allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ロボフレンド<未>(1987)

TOO MUCH

メディア映画
上映時間87分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・ビデオ発売
ジャンルSF

【解説】
 両親とともに日本に来たスージーは日本語が喋れず寂しい思いをしていたが、そんな彼女のために父親の友人である日本人技術者は最新のロボット“TM”(Too Muchの略)を紹介する。スージーの帰国の日が来たが、TMと別れたくないスージーはTMとともに姿をくらます。彼らを追う警察にTMを狙う悪い科学者が絡み、大騒動が持ち上がるというジュヴナイルおなじみのパターン。あくまでもアメリカ人少女の体験する“伝統とハイテクの国ニッポン”が舞台であって、まだどこか現実の日本国を誤解している。アメリカ映画でありながらロボット・デザインに日本のアニメ畑のデザイナーを起用したところが興味深いが、“スタジオぬえ”の経歴からこの作品は意図的に外されているような気がする。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:サノバビッチ公爵夫人投稿日:2003-12-31 14:24:28
ロボットと少女の友情を描いたハートウォーミングコメディ。
部分的に粗製であったり恥ずかしくなる場面はなきにしもあらず、
有無をいわさぬ大ドタバタのあげくに迎える尻切れとんぼのラストなども気になるが、
そんな小さな欠点は主役二人の魅力がカバーしている。
音楽も工夫されていておもしろい。
【レンタル】
 【VIDEO】ロボフレンドレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION