allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

海辺のポーリーヌ(1983)

PAULINE A LA PLAGE
PAULINE AT THE BEACH

メディア映画
上映時間95分
製作国フランス
公開情報劇場公開(フランス映画社)
初公開年月1985/06/22
ジャンルドラマ
エリック・ロメール コレクション 海辺のポーリーヌ [DVD]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 4,112
USED価格:¥ 4,944
amazon.co.jpへ

【解説】
 ロメールの“喜劇と格言劇”シリーズの第三作。色見本のような紺青の空と海が眩しい、夏のノルマンディ。避暑に訪れた15歳の少女ポーリーヌが初体験に至るまでを、ロマンチシズムとは無縁なるもドライというほどでなく、ロメールらしい辛辣なユーモアをたっぷりまじえ、年長の従姉の奔放なアバンチュールと協奏させる形で描いた、シェイクスピアの恋愛喜劇のような香気と毒気のある映画だ。考えてみれば、バカンス映画ばかり撮っている感のあるロメール。本作はとりわけ、風景と人間模様の解放度と裏腹に伝わるホロ苦いものの味が、いつまでも舌に残る。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
435 8.75
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2011-04-19 15:32:08
アリエル・ドンバール
投稿者:EROZZA投稿日:2010-06-24 13:11:50
★エロ目的で映画を観たっていいじゃないですか★

アマンダ・ラングレ
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2009-05-24 12:11:23
淀川さんの番組で紹介されてた作品で、期待して借りて観賞したのに、理屈の多い作風が期待外れだった記憶がある。
投稿者:ファルド投稿日:2009-05-23 17:16:42
6人の男女が繰り広げるアバンチュール。これと言ってドラマチックな展開もないし、語られる恋愛論もあまり面白くなく、全体的に退屈気味でした。
投稿者:ジーナ投稿日:2008-09-16 02:13:47
まず1983年のフランスでは15歳の少女がこんなにもマセていたのかと驚いた。
考えてる事とか言ってる事が21世紀の三十路の女と変わりません(笑)
男を見る目が無い従姉、未練タラタラな男(コヤツがひどくウザイ)、女たらしの男・・・という大人3人の中にいる15歳の少女ポーリーヌが一番大人びています。
あえて子供なのは大人のほうでポーリーヌは常に大人という設定にし、色恋沙汰に振り回される大人たちを冷やかすように描いているのでしょうね。
それをよく表しているのがラスト。
かなり皮肉の効いた締め方で、私はここで評価を1つプラスしました。

内容のほうは、海辺の別荘?で夏休みの数日を過ごす間に交わされる様々な愛(恋、性欲)の形をドロドロすることなく爽やかに綴っています。
セリフは哲学的でもあり詩的でもあるのでリアルな感じはそれほどないですが、描いている事は結構現実的です。
大人3人と15歳の少女で語る『愛』というのもなかなか面白いものがありました。

ムチムチな身体に金髪のマリオンとは対照的に華奢ではあるがナチュラルで健康的な魅力のあるポーリーヌのバランスも良かったです。
やたら小さいビキニに不安な気持ちを抱いてしまいましたが、それって母親的目線なのか?(笑)

登場人物たち皆が自分が正しいと思っている、もしくは自分大好きな感じがとてもフランス映画らしい(爆)
だからフランス映画が苦手な方はイライライライラするかもしれませんね。
投稿者:ふじこ投稿日:2005-01-14 13:12:27
アマンダ・ラングレが初々しいというか可憐。
とても奔放な従姉のお姉さんとその恋人たち。15才の女の子にとっては恋の素晴らしさもわかってくる反面、大人の嫌な部分も見えてきたりして戸惑いも多い中途半端な年齢。
少年が大人へ踏み出してゆくひと夏があるとすれば、これは少女を大人へと変えてゆくひと夏と言うべきか。

アンリという中年親父にはゲンナリしたけど、風景がとても美しかった。
従姉のお姉さんの裸を見るよりは、何だかポーリーヌの足なんかの方に妙にドキッとしましたね。
投稿者:chie投稿日:2001-09-19 18:50:06
この映画のポーリーヌのアマンダ・ラングレが、「四季」シリーズの「夏」に出てますね。
ロメールの映画は登場人物たちが饒舌で、とても面白い。でもフランス語が聞き取れないので、字幕ではやはりそのうちのいくらかしか味わえていないんだろうなぁ。
DVD時代なので、なんとかフランス語字幕入りのものを販売してほしいのですが。
投稿者:Katsumi Egi投稿日:2001-01-06 09:18:11
 最高に美しい映画だ。映像的にも説話的にも、この美しさはただ事ではない。
何よりもロメールはテレンス・マリックみたいなアルメンドロスだけの映画に
せず、見事な演出を見せている。
 紫陽花!
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 監督賞エリック・ロメール 
 ■ 国際評論家連盟賞エリック・ロメール 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】海辺のポーリーヌ2007/04/28\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】Eric Rohmer Collection DVD-BOX IV2004/11/20\14,400amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】海辺のポーリーヌレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION