allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

エアポート'77/バミューダからの脱出(1977)

AIRPORT '77

メディア映画
上映時間113分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Uni=CIC)
初公開年月1977/04/23
ジャンルパニック
謎のバミューダ海域に不時着!海底に沈んだジャンボ機からの決死の脱出なるか?
サスペンス溢れる「大空港」スリリングな「エアポート’75」をプラスした スケールアップのシリーズ第3弾超娯楽大作!!
エアポート ベストバリューDVDセット
価格:¥ 3,888
USED価格:¥ 2,980
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:ジェリー・ジェームソン
製作:ウィリアム・フライ
製作総指揮:ジェニングス・ラング
脚本:デヴィッド・スペクター
マイケル・シェッフ
撮影:フィリップ・ラスロップ
特殊効果:アルバート・ホイットロック
プロダクションデ
ザイン:
ジョージ・C・ウェッブ
衣装デザイン:イーディス・ヘッド
編集:ロバート・ワッツ
J・テリー・ウィリアムズ
音楽:ジョン・カカヴァス
舞台装置:ミッキー・S・マイケルズ
出演:ジャック・レモンドン・ギャラガー機長
ジェームズ・スチュワートフィリップ・スティーヴンス
リー・グラントカレン・ウォレス
ブレンダ・ヴァッカロイヴ・クレイトン
オリヴィア・デ・ハヴィランドエミリー・リヴィングストン
ジョセフ・コットンニコラス・セント・ダウンズ三世
クリストファー・リーマーティン・ウォレス
ダーレン・マクギャヴィンスタン・バチェック
パメラ・ベルウッドリサ
キャスリーン・クインランジュリー
ロバート・フォックスワースチャンバース
ロバート・フックスエディ
モンテ・マーカムバンカー
ギル・ジェラードフランク・パワーズ
ジェームズ・ブースラルフ・クロフォード
モニカ・ルイスアン
メイディー・ノーマンドロシー
アーレン・ゴロンカジェーン・スターン
トム・サリヴァンスティーヴ
M・エメット・ウォルシュドクター・ウィリアムズ
マイケル・リチャードソンウォーカー
マイケル・パタキウィルソン
ジョージ・ファースジェラルド・ルーカス
リチャード・ヴェンチャーポール・グエイ
ジョージ・ケネディジョー・パトローニ
ピーター・フォックス
チャールズ・マコーレイ
ダー・ロビンソン
【解説】
 「大空港」から始まった「エアポート」シリーズ第3弾。ハイジャックされたジャンボ機が“魔のバミューダ三角海域”に不時着。次第に沈んでいく機体からの決死の救出劇を描くパニック映画。
 大富豪で美術品収集家のスティーヴンスは、自らのコレクションを寄贈する催しのため自家用ジャンボジェット機に関係者たちを乗せ、彼の邸宅へ向かった。しかし、離陸して間もなくジェット機がハイジャックされる。一味はジェット機をカリブの孤島に着陸させ、機内の美術品を強奪する魂胆だった。ところが、天候が悪化し、海上に不時着してしまう。ジェット機が沈みゆく中、機長のドンが中心となり、生存者たちの脱出策に奔走。また、そのジェット機の非常事態を確認した海軍や沿岸警備隊も彼らの救出に急行するが…。
 海底に沈んだジャンボ・ジェット救出のアイディアは特筆物だが、クライマックスの海軍による救出シーン以外はスケールの広がりがなく、豪華なキャストも活かし切れないままであった。
<allcinema>
評価
【関連作品】
大空港(1970)シリーズ第1作
エアポート'75(1974)シリーズ第2作
エアポート'77/バミューダからの脱出(1977)シリーズ第3作
エアポート'80(1979)シリーズ第4作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
219 9.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ieyasu投稿日:2014-08-22 01:35:19
この作品の2年後(1979年)ジャックレモンはチャイナシンドロームのジャックゴデル役でカンヌを射止めるほどの素晴らしいシリアスな演技を見せてくれますが、最近この作品を再見し、機長ドンギャラガー役でも変わりなく素晴らしかったのだと認識しました。ジャックレモンはこの作品に関するインタビューで自分としてはいい経験だったが、役者としては任でなかったかもしれないと答えていたと記憶しています。でも実は意外とシリアスな(だから少し地味)展開でヒーロー的な活躍をする機長も優しく人間的(現実的)で作品のトーンによく合っているように(小生は)感じました。
投稿者:sachi823投稿日:2014-07-18 22:35:42
2作目までは面白かったですが、
だんだんと作品のキレがなくなっていきますね。
昔懐かしいスター達が大勢登場して
オールドファンにはお楽しみ。
もう少し予算をつけたら見応えのある作品に
なったかもしれませんね。
投稿者:uptail投稿日:2012-10-11 10:29:17
演出:7
演技:7
脚本:7
音響:7
投稿者:bond投稿日:2012-07-27 08:25:40
往年の大スター出演だがスタンダードなパニック映画で凡庸な出来栄え。ジャックレモンも海中で頑張った。
投稿者:namurisu投稿日:2011-03-28 14:03:32
この頃は手作りだからいいね。あんなんで助かるのか知らんけど。「1」「2」も観よ。
投稿者:ハッピーm投稿日:2009-03-26 01:19:05
【ネタバレ注意】

お金持ちのプライベートジェットがバミューダ海域に不時着。   沈み行く機内からどう脱出するのか、けが人を守るのか、、、そこまでは非常に面白いのだが、意外とあっさりと沈没場所も発見され、救出劇も難を極めるほどのものでもなくラストがもったいない終わり方だった。  

投稿者:ロビーJ投稿日:2008-01-14 05:55:00
この作品は私が小学生の頃にテレビで放送されていました。その前日にジャック・レモン主演の『おかしな夫婦』(大好きな映画!)を録画しながら見て「ジャックって何て面白い素敵な人なんだろう」と思ったばかりだったから本作も期待して録画しました。でももちろん本作はコメディ作品ではないので当時の私には期待はずれの作品となり、何年も録画したビデオは押入れの奥にしまいこんでいました。でも先日、ジョセフ・コットンのファンになったことで私は今になって本作が見たくなり、その押入れからビデオを探すと、まるで運命のようにすぐ見つかり、やっと嬉しく鑑賞できました。
映像にも乱れがなく、本当に縁を感じまくりながらの鑑賞で、作品自体もなかなか良いと思いました。結構どうなっていくのかにハラハラさせられたし、ラスト何かはとても面白かったです。ただ、ハイジャック犯が意外とヘボかったことは微妙に感じてしまいましたが・・・。肝心のジョセフはオリヴィア・デ・ハヴィランドの元恋人の役での登場で、年をとっても変わらぬハンサムさにうっとりでした。それに少し前に『旅愁』を見ていた事もあってジョーン・フォンテインの姉であるハヴィランドとの共演は本当に嬉しかったんです。そんなハヴィランドもとても綺麗でしたしね。
機長役のジャック・レモンもヒゲを生やしていてカッコいいし、そんなレモンの恋人役だったブレンダ・ヴァッカロもなかなか。クリストファー・リーやジョージ・ケネディなども素敵でしたね。何にしても私はラスト近くのジョセフとハヴィランドが一緒にいる姿が半端じゃなく好きになりました。それにしてもこの作品は飛行機が海に沈んでしまいますが、沈んでからの様子はもう『ポセイドン』のようで何か面白かったです。
という訳で昔録画していた作品がこういう形で嬉しくまた出逢えるとは思っていませんでした。なのでいろいろな意味で本作は私のお気に入り映画となりましたよ。
投稿者:kinenchyu投稿日:2008-01-05 16:28:32
結構楽しめました。全体的に中途半端な感じもしましたが30年前の作品ということを考えれば、とても良くできた作品だと思います。緊迫感、パニック、愛情、勇敢、、、いろいろな要素も一通り取り込まれていて、これ以降のパニック映画にもいくつか影響を与えた作品なのではないかと思います。どうしても古さを感じてしまうので星3つとしましたが、製作当時に見ていれば星4つだと思います。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2007-01-03 22:29:02
ここの解説とほぼ同意見の第3作。
海に墜落という始まりは、これまでのシリーズと違って
面白そうだと思ったが、
その後大した展開はなく、緊張感もなく、こぢんまりとした印象。
期待外れだった。
投稿者:佐藤紅茶投稿日:2006-07-14 00:23:47
シリーズが進む度に監督の格が落ちるこのシリーズですが、結構健闘している作品だと思います。この監督、後にタイタニックも、引き揚げるのがお好きなようで。
初公開当時、ジャック・レモンのシリアス演技をよく知らなかったせいか、機長役はどうかなと思いましたが、大活躍!その後「チャイナ・シンドローム」「ミッシング」での彼の演技を見て、今では違和感ありませんが、しかし芸域広いですね、この人。
和田誠氏が、「私ならジェームズ・スチュアートを活躍させるのに…」と書いておりました。私もその方がうれしいと思います。大活躍は無理でも、たとえば、行方不明になった子どもたちを探して自家用機で一人飛び、浮上した機長を発見する、とか。彼のパイロットははまり役なのですから。その間、ジョージ・ケネディのパトローニと連絡を取り合っていて、そうすると二人の友情ももっと描けるのに。
俳優は結構みんな好演です。特にダーレン・マクギャビン、いいねえ。クリストファー・リーも情に厚い役でよかった。
パニック映画としては前半に尺を割きすぎ、後半の見せ場はあまり多くないのがちょっと痛いかな。でも面白いです。
投稿者:精神分析マニア投稿日:2004-03-08 13:22:09
 少々説明調になり過ぎた嫌いもある作品ですが、前後の2作よりも遥かに良い作品です。ハイジャックされた上に雷雨の中を強引に飛行するハメになったジャンボが遂には墜落するに至るシークエンスは非常に良く出来ていて何度観ても飽きません。http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Screen/4257/index.html
投稿者:nightwing投稿日:2004-02-02 21:44:37
個人的にはこの作品が一番好きです。
クリストファー・リーも出てるし、ダーレン・マクギャビンも渋いし。

スコアも素晴らしい。是非サントラをリリースしてください!
投稿者:bathory投稿日:2002-07-20 20:28:17
ジェット旅客機映画好きの私には感無量の作品です。
クリストファー・リーが死んじゃってショックでしたけど・・・・・。
でもダーレン・マクギャビンはやっぱ格好いいなあ!!
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 美術監督・装置George C. Webb美術
  Mickey S. Michaels装置
 □ 衣装デザイン賞Edith Head 
  Burton Miller 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION