allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

隣人(1992)

CONSENTING ADULTS

メディア映画
上映時間100分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ハリウッド・ピクチャーズ=ブエナ)
初公開年月1993/11/20
ジャンルサスペンス/ミステリー
隣人 [DVD]
USED価格:¥ 1,185
amazon.co.jpへ

 Photos
隣人

【解説】
 隣人エディの妻と寝ることを願っていたリチャードは、念願のスワッピングをする事に。しかし想いを遂げたとき、隣人の妻は誰かに殺されていた……。社会派サスペンスを得意とするA・J・パクラが手掛けたアダルト・ミステリー。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
211 5.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:scissors投稿日:2013-05-25 06:10:48
脚本ダメすぎ。まるで説得力が無く突っ込みどころも満載。
そのくせ展開はありきたり。
演出はおざなり。
編集も雑でシーンが飛んでたり。
エロも中途半端で見どころ無し。
投稿者:なちら投稿日:2007-07-11 00:33:33
お約束な内容も楽しめるが、髪を安っぽい色に染めうさん臭さを異常に醸し出すK・スペイシーが見所。
投稿者:黒美君彦投稿日:2007-01-03 01:04:34
スワッピングという、当時としては衝撃的な行為をサスペンスに仕上げたアラン・J・パクラらしい堅実な演出。私はそこそこ楽しんだ。が、彼の国では殺人事件の被疑者でも保釈してくれるのか??その辺はちょいと「?」だが。
ケヴィン・スペイシーが例の如くひとクセある悪役を好演。
レベッカ・ミラー(アーサー・ミラーの娘)がなかなか魅力的だった。心に秘めた妄想が実現できそうな場面に遭遇したとき・・・人間は最後まで抗うことが出来るか。自分が主人公の役だったら、自らの弱さを責めて何も出来なくなってしまいそうだ。
多分に予定調和的ではあるが、90年代初頭の米国社会の爛熟期の一面を映し出した秀作サスペンス。
投稿者:terramycin投稿日:2006-12-27 00:43:31
【ネタバレ注意】

92年というとまあまあ最近のことのように感じるが、映像を見ると、人物の格好や映像の古さなどで大分古臭く見えた。自分が年をとったことに驚いた。

スペイシーからスワッピングの話を求められたときに、妻に悩んでいることを話していたら、何の問題もならなかった。なのに、黙っていたのは、拒絶しているように見えて本心では主人公も望んでいたからか?
望んでいなかったら「隣の旦那が、このようなへんなことを言って私を困らしている。」と妻に打ち明ければよかったのではないか?

最後のシーン(新居に引越すシーン)は面白く、コメディだと思った。あとはサスペンス。

投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2006-12-19 02:52:50
予想通りの展開でなんの裏切りもないまま鑑賞終了。つまらない。
投稿者:truffe投稿日:2001-08-14 00:53:31
結構楽しめました。
内容うんぬんより、ケビン・スペイシーが出てるから・・・
という理由で見た作品だったので。
相変わらずキレた演技してますね。そこが好き
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-07-07 19:11:50
私はかなりつまんなかった。
書く事すらない。
投稿者:長春投稿日:2001-06-10 10:36:37
隣人のケビン・スペイシーがしつこく「スワッピング」を誘ってくる。魅力的な隣人の妻にひかれて、それに応じる主人公。しかし、それが罠で、主人公は殺人犯に仕立てられてしまう。主人公は事実を述べるが、隣人は否定し、逆に倫理的な批判を浴び、妻・世間が全て敵となってしまう。下世話に言えば、助平心で破滅してしまう。人間的に弱い私としては、いつでも自分に起きかねない物語で大変にぞっとした。よく出来ていた。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】隣人 <期間限定生産>2005/09/21\1,429amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】隣人レンタル有り
 【VIDEO】隣人レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION