allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ワイルド・ギース(1978)

THE WILD GEESE

メディア映画
上映時間132分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(松竹=富士)
初公開年月1978/08/05
ジャンルアクション/戦争
ワイルドなロマンをもとめ男たちは翔ぶ!
<策略家><ボウの名手><暗号屋><爆破のプロ>世界各国から集った最高のプロフェッショナル!

50人の戦争プロが
1国を敵にする!
映画史上初のスケールで放つ
壮大なアドベンチャー!
ワイルド・ギース HDリマスター版 [Blu-ray]
参考価格:¥ 6,156
価格:¥ 6,600
USED価格:¥ 6,149
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:アンドリュー・V・マクラグレン
製作:ユアン・ロイド
原作:ダニエル・カーニー
脚本:レジナルド・ローズ
撮影:ジャック・ヒルデヤード
音楽:ロイ・バッド
出演:リチャード・バートンアレン・フォークナー大佐
ロジャー・ムーアショーン・フリン中尉
リチャード・ハリスレイファー・ヤンダース大尉
ハーディ・クリューガーピーター・コエジー中尉
フランク・フィンレイ司祭
ジャック・ワトソンサンディ・ヤング曹長
スチュワート・グレンジャーエドワード・マターソン卿
ウィンストン・ヌシュナジュリアス・リンバニ
ジョン・カニジェシー・ブレイク軍曹
イアン・ユールトッシュ・ドナルドソン軍曹
ケネス・グリフィスアーサー・ウィッティ衛生兵
グリン・ベイカーエスポジート
ロナルド・フレイザージョック・マクタガート軍曹
ブルック・ウィリアムズサミュエルズ
パーシー・ハーバートキース
デヴィッド・ラッドソニー
アンナ・ベルイマンソニーのガールフレンド
ジェフ・コーリイミスター・マーティン
バリー・フォスタートーマス・バルフォア
パトリック・アレンラシュトン
ロザリンド・ロイドヘザー
【解説】
 アフリカ某国で軍部のクーデターが発生。拉致された大統領を救出すべく、高額の報酬と引き換えに命知らずの傭兵部隊が飛び立った。元米軍将校で隊長のバートン、作戦参謀ハリス、名パイロットのムーア、ボウガンの名手クリューガーら4人を中心にした50名からなる戦争プロフェッショナルが繰り広げる一大アクションで、傭兵物の先鞭を付けた作品。「十二人の怒れる男」の名脚本家レジナルド・ローズにしては通り一遍な造りが気になるが、西部劇を始め多くの集団男性アクションを手掛けたA・V・マクラグレンが手堅く演出、肩の凝らない娯楽アクションに仕上げながら、“泣き”の要素も充分盛り込んでいる。
<allcinema>
評価
【関連作品】
十二人の怒れる男(1957)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
982 9.11
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ローランド投稿日:2016-05-20 10:44:00
  リー・マーヴィン主演の 『特攻大作戦』 と同じような何も考えることのないお気楽な娯楽作品だろうとの気でいて、それにしては物語の決着が早いなって観ていたらそれほど単純なものではなく、傭兵同士の絆や確執はもちろんのこと、今もあるだろうし第二次大戦前までは普通にあった先進白人国家の国益を優先した横暴なやりかたや人種問題などに対する訴えかけも込められていて、この時間内にその全部を上手く処理しようというのが無理だったみたいで細部に大雑把感はあるものの爐気楽瓩任呂覆い修海修崖擇靴瓩觚箜攤酩覆砲覆辰討泙后   

  外国映画を観ていてお茶代わりに酒が出る習慣に心配もあるが好もしいという気もあるのだけど、飲み物は?、ウイスキーをストレート、・・・でそれを一気に飲んでさらにお代わりをするという登場の仕方からしてワイルドな、こういう声の持ち主は話をしていて気持ちが良いのだろうなって羨ましくなるバリトンヴォイスが渋いリチャード・バートンの主人公と、黙っていても顔つきが渋いリチャード・ハリスという二人の信頼関係を主軸にして、終いにはその二人のあいだに悲劇が差し挟まれることになるわけだけど、時間の制約があってかいまひとつ物語の端々のぎこちなさを払拭できずに一流作品になりそこなっている。   

  それにしてもね、中国が日本に対するように過去のことを持ち出して因縁をつけ始めたらイギリスとの仲なんて酷いことになりそうとの思いがしている世界のあっちこっちに傷痕を残した大英帝国なんだけど、この映画の爐父さんの話をしよう瓩澆燭い妨綵萢のイメージつくりが上手かったということか目立って悪くは言われない。  エリザベス女王とビートルズもイメージを良くしている一因? ってことはないか・・・笑。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2015-10-28 04:55:04
ひょっとして「ランボー」に影響与えた? イギリス製の活劇はアメリカ映画を少し変えたかも。
投稿者:blumental投稿日:2011-09-05 15:11:51
お父さんの話をしよう。このセリフで最後に泣ける、名作です。
投稿者:ghost-fox投稿日:2010-12-15 22:28:13
馬革に屍を裹む
投稿者:新・映画の都投稿日:2007-01-05 00:40:30
やっと国内版DVDが発売されたのですが、値段が高いので買うのを迷っていたのですが、買って大満足です。しかも、昔ビデオでみた画像よりも全然きれいで感動も色あせていませんでした。リチャード・ハリスには涙ですね。SFXなどを使っていない爆破シーンも大迫力です。主題歌も大好きです。傭兵物の名作ですね。
投稿者:マジャール投稿日:2006-12-29 00:07:46
この顔ぶれで、このストーリー、そしてこの音楽!!マクラグレン監督によく作れたなと思うくらいの、大々々傑作!文句無しの面白さ。名作と言っていいでしょう。なんたって、リチャード・バートン、カッコ良いんだ!!
戦争映画も作り方一つで、これだけのものが出来ちゃうって事を証明してみせた作品。
投稿者:研ぎ造投稿日:2006-04-09 18:12:51
バートンって、リズ・テイラーの元ダンナで、名作・大作俳優と
思われがちですが、意外としょーもないB級映画とかバカな役とかで
出演してるんですよね〜( “キャンディ” なんて好例ですナ)。

本作はバートンの男気バリバリ全開、タフでクールで義理に厚い傭兵隊長を
好演しています。TV放映時には田口計の理知的な声がバッチリ決まってました。
実際のバートンはかなりのダミ声で、オレは田口氏の声の方が本人のものより
合ってる(?)と思ってますが(笑)。

アメリカではDVDが “旧作廉価タイトル” として発売されています。
日本でも是非発売してくれぇ〜!(出来れば廉価版で)
投稿者:bond投稿日:2005-05-31 23:39:55
泣かせるエンターテイメント戦争映画。子供の頃映画館で観て、面白かったの覚えてる。似た映画に「戦争プロフェッショナル」があるが、どちらも面白い。あの土着人の群れに取り残されるのはやだろうなー。
投稿者:ブル510投稿日:2005-01-07 21:49:25
ラストのR・バートンのセリフ「お父さんの話をしよう…」
観た人にはわかるでしょう。もう、涙ボロボロものでした。
投稿者:らす投稿日:2004-10-23 11:30:15
4人ともいい味を出してました。感動しました。
最後にリチャードバートンがきっちり落とし前をつけてくれましたが、それにしてもみんなかわいそう。
007のロジャームーアがちゃんと馴染んでいたのがよかったです。
最近2作目はDVD出てるのですが、まずはこっちをお願いしますよ。
投稿者:座間投稿日:2003-12-01 17:10:08
傭兵ものの名作です.かなり前のTV放送の録画しかない状態で寂しい限り.
(無いよりいい程度.劇場版に較べかなり短く編集されています)
どのシーンが好きかと問われれば,好みの差もあるとは思いますが,脱出の場面です.
大佐がレイファを…のシーン.
もう一つ上げれば,ホワイトアフリカンとブラックアフリカンの確執を扱ったシーン.
視点に若干の偏りがありますが,その矛盾も内包した演出が良かったです.
投稿者:No95投稿日:2001-07-28 16:42:45
まさに傭兵もののバイブル!訓練シーンから戦闘シーンまで、バートンやムーア、ハリスたちのちょっとしたしぐさがプロっぽい。戦争映画好きなら必見!ただ残念ながら最近はなかなかお目にかかれないですね〜。DVDで出してほしいです。
投稿者:服部投稿日:2001-04-20 21:51:08
私も最高に面白い戦争アクション映画だと思います。
投稿者:戦争の犬たち投稿日:2000-09-30 10:24:43
戦争アクションの最高傑作だと思う。主演の4人は当時もっとも油が乗り切った時期でありマクラグレンもこれ以降はダメ。バートン・ハリス・ムーアが最高にかっこいい
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ワイルド・ギース HDリマスター版2013/10/02\5,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ワイルド・ギース2006/09/22\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ワイルド・ギースレンタル有り
 【VIDEO】ワイルド・ギースレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION