allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

カルメン(1915)

CARMEN

メディア映画
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(劇場公開)
初公開年月1922/
ジャンルロマンス
カルメン《IVC BEST SELECTION》 [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 950
USED価格:¥ 3,498
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:william投稿日:2010-02-07 22:58:32
数ある「カルメン」の最初期の作品。
正直、主演のジェラルディン・ファーラーは美人ではない。(殺される時の目もいっちゃってるし…)
但し、DVDの特典音声で80年以上も昔のファーラーの生の歌声が残っていたり、歴史的価値としては高い。
投稿者:Ikeda投稿日:2008-07-18 11:09:44
カルメンのストーリーはバリエーションが多いけれども、この映画もそうです。まず密輸品を乗せた舟が岸に近づく所から始まり、密輸団が新任の伍長には賄賂が通じないと話し、カルメンが私に任せなさいと豪語します。その伍長ドン・ホセに媚びを売って密輸品をうまく運ばせるが、その後は闘牛士エスカミーリョべったりでホセには見向きもしない。その後カルメンの煙草工場での騒動、ホセの殺人、トランプ占いなども出てきますが、全体の構成はデミルが映画向きに変えていて、ホセの婚約者ミカエラは全然出てきません。
面白いと言うより歴史的な意味の強い作品ですが、時のプリマドンナ、ジェラルディン・ファーラーが主演しているのが特に、この映画の価値を高めていると思います。彼女としてはデビュー作品ですが、それほど美人では無いけれども演技は悪くないと思います。ただ、この映画のカルメンのように気の強い人だったらしく、ビデオの付録によると、後に共演したカルーソーをひっぱたいたり、コーラス・ガールを突き飛ばしたりしたこともあったようです。
因みに、チャップリンの「珍カルメン」はカルメンのパロディですが、比べてみれば解るように、間違いなく、このデミルの作品のパロディです。またチャップリンの「カルメン」は1925年と1926年の二つがあって、ややこしいですが、25年の2巻物と、別会社で4巻に作りなおしたものとがあり、現在出回っているのは26年版です。
投稿者:ミュジドラ投稿日:2006-05-27 14:56:43
 ジェラルディン・ファーラーは当時人気絶頂だったディーヴァらしいが、この映画版での魅力は今ひとつ。ちょっと太めだし、そんなに美人には見えない。ホセ役のウォーレス・リードも際立った美男とは言えない。デミルには申し訳ないが、ホセがカルメンを殺すシーンでは、同じ年に製作されたチャップリンの『珍カルメン』の方が良く出来ていた。
投稿者:ルミちゃん投稿日:2001-10-23 23:07:16
作品の解説が全くされていないので、DVDの内容を簡単に説明しておきましょう.
サウンドオブサイレント、三部構成.

Prelude 撮影風景のスナップを交えて、サウンドオブサイレントの、このDVDの構成を説明します.

本編 セシル・B・デミル監督、ジュラルディン・ファーラー主演のカルメンを、ロンドンフィル(映画用に編曲されたカルメンを演奏、ステレオ)の演奏で、ご覧ください.

Postlude ジュラルディン・ファーラー(劇場俳優でソプラノ歌手、指揮者はトスカニーニ)の肉声を聞きながら、この映画の名場面をもう一度お楽しみください.

ということで、フィルム、映画用の編曲された譜面、ファーラーの劇場でのカルメンのレコード、その他を探し集め、まとめて観せて、聞かせてくれます.

さてカルメン、この作品は描かれる全てが悪.
「殺されても私は自由よ」、カルメンのこの言葉だけが価値を持つ.あばずれ女のカルメンが言うからこそ芸術.人の心は力ずくで自由にはならないのだ、言っているのはこれだけのことなのですね.
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】カルメン2011/12/16\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】カルメン2004/03/25\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】カルメン2000/08/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】カルメンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION