allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ロビン・フッド(1973)

ROBIN HOOD

メディア映画 Anime
上映時間83分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ブエナ)
初公開年月1975/07/
ジャンルアドベンチャー
正義の味方-- 〈狐のロビン〉が 弓と剣で大暴れ! 恋あり!歌あり… 連続アクション!
ロビンフッド [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,722
USED価格:¥ 2,031
amazon.co.jpへ

【解説】
 有名なロビン・フッドの物語を擬人化した動物のキャラクターでディズニーがアニメーション化。ロビンとマリアンはキツネ、リトル・ジョンはクマ、敵役プリンス・ジョンはライオンである。十字軍遠征に出かけたリチャード王の留守をいいことに、やりたい放題のプリンス・ジョンの圧政に人々は苦しんでいた。シャーウッドの森のロビンとリトル・ジョンは彼らを救うため義賊となって奪い返した税金をばらまいていた。話、絵ともに平均点の仕上がり。決して「美女と野獣」等のクオリティを期待してはならないが、逆に子供には向いてるとも言える。それなりに楽しい。
<allcinema>
評価
【関連作品】
美女と野獣(1991)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:PhoenixMizu投稿日:2010-08-28 18:26:34
ロビンフッドの話をこれまで一度も観たり読んだりしたことがないから他のと比べることはできないが、子供向けに楽しくできていると思う。

歌は最初の
「ロビンフッドとリトルジョンはいつもながら楽しく話して森をゆく〜♪」
「ウッドラリ、ウッドラリ何て日だ〜♪」くらいしか印象的な曲はなかった。

ただひとつ気になったのがヒスが催眠術を一回も使わなかったこと。
ジャファーみたいに使わないと。なんのために催眠術がある設定にしたのか意味が分からない。

話ももう少し盛り上がりが欲しかった。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-06-06 01:33:46
ディズニー映画で育ってきた私にとって、この『ロビン・フッド』も想い出の作品。キツネで身軽なロビン・フッドとクマのリトル・ジョンとの友情は感動的。話も分りやすく家族皆で楽しめる作品。そして確かに話も絵も平均的な仕上がりです。だから気楽に見れるし、思った通りの作品という感じではないでしょうか。音楽の使い方はディズニーなだけに、とてもうまく楽しいですし、すべてのキャラクターの愛らしさも見所です。私はディズニーランドに行くとロビンやプリンス・ジョンによく出くわすので、毎回写真を一緒に撮ってもらっています☆とにかくディズニー映画として十分楽しめる傑作アニメーション。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 歌曲賞ジョージ・ブランス作曲 Love
  フロイド・ハドルストン作詞
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ロビン・フッド2006/03/17\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ロビン・フッド <期間限定生産>2005/02/18\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ロビン・フッド2004/06/04\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ロビン・フッド2003/02/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ロビン・フッドレンタル有り
 【VIDEO】ロビン・フッド <吹替版>レンタル有り
 【VIDEO】ロビン・フッドレンタル有り
 【VIDEO】ロビン・フッド <二カ国語>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION