allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

レニー・ブルース(1974)

LENNY

メディア映画
上映時間112分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(UA)
初公開年月1975/10/25
ジャンル伝記/ドラマ
その声は夜のしじまをふるわす魂の叫び! その言葉は全米を突き刺す鋭い刃! 暗いステージから 誰もいない客席へ-- 孤独のスポットを浴びた レニーの声が聞こえる!
「キャパレー」の鬼才ボブ・フォシーが数奇な運命をたどった悲劇の エンターテイナー、レニーへ捧げる鎮魂歌!
レニー・ブルース [DVD]
参考価格:¥ 5,184
USED価格:¥ 12,800
amazon.co.jpへ

 Photos
レニー・ブルース

【解説】
 “ヤツらを喋り倒せ”という自伝の題が語るように、攻撃的なトークで人気のあったスタンダップ・コメディアン=ブルースの、ジャンキーな生涯の映画化。ユダヤ人であることを核に笑いを作っていくコメディアンは多いが、彼の偽善を嫌う姿勢は凄まじいほどで、自らの生い立ち、人種偏見、政治不信……すべて剥き出しにして笑い飛ばしていく。その姿勢は私生活でも変わらず、妻との不和は時に暴力を呼び、互いにボロボロになるまで傷つけあって離婚。ますます麻薬に依存するようになった彼は、聴衆の支持も失い、やがて……。そのラスト・カットの静止画の鮮烈さは忘れ難い。ホフマンは熱演。B・フォッシー初の非ミュージカル作品で、彼は後に本作の発展型として、よりパーソナルな大作「オール・ザット・ジャズ」を撮ることになる。舞台の照明を逆光として活かしたサーティースのモノクロ撮影は完璧である。妻役のV・ぺリンも入魂の演技で、カンヌで女優賞に輝いた。
<allcinema>
評価
【関連作品】
オール・ザット・ジャズ(1979)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sachi823投稿日:2014-08-27 21:15:38
破滅型エンターティナーの生き様を
凄まじい迫力でダスティン・ホフマンが熱演しています。
自分の人生でこのような経験がないので、
この主人公の生き方が理解できたかというと自信がないのですが、
他人事ながら人生の重みや厳しさというものは感じました。
投稿者:gapper投稿日:2010-07-25 21:36:14
 アカデミーに5部門でノミネートされた作品。

 5部門にノミネートされ1つも受賞していないというのが、この作品を物語っている。
 多くの人に認められながらも、総合的大衆的には受け入れられない。

 私自身も結婚してすぐ位までは楽しく見れたのだが、その後見るのがいやな感じになってきた。
 非生産的で破壊的な生き方は、人間は一人でなく多くの人が関わらなければならないことを考えると疑問が多い。

 モノクロの映像は確かに美しくホフマンが熱演していても、それは麻薬が素晴らしい経験をさせてくれるとしても麻薬として評価しなければならないのと同じだ。
 面白くない、必要ないという意味ではない。
 むしろ必要な作品なのだが、高い評価はしたくてもしてはいけない、そういった作品だ。
投稿者:QUNIO投稿日:2009-05-18 16:47:16
まだ『レイジング・ブル』のほうが救いがあったような気がする。とことん破滅的。いきなり唇がささやくファースト・ショットからして卑猥。全体を通して突き破るものがあまりなくボブ・フォッシーが大して才能のある監督ではなかった事だけが鮮明に残ってる。どぎつい話を徹底的に映像化した功績は讃えたい。
投稿者:ASH投稿日:2004-08-17 23:14:57
【ネタバレ注意】

モノクロの逆光で捉えた映像が、こんなにも素晴らしいとはね。

投稿者:tomason投稿日:2003-06-10 07:13:03
この映画や「真夜中のカーボーイ」を観ていると、もしかするとホフマンは70年代に燃え尽きてしまったのかもしれない。そう思うほど鬼気迫る演技だ。「真夜中〜」ほどではないにしても、この映画の損失感は応える。辛い.....
投稿者:トレマー図投稿日:2003-04-01 12:27:14
ドキュメンタリータッチだけど実際の映像がないからなあ・・
投稿者:inres投稿日:2001-03-07 22:42:30
惹きこまれた。これって「たけし」じゃないか?
初期の「たけし」はレニー・ブルースをかなり意識していたらしい。
投稿者:inres投稿日:2001-03-07 22:41:53
惹きこまれた。これって「たけし」じゃないか?
初期の「たけし」はレニー・ブルースをかなり意識していたらしい。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 □ 主演男優賞ダスティン・ホフマン 
 □ 主演女優賞ヴァレリー・ペリン 
 □ 監督賞ボブ・フォッシー 
 □ 脚色賞ジュリアン・バリー 
 □ 撮影賞ブルース・サーティース 
□ パルム・ドールヴァレリー・ペリン 
 ■ 女優賞ヴァレリー・ペリン 
■ 助演女優賞ヴァレリー・ペリン 
□ 主演男優賞ダスティン・ホフマン 
 □ 主演女優賞ヴァレリー・ペリン 
 ■ 新人賞ヴァレリー・ペリン 
■ 外国作品賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】レニー・ブルース2004/05/22\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】レニー・ブルースレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION