allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

レジェンド/光と闇の伝説(1985)

LEGEND

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1987/08/22
ジャンルファンタジー/アドベンチャー
レジェンド/光と闇の伝説(ディレクターズ・カット) [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,057
価格:¥ 1,030
USED価格:¥ 780
amazon.co.jpへ

【解説】
 呪いを受けた美女を救うため、一人の若者が闇の魔王と闘う。「エイリアン」のR・スコット監督によるSFファンタジー。光と闇のビジュアル・イメージは美しく、キャスト・スタッフ共に一流どころだが、いまひとつまとまりに欠ける。ビジュアル派スコット監督としては映像に溺れた悪しき結果というべきか。日本公開版の音楽はJ・ゴールドスミスだが、アメリカ版ではタンジェリン・ドリームが担当。
<allcinema>
評価
【関連作品】
エイリアン(1979)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
33 1.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sachi823投稿日:2014-02-15 12:05:45
劇場に見にいった記憶はありますが、
印象に残る場面はほとんどありませんでした。
自分にとっては珍しい作品です。
投稿者:カール犬投稿日:2013-07-17 23:30:12
トム・クルーズの『トップガン』のヒットがなかったら
果たしてこの映画を観に行ったかどうか?悩ましいところ。

そのくらいトム・クルーズ人気急上昇にあやかって公開されたような映画。
(自分はとりあえずティム・カリーで)

若き日のトム・クルーズは確かに美青年(前歯がビーバーっぽいけど)
でも森でお姫様とウフフ♪アハハなファンタジーが似合っていたかどうか?
となると・・・これは小っ恥ずかしいかなぁ・・・

申し訳ないけど「若気の至り」に分類できる映画でしょう。

それでもリドリー・スコット監督の凝った映像は美しく、
魔王(ティム・カリー満身特殊メイクで原型ゼロ←ショック!)の
造形は素晴らしく、姫・ミア・サラとのダンスもなかなか秀逸。

ただ肝心のストーリーがもっと面白ければ・・・
ってこの映画は↑ココが最大の問題点だよね。

カットされていなければ云々・・っていうのもあるかもしれないけど、
これを140分丸々観るのも正直キツイと思う。
投稿者:uptail投稿日:2012-04-30 09:50:52
演出:6
演技:6
脚本:5
音響:6
投稿者:なちら投稿日:2010-08-24 11:52:14
どうやら無垢な魂の持ち主っつーのは自分中心みたいだね。

トムがダメだって言ってんのにウットリ顔でユニコーンに触れる姫にイラっ。
指輪を自分から投げ捨てたくせに、いざトムが川へダイブしたらこの世の終わり顔で絶叫する姫にイライラっ。
更には自分で蒔いた種をどうにかしようと努力している事を逆ギレで主張する始末。お前いい加減にしろ!

姫にかなりムカついちゃったけど、やっぱビジュアルは凄いね。
あと、D・ベネント。そのくらいかな…。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-25 03:37:43
映像と若きトム・クルーズは美しい!

ただそれだけの残念な映画…映像美の素晴らしいファンタジーは既に一杯あるしね。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2006-10-22 02:05:35
と、アイドル、トム・クルーズの美少年ぶり。冒険ファンタジー。
ミア・サラは「ビーンストーク ジャックと豆の木」をTVで一部観て、そのDVDを買っただけだが、魅力的。〜勿論ビジュアルはリドリー・スコットですよ!
魔王については実際に見たことが無いので唯受け入れるだけ。

…ただ、ヨーロッパ公開版(114分)が有ると聞いちまったので〜まぁ国内版で発売される事は金輪際無いのでしょうね…
投稿者:NIMBUS投稿日:2006-10-21 14:41:17
ガンプ役のダーヴィット・ベネントいいですねぇ。「ブリキの太鼓」も良かったけど。残念ながら彼のその他の映画は見当たらず、消息不明・・・
彼の目つきや表情は子供には思えない深さがあります。
この映画のガンプ役も彼以外にはありえないでしょう。思わずラベルの「ダフニスとクロエ」風サントラの雰囲気と相まって、独特の雰囲気。
映画のお話自体はこれといって目新しい物はなく、まさに映像美を追求したのがよく分かりますが、しかし、これヨーロッパの監督なら、同じ予算でもっと凄い美術を見せてくれたはず。その辺がアメリカ映画の悲しいとこ。
大好きな監督さんなんですけどね。
こういう映画はセット使うのはやっぱダメですよ。奥行きが無くなるでしょ?。書き割りの太陽はちょっとずっこけますよ。w
あと、魔王のデザインはいいですね、完全な悪魔というより、どこか知的な雰囲気もあって。(赤い肌にヘルボーイ連想しちゃったけどw)
できればもっと魔王というカンジがほしかったです。映画では「美女と野獣」のような、はたまた悪魔の手下ってカンジもしなくは無かったです。
トムの存在も、もっと説得力のある設定のほうがいいような・・・・。
まぁ、突っ込めるとこはいろいろありますが、ワタクシは結構好きです。ファンタジー好きの人がいたら薦めます。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2006-07-08 23:39:51
とにかくセットで撮影された森の美しさは必見。そこしか見所は無い(悲)。この作品を最後にリドリー・スコットの映像的野心は徐々に薄らいで行き、特に一流デザイナーを雇ってまでして、徹底的に拘ったセットデザインはこれ以後見られなくなってしまった。ハリウッドで自分のヴィジョンを貫くのは想像以上に過酷なのだろうから、映像面での彼の妥協を非難する気は無いが、最近はあの靄のかかったようなスモークまで封印してしまったのが残念!
投稿者:nick投稿日:2006-02-08 15:37:07
アメリカ公開バージョンとディレクターズ・カットの両方を収めた北米盤のUltimate Edition(ちなみにメイキングも入ってました)、一応輸入盤で手に入れましたが、大好きな作品なので出来れば日本盤でも出して欲しいですね。ん〜、どうしても新作やメジャーなタイトルじゃないと、最近は日本盤DVDのリリースは見送られるか、通常盤しか出ないような状況になってきていて正直不満です。輸入盤は自分一人で見るにはいいんですけど、英語が分からない家族や友達と一緒に気軽に見ることが出来ないので、なんとなく損した気がするんですよね・・・。
投稿者:ASH投稿日:2003-10-23 20:46:31
【ネタバレ注意】

 これは有名な話だけど、この映画には劇場公開版(94分)と、ディレクターズ・カット版(114分)の2種類があって、一般的に広く知られているのは前者の方なんだそうな。確かに、シーンの繋がりがどこか不自然で、まるでTV放映の際にカットをされた映画を観ているような気がしてくる。どうしてこんなことをされたのか、詳しい経緯は知らん。

 【My Cult Film】

投稿者:キャロ投稿日:2001-09-28 01:19:06
音楽のジェリー・ゴールドスミスいわく、
本当は140分もある映画だそうだ。
50分もカットするのはけしからん。
だから唐突なストーリーが展開するのだ。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-08-21 16:15:41
嫌になるくらいカス。
投稿者:VFXマン投稿日:2001-04-30 19:59:00
スタン・フィストンは関係ないですね。ごめんなさい。
投稿者:VFXマン投稿日:2001-04-30 19:37:34
リドリー・スコット×ロブ・ボッティン×スタン・フィストンで
どんな作品になるのだろう(リドリーは不安材料だが)と思って
いたらこれが大傑作!
暗黒大魔王と姫のダンスシーンが好き。
またこの3人で全編CGの映画作るらしいので楽しみ。
投稿者:Katsumi Egi投稿日:2001-02-24 06:18:14
 実を言うと『エイリアン』よりも『ブレード・ランナー』よりも『レジェンド』
が好き。劇場公開中に2回映画館に足を運びました。
 『レジェンド』が好きなどと言うと、信用を無くしそうな気もするのですが、
巻頭からラストに至るまで全編クライマックスのような怒濤の演出が続き、ミア・
サラーとティム・カリーがダンスする眩暈のようなシーンでもう気を失いかけま
した。ま、緩急の一切無い失敗作だと一笑に付される方も多いのだとは思います
が、しかし、このパワーはただ事ではありません。
http://www.page.sannet.ne.jp/egi/
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ メイクアップ賞ロブ・ボッティン 
  Peter Robb-King 
【レンタル】
 【Blu-ray】レジェンド/光と闇の伝説 ディレクターズ・カットレンタル有り
 【DVD】レジェンド/光と闇の伝説レンタル有り
 【VIDEO】レジェンド/光と闇の伝説レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION