allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

裸者と死者(1958)

THE NAKED AND THE DEAD

メディア映画
上映時間131分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(RKO)
初公開年月1958/10/30

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:noir fleak投稿日:2014-06-16 21:33:50
準ベストセラーだったと思う。50年後にはじめて本作を見た。先輩コメント諸氏はどうでもいいといったコメントだが、いい映画だった。やはりRウォルシュだ。
マッセー扮するジェネラルが部下クリフロバートソンに命ずる次元の低い命令をこれほどあからさまに映画にしたことは当時の米国では結構ショッキングだったのではないだろうか? 今ではごく普通だが。
アルドレイの軍曹が一番のキャラクターだが、最後があっけらかんとして残念。でもこれがいいのかも。
投稿者:bond投稿日:2010-08-12 09:23:56
戦闘にもモチベーションが重要って事ね。日本兵役の日本語がおかしかった。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-07-27 15:16:51
【ネタバレ注意】

30分まで観たけど面白くなりそうに無かったのでリタイア。アルド・レイの役柄が不快だったので奴が日本兵に殺される所だけ観た。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION