allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ロッキー3(1982)

ROCKY III

メディア映画
上映時間99分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(UA)
初公開年月1982/07/
ジャンルドラマ/スポーツ
ロッキー3 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,057
価格:¥ 1,679
amazon.co.jpへ

【解説】
 チャンピオン・ロッキーに、クラバーというボクサーが挑戦状をたたきつけた。しかし、ハングリー精神を忘れたロッキーは、野獣のようなクラバーの前に、あえなく敗れ去る。再起をかけたロッキーに、かつてのライバル・アポロがトレーナーとして名乗りをあげるが……。そろそろスタローン・バッシングが強くなってきた頃の作品で、「1」「2」の再生利用という印象も強い。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ロッキー(1976)シリーズ第1作
ロッキー2(1979)シリーズ第2作
ロッキー3(1982)シリーズ第3作
ロッキー4/炎の友情(1985)シリーズ第4作
ロッキー5/最後のドラマ(1990)シリーズ第5作
ロッキー・ザ・ファイナル(2006)シリーズ第6作
クリード チャンプを継ぐ男(2015)スピンオフ
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1292 7.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sachi823投稿日:2014-07-07 20:13:24
スタローンという人の強引さを
つよく感じた作品です。
一定のレベル以上の作品をつくり続けた所は
評価されるべきかと思います。
悪役が魅力的。
投稿者:黒美君彦投稿日:2012-12-30 16:51:17
【ネタバレ注意】

ロッキー2では失明の恐れが…と言っていたはずなのに、なぜか防衛戦を10回もこなしているし(笑)。
その間にCM出演もできるようになり(笑)、いつのまにか知性溢れるアスリートになっちまった。ハルク・ホーガンともすっかり仲良しだし。
となると思いっきり下品で悪辣な敵キャラが必要…ということでミスターT演じるクラバー・ラングが満を持して登場。老トレーナーミッキー(ベージェス・メレディス)も突き飛ばされて死んじゃうし、仇討ちの要素も。
こうしてみるとこのシンプルなストーリーは決して悪くない。
ただやはり第一作があまりに名作だったが故に、あまりにシンプルなストーリーに対して反発が生まれちゃったんだろうなあ。
サバイバーの「Eye Of The Tiger」はやはり名曲。

投稿者:Yoshisan投稿日:2011-09-30 00:45:29
はじめて観た当時はかなり面白かった覚えがあるけど、今となってはちょっとマンガ的過ぎ。
試合シーンも含めて完全に娯楽アクションのノリなので、少年には面白く感じたんだろうなぁ…。暇つぶしにはなるが、真剣な鑑賞には堪えない。
投稿者:william投稿日:2011-09-12 21:03:47
2よりもこっちの方が好き。アポロが今度は味方ってところがポイント。
投稿者:mototencho投稿日:2010-05-19 17:40:55
 冗談抜きで、仕事でくじけそうになった時、いっつも観てた。心の拠り所になる大好きな一本。初めて観たのが中学生の時だったからね。ナミの滋養強壮剤より効果ありますhttp://mototencho.web.fc2.com/2007/rockyb.html#rocky
投稿者:uptail投稿日:2009-06-22 12:00:54
シルヴェスター・スタローン
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-23 14:24:16
TVシリーズ『特攻野郎Aチーム』のコングが今度の相手(笑)

でも、いまいち印象に残らないね…『ロッキー』は1か2で終わるべきだった!
投稿者:ジーナ投稿日:2008-06-30 03:36:09
ロッキーから虎の目が無くなったように、「ロッキー3」からも虎の目が奪われた感じがしました。

このあたりからスタローン自体の初々しさも無くなってきましたし(爆)

今作は珍しく前フリが短い!と思ったらソレは序章に過ぎず、やはり長々としたフリがございました(汗)
しかも今回は、終盤の試合が意外とアッサリしているので余計に前フリの長さが気になってしまいましたね。

序盤の試合シーンで、第一作のロッキーvsアポロを再現したような挑戦者vsチャンピオンロッキーという皮肉めいた演出がありましたが、どうもミエミエな感じがしてチョットなえたな。

エイドリアンがセレブ気取りになってるのにもガッカリ。
いつまでも質素に暮らす妻でいてほしかったわ。
海岸でのシーンは良かったけど、練習にまで着いてくるな!って感じ(爆)
縁の下の力持ち的な役割が彼女には合っていたのに、今作はチョット出過ぎだったかな。
夫婦愛というより、尻に敷かれちゃってるロッキーに見えますから(笑)
そのうち「ウチの落合は〜」と言っている某夫人のようになってしまうんじゃないかと不安であります(爆)

ボクシングシーンの迫力は増していると思いますが、展開自体はますます突飛なモノになってきました。
そこをどうとるかによって評価は分かれるかもしれませんね。

相変わらず大事なところでうだつの上がらないロッキー、相変わらずそんなロッキーを奮い立たせる展開と変わり映えのしない内容ですがソレなりには楽しめました。

ところで右目はもう見えるって事になってるのかな・・・?
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2008-06-29 16:58:56
ロッキーがヘルメットを叩きつけるシーンは名場面だと思うし、個人的には2より好き。ミッキーに事実を告げられた後も見世物化したトレーニングを披露するロッキーとか、アポロの古巣の練習生たちがロッキーを睨み付けた後で、彼を今入って来たようなリアクションで歓迎するなどおかしなシーンもあったが、話の盛り上げ方は2より上手く、アポロがトレーナーになってミッキーとは違う要素をロッキーに教え込む所がいい(下でも書かれてるようにアポロの故郷が紹介されるのも、ファンとしては嬉しい)。クラバーとの再戦を観て、改めてロッキーはドル箱シリーズだった事が解った。
投稿者:なちら投稿日:2007-04-30 22:56:19
エイドリアンの説教がぐっとくる。
でも、悩んで迷いを捨てて乗り越える流れは、2と一緒。
投稿者:ASH投稿日:2006-11-23 23:39:28
【ネタバレ注意】

 評判は悪いですが、実は「1」を除くとコレが裏ベストなのです。まあ、決して完成度が高い映画とは言えませんが。

 要するに、ロッキーがかつてのハングリー精神、アポロが言うところの「虎の目」を取り戻すまでの映画であって、クラバーの存在はそのお膳立てみたいなものでしょう。タイトル防衛戦で勝ちまくるロッキーに対して、クラバーは強烈な敵対心を燃やし、自分を鍛錬する。この対比がなかなか面白い。

 しかし、スライの演出は案外ベタだよな。スターになったロッキーの金満ぶりや、腑抜けた練習シーンなどを見るにつけ、挑戦者のクラバーのストイックぶりが際立つ。「こんなんじゃ負けるよ」と思わせて、最初はそうなる。ミッキーも失い失意のロッキーがなかなかスランプから抜け出せなくってアポロをイラつかせる。そんなロッキーを奮い立たせるのはエイドリア〜ン!なわけだ。内助の功、ですか。

 で、タイトル奪還戦だが、これがやはりすごい迫力。本物の試合を見ているかのようで、このシーンは何度観ても興奮できるのだ。ロッキーのパンチが炸裂するたびに、観客は異様な興奮が味わえる仕組みになっている。コーディネーターの存在は無視できないが、スライのファイト・シーンにおける演出は一流だ。

 アポロの過去がほんのチョコっと知れるのも嬉しい。LAの貧民街からのし上がってきた、彼もまたハングリー精神を持ったボクサーだったんだな。同じブラザーでありながら、アポロに対してリスペクトのかけらも見せないクラバーは、意識的に悪役(憎まれ役)にされている。ブロンズ像の除幕式でエイドリアンに対する無礼千万な物言いは、愛妻家のロッキーには許せない言動だろう。

 相変わらずポーリーはうざい存在だが、こういう人っているからねぇ。

投稿者:さち投稿日:2004-07-12 02:41:48
よかった
投稿者:ポッパー見習い投稿日:2003-08-03 14:44:00
【ネタバレ注意】

トレーナーのミッキーが死んでしまったシーンは頭に残ります。
スタローンの演技もあって名シーンだと思う。
自分の像に向かってヘルメットを投げつけるシーンもいい。
その他は特にパッとしません。

投稿者:KOU投稿日:2002-11-19 00:20:38
ミスターTがいい!http://face.ruru.ne.jp/harekura/
投稿者:トリガー投稿日:2002-11-03 00:01:44
「1」「2」と違い、ロッキーが異様に英雄視されているのは何故?
監督・脚本がスタローン自身だと考えるとやりすぎかなぁ、という感じも。
オープニング早々レスラーとのバトルがはじまるのも
厳格な感じが崩れてちょっとガッカリ。でも、やっぱり
「ロッキーのテーマ」をバックにしたトレーニングシーンはグッドです。
投稿者:すちゃらかポン太郎投稿日:2002-05-14 15:39:41
僕はロッキーファンなんスけど・・・・・・この3作目はちょっといかんですね〜。

まず第一に、今回の敵弱すぎ。一度はロッキーに勝った、ロッキーの忘れていた「ハングリー精神」の持ち主のはずなのに、二度目の闘いには攻め疲れてあっさりKO。もっとがんばれよーって感じ。
でなかったら、貧しい家族のために生計を立てるため闘ってるとか、ある種のトラウマを背負った深い憎しみの持ち主だとかドラマ性でも持たせてくれなきゃ。
僕は、戦いのドラマは、敵にも魅力がなきゃ盛り上がんないと思うんです。大体、アポロや4のドラゴのことを覚えていても、こいつの名前覚えてる奴少ないっスよ(「Aチームの人」ってのはナシ!)。

ホーガン出演もサービス精神が空回りして安っぽく感じる。トレーナー、ミッキーも死ぬのがあまりに唐突。

結論、「3」は飛ばせ(笑)。
投稿者:sonic投稿日:2002-01-20 02:03:05
1作目を別とすればシリーズのなかで一番好き。ハルク・ホーガンもこれをきっかけに全米でトップレスラーになった。「アイ・オブ・ザ・タイガー」聴きながら体鍛えたりしたな、バカみたいだけど。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 歌曲賞フランキー・サリヴァン三世作詞・作曲『アイ・オブ・ザ・タイガー』 Eye of the Tiger
  ジム・ピートリック作詞・作曲
□ 主題歌賞フランキー・サリヴァン三世 "Eye of the Tiger"
  ジム・ピートリック 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ロッキー32017/04/05\1,905amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ロッキー ブルーレイコレクション2015/10/07\7,600amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】シルベスター・スタローン ロッキー ブルーレイBOX <初回生産限定>2014/10/17\7,600amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ロッキー32010/12/03\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ロッキー32010/04/23\4,700amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ロッキー ブルーレイ・コレクターズBOX <初回限定生産>2009/11/27\20,000amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー32017/04/05\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー DVDコレクション2015/10/07\5,705amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー32012/10/12\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー32008/12/05\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー32007/11/21\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー DTS コンプリート・コレクション <初回限定生産>2007/10/05\18,990amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー DTSコレクターズBOX <初回限定生産>2007/04/20\15,190amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー3 DTSエディション <初回限定生産>2007/04/06\2,848amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー32007/03/23\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー3 <冬コレ!2枚で今なら¥1,990/期間限定生産>2006/10/27\1,695amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー DVD コレクターズBOX <初回限定生産>2006/02/17\7,143amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー32005/12/16\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー3 <1枚買ったら、1枚タダ!【2980】第3弾商品>2004/10/22\2,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー DVDコレクターズBOX <初回生産限定>2002/11/08\9,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー3 <期間限定生産>2002/10/04\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー DVDコレクターズBOX <初回生産限定>2001/12/21\15,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ロッキー32001/12/21\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ロッキー3レンタル有り
 【VIDEO】ロッキー3レンタル有り
【ミュージック】
【CD】 ロッキー3 オリジナル・サウンドトラック
新品:¥ 1,028
4新品:¥ 1,650より   2中古品¥ 1,050より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION