allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

栄光のハリウッド(1932)

WHAT PRICE HOLLYWOOD

メディア映画
上映時間88分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(劇場公開)
初公開年月1934/08/

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ミュジドラ投稿日:2006-06-03 14:42:31
 『スタア誕生』のルーツ的作品。と言ってもこちらには三角関係がある。ノーマン・メインとは異なりローウェル・シャーマン演じるマックスは監督である。シャーマンはキャサリン・ヘップバーンに最初のオスカーをもたらした『勝利の朝』の監督であり、サイレント時代にはリリアン・ギッシュ主演の『東への道』でギッシュを捨てる薄情なプレイボーイを演じていた。また、ヒロインのメアリーを演じたのはジョーン・ベネットの姉のコンスタンスである。ゲイナー&マーチ版の『スタア誕生』が好きな私としては、正直、物足らない出来だった。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 脚本賞アディラ・ロジャース・セントジョン 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION