allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

私がウォシャウスキー(1991)

V.I. WARSHAWSKI

メディア映画
上映時間89分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ハリウッド・ピクチャーズ=WB)
初公開年月1991/11/16
ジャンルミステリー
女はタフでなければ生きていけない。
私がウォシャウスキー [DVD]
参考価格:¥ 1,543
USED価格:¥ 6,277
amazon.co.jpへ

【解説】
 シカゴの街を舞台にタフな女探偵V・I・ウォーショースキー(原作邦訳名)の活躍を描く、サラ・パレツキーの人気小説を映画化。シリーズ第2作『レイクサイド・ストーリー』を基にはしているが、海運業の利権争いをめぐってのストーリーは映画用のオリジナル。主演のK・ターナーはウォーショースキー役には少しばかりトウが立っているような気がするが、それ以前の問題として、あまりにもTVムービー的な平坦な展開が興を殺ぐ。運河という舞台を活かしたボート・チェイスのシーンも迫力無し。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
745 6.43
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:jb投稿日:2013-05-09 20:32:28
これといってハマらず。
投稿者:投稿日:2004-12-21 21:56:02
私は面白く見させてもらいました。
解説者さん、原作を知らない私に0点付けないでね。
投稿者:ランディ投稿日:2004-06-17 22:35:11
キャスリーン・ターナー姐さん、はまり役だねえ。
「女はタフでなければ生きていけない」というコピーは
フィリップ・マーロウの「男は・・・」のもじりとはいえ
この作品のアクション・展開はまさにそう、スピード感があってよかった。

それにしてもあのリグレーフィールドを見下ろせる彼女の部屋はうらやましいなあ。
投稿者:quadrant投稿日:2003-01-02 13:58:45
・・はまってるよ、これ!M.ダグラスの後ろでキャーキャーやってるよりずっといい!
邦題付けた人に8点。続編観たい。
投稿者:なみ姉投稿日:2001-05-18 17:05:49
迫力無しでもありきたりでもいいじゃないですか!解り易くて軽快なストーリー展開、魅力ある憎めない登場人物、なにより見てて飽きなかったし。これこそ娯楽の映画だと思います。悪漢に殴られても恋人に浮気されても全然へこたれないパワフルなV・Iがカッコいい。内容より主役に肩入れしすぎてる感想ですが・・・
【レンタル】
 【DVD】私がウォシャウスキーレンタル有り
 【VIDEO】私がウォシャウスキーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION