allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

レイジ・イン・ハーレム(1991)

A RAGE IN HARLEM

メディア映画
上映時間108分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(アミューズ提供/ギャガ)
初公開年月1992/02/29
ジャンルコメディ

【解説】
 獄中でデビューしたことが話題の黒人作家C・ハイムズの原作『墓掘りジョーンズ&棺桶エド』の映画化。50年代のハーレムを舞台に、金塊を巡って巻き起る黒人たちの騒動を描く。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:yomoyama投稿日:2002-02-21 10:54:38
チェスター・ハイムズ原作の、ハーレム管轄の黒人コンビ刑事ものです.
が、この作品では、まだこのコンビが主人公になっていません.
ハーレム点景といったところで、物語としてまとめるには大変そうな原作です.
そのハンデを超えて、あえて監督したビル・デユークに感謝しますが、50点といったところ.
公民権運動とくにキング牧師風の「白人との平等」、を求めないハーレムの人々がえがかれます.古いハーレムの姿です.
白人社会から隔離されたゲットーに生きる黒人は、差別によって、却って白人の干渉を受けずに自由に自分たちの文化を作り出してしまいました.
極彩色の奇妙な花々が咲き乱れ、太い蔓が町じゅうをのたくっているとでもいいましょうか.毒々しい世界です.
キリスト教、サイエンスも呪術の範疇にはいっています.
しかし人々の行動はすべて、色欲と金欲の二軸しかなく単純でエネルギッシュです.
こんなハーレムを、原作も映画も、愛着をこめて哄笑しながらアップテンポで映し出すとでもいいましょうか.
色欲と金欲の二軸しかないのが新大陸らしくて、これも伝統的な共同体から隔絶された帰結かなとちょっと考えました.
最近のアメリカ映画によくある聡明で物分りが良く信義に厚く白人を補佐する黒人像とは、ふた味違っています.
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ パルム・ドールビル・デューク 
【レンタル】
 【VIDEO】レイジ・イン・ハーレムレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION