allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

うっかり博士の大発明/フラバァ(1961)

THE ABSENT-MINDED PROFESSOR

フラバー/うっかり博士の大発明(ソフト題)

メディア映画
上映時間97分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(RKO)
初公開年月1961/07/29
ジャンルコメディ/ファミリー
フラバー うっかり博士の大発明 [DVD]
価格:¥ 3,024
USED価格:¥ 6,208
amazon.co.jpへ

【解説】
 ブレイナード教授が偶然から作り出した、空気の様に軽くゴムのように弾力のある物質。彼はその物質をフライング・ラバー=フラバァと名付け、実用化に向けて研究を重ねる。そしてフラバァを使った空飛ぶ自動車が完成するが……。研究熱心な化学者の巻き起こした騒動をコミカルに描く。続編は「フラバァ・デラックス」。
<allcinema>
評価
【関連作品】
フラバー(1997)
フラバァ・デラックス(1962)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
217 8.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:カール犬投稿日:2013-03-09 05:54:56
モノクロ実写版ディズニー映画。
のちに着色されてカラー映画に変身。

公開当時バスケットシーンは大ウケ。
普通に考えたらフェア精神に反するズルを
平気で主人公である教育者がやるわけだけど、
ゆるくて罪のなかった時代感に満ちている。

渋い中年の男前、フレッド・マクマレイと
『サンセット大通り』のナンシー・オルソンが、
ディズニー実写映画に適したお子さま向けのオーバーアクト。

フラバァを使って、空飛ぶT型フォードでのデート中、
UFOと間違われて軍の標的にされ、あわてて「自分はアメリカ人だ」と
空の上からクレジットカードをビロビロ〜広げるフレッド・マクマレイ。
(とてもアメリカ的だなぁ・・)まぁそんな時代の作品です。
投稿者:zuka投稿日:2009-03-14 03:59:26
私の見たDVDはカラーですが,もともとは白黒なんですね.この時代にしては奇抜なアイデアをそのまま映画にしたような作品ですね.
投稿者:てつやの爆談放送投稿日:2004-07-24 09:32:53
【ネタバレ注意】

モノクロ作品だったがカラーを感じさせてくれる 当時映画館内は爆笑に次ぐ爆笑の
連続であった
最後には地球から宇宙へと繋いでありそれもまたしゃれていたhttp://www.satesuta.com/cgi-bin/bbs4.cgi

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 撮影賞(白黒)エドワード・コールマン 
 □ 美術監督・装置賞(白黒)Carroll Clark美術
  Hal Gausman装置
  Emile Kuri装置
 □ 特殊効果賞Eustace Lycett視覚
  Robert A.Mattey視覚
【レンタル】
 【DVD】フラバー/うっかり博士の大発明レンタル有り
 【VIDEO】フラバー/うっかり博士の大発明レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION