allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ロミオとジュリエット(1954)

ROMEO AND JULIET

メディア映画
上映時間140分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(BCFC=NCC)
初公開年月1954/11/13
ジャンルロマンス
ロミオとジュリエット [DVD]
USED価格:¥ 1,155
amazon.co.jpへ

【解説】
 シェイクスピア戯曲を基にした悲恋劇。対立を続ける二つの旧家には、それぞれ、ロミオとジュリエットという若者がいた。彼らは、一族の確執を無視し、互いに愛し合っていたが……。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2010-03-01 13:25:45
「ロミオとジュリエット」は1936年のアメリカ版と1968年のイギリス、イタリア合作版を見ましたが、作りとしては、それらに比べて地味な感じがします。有名なバルコニーでの愛の語らいのシーンなど、隣のアパート同志の愛人が話しているようで、ロマンティックさを強調していません。しかし、それを含めてシェクスピアの戯曲の雰囲気が良く出ていて、特に愛し合う二人の心情が、上記2作より良く出ている作品だと思います。
ローレンス・ハーヴェイとスーザン・シェントールの主役が当然、名演ですが、私としては乳母役のフローラ・ロブソンが印象に残りました。台詞に原作を多く流用しているように思われたので、もう一度、戯曲を読み直したくなった映画です。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ サン・マルコ金獅子賞レナート・カステラーニ 
□ 作品賞(総合) 
 □ 作品賞(国内) 
 □ 脚本賞レナート・カステラーニ 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ロミオとジュリエット2009/06/05\500
 【DVD】ロミオとジュリエット2002/10/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ロミオとジュリエットレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION