allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

輪舞(1964)

LA RONDE
CIRCLE OF LOVE

メディア映画
上映時間111分
製作国フランス/イタリア
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1964/12/26
ジャンルドラマ
輪舞 [DVD]
USED価格:¥ 3,580
amazon.co.jpへ

【解説】
 シュニッツラーのウィーン情緒溢れる名作の舞台をパリに移して(愚行)の二度目の映画化。当然のことながらオフュルス作品とは比較にならない。以下、キャストの対比。娼婦=M・デュボワ、兵隊=C・ジロー、小間使い=(彼女はよかった)A・カリーナ、若主人=J=C・ブリアリ、人妻=J・フォンダ(いささか品がない)、夫=M・ロネ、売り子=C・スパーク、詩人=B・ノエル、女優=F・ベルジュ、士官=J・ソレル。ドカエの撮影もカラフルでそれなりに楽しめると言えばそれまでだが、どうしても前作のウィーンでしか成り立ちえないしっとりした味わいの、どことない陰りを思い出しては、溜息をついてしまう出来の、R・ヴァディム監督作。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
324 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:gapper投稿日:2010-06-20 22:26:23
 オールスターでありがちな、一貫性がないというかバラバラな感じのする映画。
 オールスターに加えて、数珠繋ぎに話が進むので当然のように思う。

 前の’50年の映画は、評価が高くどのように解決しているのか知りたい感じだ。
 雰囲気が良いのは解るが、それだけでは解決するとは思えない。
 女優役のフランシーヌ・ベルジェは好みの美人だ。
 ジェーン・フォンダは、サービスありで頑張っている。
 おしゃれな感じがするも、イマイチでつまらなかった。
投稿者:ふじこ投稿日:2004-10-19 15:26:37
最初の映画は観ていないので比べようがないですが、何といっても女優さんたちの美しさが際立っていたと思います。特にカトリーヌ・スパークがきれいだと思ったし、ジェーン・フォンダも女の自分から見てもゾクッとするくらいでした。

恋する女性はみんな美しいです。
投稿者:ファルド投稿日:2002-09-03 21:36:16
オフュルス作品の方と比較されてあまり評判が良くない様ですが、個人的には結構楽しめましたね。特に女優陣が美しくて良いですね。A・カリーナも色っぽいけど、J・フォンダの華奢な体付きから放たれる色目使いがなかなかいい。それと、C・スパークもいいけど、この作品においては、その二人に比べると少し色気が感じられなかったですね。
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2002-01-13 11:53:02
 ヴァディムも勇気があると思う。オフュルスと比較され貶されることが自明の無謀な試み。
 オフュルス版との構成上の違いは狂言回し役を用いず、各エピソードを長めに(冗漫に)語っている点だ。またオフュルス版から14年後ということで性表現が多少なりとも直截的になされている。しかし性表現が直截的と云っても、現在と違って、肝心な場面は画面から回避する訳で、オフュルス版と同じく物陰に倒れ込んだり、パンニングして静物で固定したり、というような表現になる。このような見せない演出の部分で、オフュルス版とは隔たりが歴然となる。簡単に云えば、ヴァディムは品がない事この上ない。アンナ・カリーナが植え込みから足だけを出して嬌声を上げるシーンの下劣なこと!
 また、フラッシュバックが悉くコマ落としで撮られていて、サイレントっぽいコメディのムードを出そうとしたようだが、とても貧相に見えるし、60年代特有の無自覚なズーミング演出も鼻につく。

 ただし、この映画も女優陣は皆良い。ダンス場のシーンでは子供っぽい赤いドレス姿で全然魅力を感じないアンナ・カリーナも小間使い姿になると途端に艶っぽくなる。当然ながら(?)、ダニエル・ダリューのやった役を演じるジェーン・フォンダが一番美しく撮られているのだが、彼女の顔が二重のベールから現れるカットは溜息が出るくらい美しい。オフュルス版でオデット・ジョワイユがやった小娘役のカトリーヌ・スパークも、前作にないある種の聡明さが滲み出ていて鮮やかな印象を残す。
http://www.page.sannet.ne.jp/egi/
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】輪舞2002/12/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】輪舞レンタル有り
 【VIDEO】輪舞レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION