allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

リンク(1986)

LINK

メディア映画
上映時間95分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(松竹富士)
初公開年月1986/12/06
ジャンルサスペンス
リンク [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 1,050
USED価格:¥ 800
amazon.co.jpへ

【解説】
 猿の知能を研究する動物学者が育てた一匹のチンパンジー、リンク。留学中の一人の娘が手伝いのため学者の家を訪れる。だが、しばらく研究が進む内、あまりに高い知能を持ったリンクが反逆を開始した……。密室サスペンスに動物スリラーの要素をからめたユニークな作品で、「サイコ2」のR・フランクリンの巧みな演出とJ・ゴールドスミスのエキゾチックなスコアが独特の雰囲気を作り出している。
<allcinema>
評価
【関連作品】
サイコ2(1983)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
320 6.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2014-07-09 05:51:22
大学で動物学を専攻するE・シューは休暇中に教授T・スタンプの助手としてバイトする。教授宅では3匹のチンパンジーを飼っていてリンク、インプ、ブードゥーと名付けられていた。楽しく暮らしていたシューだがリンクがシューに恋をしてしまい恐ろしい日々を過ごす事になる・・・。

劇場公開された時は「ハイランダー悪魔の戦士」という素晴らしい併映で何とハイランダーのみパンフが売り切れていた。隣町の映画館までパンフを求めて行ったがそこではリンクのパンフが売り切れとなっていて両方を手に入れるのに苦労した記憶あり。
昭和後期に松竹ビデオからビデオがリリースされるがスタンダードのドルサラ収録でLDもリリースされていた。それから30年近く経ちようやく待ち望んでいたDVDがリリースされ、ビスタサイズのスクイーズ収録は嬉しいがモノラルなのと画質がぼやけているのがマイナス。予告編も収録されていないし、ビ
デオ版よりランタイムが3分短いのも気になる。
映画自体が素晴らしい出来なのでこれは残念。ヒッチコックの再来と言われ
たフランクリン監督のサスペンスフルな演出とキュートなE・シュー嬢の魅力が満載な個人的に思い入れのある作品。
投稿者:EROZZA投稿日:2010-06-22 13:22:17
★エロ目的で映画を観たっていいじゃないですか★

まだブレイク前の彼女ですが、チンパンジーに視姦されてしまいます エリザベス・シュー
投稿者:フェニックス投稿日:2007-03-24 22:05:49
ストーリー的にはまあそんなに難しくないサスペンスだが、なんといっても猿の演技がスゴイ。オラウータンの方は人間が入って演技してるんじゃないか、って思ったほど。(シーンによっては入ってない?)
目のアップもちゃんと表情出てます。
最後の火事のシーンは多分CG入ってるだろうが、全部ではないだろうし、怖くなかったのかな?
投稿者:bond投稿日:2007-03-08 11:29:10
チンパンジーの演技はもちろん、テレンス演じる怪しい博士はピッタリ。エリザベスのシャワーシーンでのリンクは印象的。
投稿者:ASH投稿日:2005-08-01 17:43:57
【ネタバレ注意】

 僕はコレ、失敗作だと思うんだけどね。まあ、エリザベス・シューのファン限定ということで。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 審査員特別賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】リンク2015/02/27\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】リンク2014/01/24\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】リンク2013/02/22\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】リンクレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION