King」のカラフルで楽しい映像の美しいさも最高です。そして悪役のスカーが歌う♪「Be Prepared」もカッコいい曲ですね。そして私が本作の中で一番好きな曲である♪「Hakuna Matata」はやっぱり最高ですね。声の出演でティモンを演じているのがネイサン・レインというのも嬉しいし、本作のティモンを見ながらネイサンの顔が目に浮かびました。それにこの歌を唄いながらシンバが成長するのも素敵!それに大人になってからのシンバの声を担当したマシュー・ブロデリックはやっぱり歌が上手いですね!そしてナラとシンバが恋に落ちるシーンで使われる♪「Can You Feel the Love Tonight」も美しい曲です。
最初と終わりもキッパリしていて好きですし、何一つ無駄のない展開にも驚くばかりです。絵も本当に美しく、まさにディズニーの世界です。
ラストまで目が離せないし、涙も溢れます。ディズニー映画の名作アニメーションに違いないし、これからも永遠に愛され続ける作品でもあります。
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-07-24 09:31:10
かなり壮大な物語なんだから、もっと丁寧に見せるべき。
投稿者:vv投稿日:2006-02-25 13:16:50
何よりなぜ「自分のせいでお父さんが亡くなった」と思っているのか
何故悩むのかがわからない。
それもエンディング付近、
スカーが「おまえのせいでムファサは死んだ」とかなんとか
それにたいして、お母さん「本当なのシンバ?」

そんなお母さん要りませんてば!
投稿者:ASH投稿日:2006-01-05 22:44:32
【ネタバレ注意】

 すごい評価が高いが、個人的には大嫌いなディズニー・アニメ。「美女と野獣」も嫌いだが、こっちの方がもっと嫌い。僕にとっては「ジャングル大帝」があれば充分なのです。

 こんな事書くとバカにされるかもしれないが、「マダガスカル」の方が出来がいいと思う。

投稿者:Cinema Trek投稿日:2003-05-18 11:36:30
「ライオン・キング」が、ラージ・フォーマット・エディションでリバイバル公開された。ビデオで、すでに発売され複数回見ているにもかかららず通常の入場券を払って鑑賞した。巨大スクリーンに映し出されるアフリカの大地。大音響と共に視野がスクリーンしか入らないのでその迫力は凄い。当日はゴールデン・ウィークでもあり、幼児の鑑賞も多かったので、その迫力に泣き出す声もちらほら聞こえるほどである。最近はビデオ鑑賞で済ましてしまう傾向があるが、「映画は劇場にて鑑賞するすべし」という真髄を久々に感じた。今回は入場料の以上の対価があったが、ビデオで十分と言う作品も多くなってきているのも映画ファンにとって寂しい限りである。

20030504_IMAX鑑賞_95点
投稿者:出木杉投稿日:2000-10-22 01:35:41
何でディズニーのアニメのキャラクターはトロ〜ンとした仕草をするのでしょうか。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 作曲賞ハンス・ジマー 
 ■ 主題歌賞エルトン・ジョン作曲 『愛を感じて』Can You Feel the Love Tonight
  ティム・ライス作詞
  ティム・ライス作詞 Circle of Life
  エルトン・ジョン作曲 Hakuna Matata
  ティム・ライス作詞
  エルトン・ジョン作曲 Circle of Life
■ アニメーション賞ロブ・ミンコフ 
  ロジャー・アラーズ 
■ 作品賞(コメディ/ミュージカル) 
 ■ 音楽賞ハンス・ジマー 
 ■ 歌曲賞エルトン・ジョン "Can You Feel the Love Tonight"(曲)
  ティム・ライス "Can You Feel the Love Tonight"(詞)
  ティム・ライス "The Circle of Life"(詞)
  エルトン・ジョン "The Circle of Life"(曲)
□ 作曲賞(アンソニー・アスクィス映画音楽賞)ハンス・ジマー 
□ 歌曲賞エルトン・ジョン “Can You Feel the Love Tonight”
 □ 悪役賞ジェレミー・アイアンズ 
【ニュース】
全米興行成績、歴史スペクタクル「300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜」が初登場1位2014/03/10
全米興行成績、リーアム・ニーソン主演アクションが初登場首位2014/03/03
ドリームワークス・アニメ「Mr. Peabody & Sherman」、最新予告編2014/01/16
ドリームワークス・アニメ最新作「Mr. Peabody & Sherman」、予告編2013/10/28
全米興行成績、「バイオハザードV:リトリビューション」が初登場首位2012/09/18
全米興行成績、新作陣不調でファミリー映画「Dolphin Tale」が2週目で首位浮上2011/10/03
全米興行成績、3D版「ライオン・キング」が新作陣に競り勝ちV2達成2011/09/26
全米興行成績、3D版「ライオン・キング」が大ヒット・スタート2011/09/19
TIME誌選定、アニメ映画オールタイム・ベスト252011/06/27
全米興行成績、政治サスペンス「バンテージ・ポイント」が首位2008/02/25
全米興行成績、ディズニー最新アニメが好スタート2005/11/07
AFI選定、映画主題歌トップ100発表2004/06/24
全米興行成績、「王の帰還」が席巻2003/12/22
「ファインディング・ニモ」、ついに歴代記録を更新!2003/07/29
全米興行成績、「スパイキッズ」最新作が首位2003/07/28
全米興行成績、「バッドボーイズ」続編が首位2003/07/21
全米興行成績、「パイレーツ〜」が初登場1位2003/07/14
全米興行成績、「チャリエン」続編が首位2003/06/30
【レンタル】
 【Blu-ray】ライオン・キングレンタル有り
 【DVD】ライオン・キング スペシャル・エディションレンタル有り
 【VIDEO】ライオン・キング スペシャル・エディションレンタル有り
 【VIDEO】ライオン・キングレンタル有り
【その他のおすすめ】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION