allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

カリフォルニア・キッド(1973)

THE CALIFORNIA KID

連続殺人警官(TV放映時)

メディアTVM
上映時間78分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・TV放映
ジャンルアクション
カリフォルニア・キッド [DVD]
USED価格:¥ 5,500
amazon.co.jpへ

【解説】
 愛車“カニフォルニア・キッド”を駆る一人の男が現れたその街には、暴走車に異様な執念を抱く保安官がいた。男の目的は峠で転落死した弟の事故の原因を探るためだったが、やがて後続車に崖から衝き落された事が判明する……。男と保安官の対決を中心にタイトにまとめ上げたアクション・スリラーの小品。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:新・映画の都投稿日:2008-11-08 14:39:52
昔見たときは、この作品がTVMだとは思わなかった。カスタマイズされた34年フォード・クーペもカッコいいが、スピード違反に固執するロイ保安官(ヴィック・モロー)が印象に残る。その理由の説明が出てくるが、相棒の保安官がロイの家を訪ねた時、ロイの淋しい姿を上手に演出している事でその理由がよく伝わります。
投稿者:松竹錠投稿日:2005-09-10 13:33:22
しょーがないさ。解説の方、「アメリカ産の美味いカニが食べたいなぁ」と
思いつつ書かれたのでしょう。
冗談はさておき、マーティン・シーン=カリフォルニア・キッドと、
ヴィック・モロー=“連続殺人警官”の戦いが、『北国の帝王』の
放浪の労働者リー・マーヴィン対鬼車掌アーネスト・ボーグナインみたいで、
ワクワクしてくる。
近頃、こういう男の中の“俺な部分”を刺激する映画が少なくて、つまらんのォ。
投稿者:おんぷ投稿日:2004-08-08 13:47:19
「処刑ライダー」の元ネタ?
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】カリフォルニア・キッド2008/11/05\4,700amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION