allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

恋の情報網<未>(1942)

ONCE UPON A HONEYMOON

メディア映画
上映時間117分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・TV放映
ジャンルロマンス
恋の情報網 《IVC BEST SELECTION》 ジンジャー・ロジャース セレクション [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 1,099
USED価格:¥ 1
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
215 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:きらきら投稿日:2009-05-24 11:52:52
全体的につめ込みすぎて、散らかっている感はある。
が、ジンジャー・ベイカーが眠っているケーリー・グラント見つめるカットバックなど、ところどころに映画ならではの輝きがある。
ひとを喰ったような終わりかたも、パンキッシュでわるくない。

が、たしかに長い。
う〜ん、あと20分縮めるショート・バージョンを作っては?
投稿者:Ikeda投稿日:2009-04-26 12:18:43
1938年、ナチスの支配下にあったウイーンで、アメリカ娘のキャサリン(ジンジャー・ロジャース)はオーストリアのフォンルバー男爵(ウォルター・スレザック)と結婚する事になっていた。一方、彼がヒトラーと組んでいる事を知った新聞記者パット(ケイリー・グラント)は彼女から情報を聞き出そうと彼女に接近し、彼女が結婚した後でもそれは続いた。やがて男爵の悪行を感じだすと共に、キャサリンはパットが好きになっていき・・・。

アメリカが二次大戦に参戦した1941年の翌年に作られた映画だけに、当然プロパガンダの影のある作品ですが、サスペンスやコミック的な面が入り乱れているので、中途半端な所があります。エピソードが色々あるので、つまらない訳ではありませんが、それの繋ぎが雑でレオ・マッケリーらしさが出ていない映画です。
ジンジャーは良いと思いますが、グラントが妙に喜劇的な演技をするのが、雰囲気を乱していますし、悪役を演じるスレザックも悪くないと思いますが、この人の行動の描写が今ひとつ曖昧な点が全体の印象を弱めています。
なお、サイレント時代からのベテラン監督フレッド・ニブロが最後に船長役で出演しているのが珍しいです。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 録音賞Steve Dunn 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】恋の情報網2011/04/22\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】恋の情報網2010/03/01\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】「恋愛手帖」+「恋の情報網」 <期間限定生産>2005/09/28\4,699amazon.co.jpへ
 【DVD】恋の情報網2004/07/25\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】恋の情報網1999/10/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】恋の情報網レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION