allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ワンス・アポン・ア・タイム/天地大乱(1992)

黄飛鴻之二: 男兒當自強
ONCE UPON A TIME IN CHINA II

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱(ビデオ)

メディア映画
上映時間108分
製作国香港
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1993/09/11
ジャンルアクション/歴史劇
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱 <日本語吹替収録版> [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 952
USED価格:¥ 457
amazon.co.jpへ

【解説】
 黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)の活躍を描いた「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズの第2弾。今回は、諸外国の排除をうたう白蓮教なる秘密結社が登場、広州を訪れた黄飛鴻たち(弟子のフー役はユン・ピョウからマク・シウチンに交代)に襲いかかる。梯子上で戦った前作をさらにスケールアップさせたクライマックスの死闘が強烈。白蓮教の教祖と黄飛鴻が、鴨居やら組まれた椅子やら広げられた布地の上やらを跳び回り、“決して地面に足をつけない”状態で繰り広げる“空中戦”は壮絶にして華麗。若き日の孫文も登場し、動乱期の中国が持つ異文化との相克というドラマ部も健在。シリーズ中唯一本作のみ、全国ロードショー公開されたが、それも頷けるまとまりの良さである。吹き替え版ビデオは香港公開オリジナル・スタンダード版で、日本劇場未公開の10シーンが追加されている。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
866 8.25
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:こじか投稿日:2012-11-17 03:34:00
【ネタバレ注意】

考えるな、、、、思い込め!!!とばかりに強固な布。さらに空中において、重力??、、、考えるな!!!とばかりに斜め方向へ直線下降しながら両足バタ足キック。リアルに天地大乱で神業すぎる。けど第一作目の溢れ出るユーモアはどこにいったのか。それだけがただひたすら残念で…。

でも充分面白かった。

投稿者:TNO投稿日:2011-09-30 00:24:24
【ネタバレ注意】

ジェット・リーが、前作と比べて超人化している。本作では、一人で大多数を相手に勝利する。格闘場面は楽しめるが、少々もたつき感はある。また、最大の敵は宗教団体の教祖ではなく政府総督(ドニー・イェン)というのは、物語の流れからすると少々難がある。イー叔母(ロザマンド・クワン)とは、今回も結ばれず仕舞い。叔母の方から、わざと足を痛めたと言っておんぶさせたりしてモーションをかけるも、鈍感なリーは気付かず、遂にストレートに叔母は告白までするのだが、最後は離ればなれ。教団の少女や教会で英語を習う子供達を登場させて、緊張感を高めているのは、アクション映画の常套手段。教団の大ボスが、胸に鉄板を仕込んでいたり、弟子のフー(マク・シウチン)が銃弾に当たるも懐中時計に当たって難を逃れたりするところは、明らかなマカロニウェスタンのパクリ。クリント・イーストウッドさん、ジュリアーノ・ジェンマさん、チェックしてください。前作は、清仏戦争のさなかなので1885年ぐらい、本作は孫文が広州で革命を企てている時期なので、1895年ぐらいの話なのであろう。せっかく登場している孫文が十分活かされたとは言い難いか(総督を暴走させる起爆剤にはなってはいる)。政府の前作の敵対グループの首領が、本作では宗教団体の子ボス(役者名不明)、同じく道場破りが政府総統(イエン・シー・クアン)。

投稿者:ちゃぷりん投稿日:2009-04-17 06:17:11
ストーリー的には畳み掛けるテンポに欠けてたし、敵役の描写も今一つなので盛り上がらなかった。後半のアクションではドニー・イェンとの対決シーンが良くて、濡れた布をあれだけ硬く丸めれば十分凶器になるかなと思ったりもした。星一つ半。
投稿者:花男投稿日:2008-12-16 17:13:25
医学学会のために赴いた広州を舞台に黄飛鴻(ウォン・フェイ・フォン)が大活躍するリー・リンチェイ主演のワンチャイシリーズ第2弾。
なんといってもシリーズを通して最もレベルの高い2つのバトルシーンが見どころですね。

まずは過激な攘夷活動を行う百蓮教の神官との対決。ション・シンシンは第1作ではリー・リンチェイの吹き替えも担当しており、いわば黄飛鴻vs.黄飛鴻の対決ですね。

そして広州警察の提督演じるドニー・イェンと対決。こちらはその前の戦いと比べて多少地味ながらも動きにキレのある棒術?での対決を見せてくれます。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2006-02-18 14:46:15
よく出来た2作目のルール、を満たした傑作。
ターミネータに対する、T2。
エイリアンに対する、エイリアン2。
ダイハードに対する、ダイハード2。
つまり話がストレートになり、アクションは派手。で、どことなく明るくなる…
十三姨(サァプサン・イー;叔母#13)のお茶目な影遊びも健在。裸を隠して見つめる瞳もグッド。で何かと絡んで陶酔するフーのキャラも宜しい。
総督はともかく(軍のトップだからね)、邪教の教祖も強い、強い。そして犬好き(?)リーリンチェイの華麗な技(上海雑技団?)…時にコメディー、時にシリアス…黄飛鴻、恋のゆくえは?
投稿者:BLADE投稿日:2006-02-17 13:45:11
「天地黎明」とは違い、堅くてまどろっこしいストーリーを抑え、
アクションを重視している。ジェット・リーとドニー・イェンの共演
の中でも一番好き。特にドニー・イェンのアクションは素晴らしい。
布を武器としたアクションは、なかなかないと思う。
投稿者:黒美君彦投稿日:2004-12-27 20:27:52
カルトが登場して、一気に黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)のクンフーが炸裂!これまた前作同様、凄まじいアクションの連続。布が凶器になるとは・・・いやはや。ちなみに外国領事館焼き討ちなどの史実はないそうです。
投稿者:さち投稿日:2004-06-27 04:41:18
最高
投稿者:JJ投稿日:2004-05-21 09:49:25
もう、めちゃくちゃ大好き!!!
前回は、イーさんから黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)師匠への
ほのかな恋心しかあまり描かれていなかったけれど、
この第2作目は、黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)師匠も
イーさんへ思いを寄せているというのが伝わる感じで、
微笑ましい場面が増えたような気がします。
それにしてもイーさん、可愛い女性ですね。
自分の思いは、ちゃんと言葉で伝えるあたりがとても立派。
この二人の恋は思わず応援しちゃいたくなります。

西洋文化を迎合しようとしていた中国の
動乱期のドラマが描かれていた部分も面白かった。
登場人物たちのキャラクター設定やストーリー展開もさることながら、
やはり見ごたえという点では、アクションシーン。

リー・リンチェイのアクションだけで観る価値はありありです。
相変わらず彼のアクションは美しく、
瞬きするのも惜しいぐらいに素晴らしい。

しかも、今回は、さらに戦う相手のアクションレベルが高い故に、
リンチェのアクションもさらにハイレベルとなり、もはや芸術の域。
それにしても、布だの傘だのと、身近にあるものが、
ものすごい武器になっちゃうあたりも感動。
しかも相変わらず戦うときには主題歌が流れてくれる嬉しい演出。
投稿者:Johnny投稿日:2004-02-28 01:38:21
「ストーリーなど、どーでもいいから凄いアクション
見せてくれ!」と言う人にぴったりのシリーズです。
リー・リンチェイ(ジェット・リー)が出ているシリーズは
全部観ているはずでストーリーは覚えていませんが
アクションは、どの作品も凄かったと思います。

『〜大地天乱』のアクションは、息もつかせぬアクションの
連続で時を忘れて観てしまうほどの素晴らしさです。
クン大師とラン提督の二第対決はみとかないとね♪
この頃のリー・リンチェイの動き、キレは、神懸かり的です!
戦いのあいまのキメポーズや主題歌なども好きでした。
純粋にアクションを堪能できる数少ない映画だと思います。
投稿者:ヒロロン投稿日:2004-02-07 22:34:27
【ネタバレ注意】

ウォン師匠は皆から尊敬される偉人なのですが、彼女のことになるとすぐにムキになったりするとてもキュートな人です。
第2作目になってそんな楽しい場面が増えたような気がします。
また、相変わらずアクションは美技で、決めポーズが入るたびにキャーキャーはしゃいでしまいました。時代を超えた、極上のエンターテイメントだと思います。

投稿者:フゥ投稿日:2002-08-13 10:18:04
アクションはもう言うまでも無い。白蓮教・クン大師との
対決がクライマックスかと思いきや、そのあとにドニー・イェンとの
対決が待ち構えていて、これでもかこれでもか!と繰り出される
バトルの数々に圧倒される。
前作より堅さがとれ、途中ほろっとするシーンもあり、
間違い無くシリーズ中最高の出来。
また、2代目フー役のマク・シウチンが、ストーリーに軽さを
出していて好演。シリーズに欠かせないキャラクターになっている。
投稿者:yohji投稿日:2002-07-05 14:27:44
前作は渋く決めたのに比べ、これは何事かと驚くスーパー・アクションの連発に、開いた口が塞がらないままに笑みさえこぼれる痛快作品!好き嫌いは有るでしょうが、香港映画を代表する一本と、太鼓判を押します。掴みからラストまで、ツイ・ハーク節が炸裂し、リンチェイVSドニー・イェンの対決には、血沸き、肉踊りまくります!あっ、ベタなお笑いも・・・(^^)。
投稿者:投稿日:2001-06-23 21:25:53
 リー・リンチェイのアクションもさることながら、それ以上に梯子などを使う際の道具や空間の使い方、イマジネーションには脱帽。
 素手や棒などによるアクションにかけて、彼らの右に出るものはいないということを改めて実感させられた。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱 <日本語吹替収録版>2013/08/09\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/コンプリート・ブルーレイ・コレクション <2000セット限定生産>2013/04/26\7,600amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ ブルーレイBox-Set <2000セット生産限定>2011/02/25\8,514amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱2011/02/25\2,838amazon.co.jpへ
 【DVD】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱 <日本語吹替収録版>2013/11/08\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱 デジタル・リマスター版2011/07/08\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱 <初回限定生産>2008/04/10\1,714amazon.co.jpへ
 【DVD】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱2007/08/09\2,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ <デジタル・リマスター版> DVD-BOX2004/11/25\11,400amazon.co.jpへ
 【DVD】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱 <デジタル・リマスター版>2004/11/25\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱2003/02/21\2,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱2001/09/21\3,760amazon.co.jpへ
 【DVD】ジェット・リー ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ・セット <初回限定生産>2001/03/23\9,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱レンタル有り
 【DVD】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱レンタル有り
 【VIDEO】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱レンタル有り
 【VIDEO】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱 <吹替え版>レンタル有り
 【VIDEO】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱 <セル>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION