allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

レディ・ジェイソン/地獄のキャンプ(1988)

SLEEPAWAY CAMP 2: UNHAPPY CAMPERS

メディア映画
上映時間80分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(JAVN提供/松竹富士)
初公開年月1990/03/03
ジャンルホラー
警告! キャンプ場でエッチすると 身の毛もよだつ恐ろしいことが!

【解説】
 「サマーキャンプ・インフェルノ」の続編。キャンプの指導員がじつは性転換して女になった元連続殺人鬼で、キャンプに来る若者を次々と殺していくのだが、「13日の金曜日」の本家ジェイソンとの違いはやたら明るいことだ。それはそれは楽しそうに殺しまくる。この異様な明るさを見ているとスプラッタとコメディは常に隣り合わせになっているということを痛感してしまう。ちなみにレネはエミリオ・エステヴェスの妹。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
15 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:プリズム5投稿日:2006-10-07 22:36:46
初めから犯人が割れていますし、シリアスな展開で無い事もあり、個人的には前作よりも愉しむことは出来なかった。衝撃的なラストが用意されていないことをカバーする為か殺戮場面は腐るほど用意されている。汲み取り式便所に溺れさせるシーンはエグかったが他のはそれほど印象には残らなかったです。けど本国ではシリーズ化されているのですね。
投稿者:4531731投稿日:2002-07-07 02:06:35
 悪い人間はためらわずに殺さなければいかん、という信念(?)を持つ主人公アンジェラ。基準がよくわからんが(笑)、とにかく冴えたブラックなユーモアが笑わせる。殺人ギャグはやっぱりキャラ設定とかしっかりしてないとイケないけど、その点コレは完璧。大笑いできる。
 一生懸命がんばっても誰にも理解されないアンジェラ。まあ、精神的な病を患って苦悩してても他人には迷惑なだけですから。でも、一応アンジェラにもたった一人ですが理解者が現れます。が、良かったね、と思うのもつかの間、アンジェラの一世一代のギャグが彼女に悲鳴をあげさせる(笑)。
 彼女を失ったアンジェラはキャンプの連中を皆殺しに…、それじゃあ、友だちは出来ない(笑)。
【レンタル】
 【VIDEO】レディ・ジェイソン/地獄のキャンプレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION