allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

エクソシスト3(1990)

THE EXORCIST III
THE EXORCIST III: LEGION

メディア映画
上映時間110分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1990/11/09
ジャンルホラー
17年前の恐怖--この階段より再び……
エクソシスト ワーナー・スペシャル・パック(初回仕様/3枚組) [Blu-ray]
価格:¥ 9,890
amazon.co.jpへ

【解説】
 「エクソシスト2」に不満を感じた原作者W・P・ブラッティが、「エクソシスト」から17年後の設定で正統な続編として自ら監督も手掛けた作品。ワシントンDCで起った猟奇殺人事件。首を切断され磔にされた惨殺死体が発見される。事件の担当となったキンダーマン警部は捜査を進める内に、やがてリーガンの悪魔払いで死んだはずのカラス神父の存在に突き当たる……。全体的な印象としてオカルトと言うよりは、猟奇殺人事件と、それを追う刑事との間で巻き起るサスペンスに収まった感がある。しかし、場面ごとの映像の完成度は凄まじく、ホラー慣れしている観客のド肝を抜くシーンも少なくない。
<allcinema>
評価
【関連作品】
エクソシスト(1973)シリーズ第1作
エクソシスト/ディレクターズ・カット版(2000)シリーズ第1作(ディレクターズ・カット版)
エクソシスト2(1977)シリーズ第2作
エクソシスト3(1990)シリーズ第3作
エクソシスト ビギニング(2004)前章
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
856 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:namurisu投稿日:2015-02-19 12:26:53
閉鎖的な空間。病人を操り罪人に地獄を唱えさせる狭義の悪魔世界は、敬作のマトメ枠を超えられず。が、あのシーンは心臓にくる。
投稿者:sachi823投稿日:2015-01-18 17:05:11
原作者が自らメガフォンをとることが
時々ありますが、自作の映画化に対する不満が
あったのかもしれませんが結局
ウィリアム・ブラッティも
映画がとても好きなのでしょう。
ショックシーンが記憶に残って
全体を通しての映画的ムードはあまり
感じられなかったです。
投稿者:ベン・ショックリー投稿日:2011-08-13 00:16:33
【ネタバレ注意】

初見時は1作目の延長を期待しすぎて、拍子抜けした感があったんだけど、今見直してみるといいね、これ。病院のハサミ男のシーンはジャーロ史に残る名シーン。ラストはやや急ぎ過ぎの感あれど、全編に漂う陰鬱な緊張感が秀逸である。

投稿者:ファルド投稿日:2011-04-23 11:16:30
「エクソシスト」はオカルト・ホラーの傑作だったが、正統な続編とされる本作は終盤のみオカルト色が強く、それまではサイコ・サスペンスの様相。唐突な音などで驚かせる演出が多い印象を受け、時折インパクトがあるシーンがあるものの、個人的には普通の出来のホラー映画かなと思います。あと、太り過ぎのJ・C・スコットが急に大きな声を出してキレるシーンが何かダサかった。
投稿者:這いよる混沌投稿日:2010-07-05 22:25:21
なんといってもブラッド・ダリフ!(ドゥーリフ?)でしょこれは。

ああそうだ、リンチの『ブルー・ベルベット』でデニス・ホッパー(合掌)の
子分みたいな役もやってたっけ。
フーパーの『スポンティニアス・コンバッション』におけるヒステリックな
人体炎上野郎もこいつだったなー。いやぁ、いい俳優さんです。

こいつは、双子座殺人事件の犯人は俺と言え!と、J・C・スコットに迫り狂う。
しかもそれは、まるでボロ雑巾のように痩せ細ったジェイソン・ミラーに乗り移ったらしい。
カットの切り返しでいきなり人相が変わるもんだからいやまぁビックリしますけど、
そりゃ違う俳優なんだからルックスも変わるって話でね。
これは映画史に残る潔い演出(+編集)だと思うんだけど、褒めすぎ?

病院の廊下ロングショットのハサミ男襲撃シーンとか、分裂症の看護婦に憑依して
JCスコットの家までわざわざハサミ振り回しに来たりとか、面白いです。
ラストでは独房の床がボコボコボコッって落ちて、そこから地獄が出現する。
いやほんと、いろんな意味で驚愕しますよこの映画。

傑作でしょう。
投稿者:時空争奪投稿日:2008-09-01 22:49:28
これが正統な続編らしい。
一見すると刑事モノだが、全編を漂う雰囲気は紛れもなく恐怖映画のそれだ。
病院の廊下を固定カメラで捉えたハサミ男出現のシーンもいいし、
ラスト近くで地獄が出現するのにも驚かされる。傑作。
投稿者:ASH投稿日:2007-03-31 22:26:25
【ネタバレ注意】

 「エクソシスト」第3弾は、実は1作目の正当な続編。リーガンのその後を描いた「2」を番外編という扱いにしちゃうと、これが辻褄合いまくり!! そりゃ無理もない、原作者のブラッティが監督までしてんだから。その辺を踏まえて観ると、オモロいんだな。

 テーマは「神の不在」と「悪魔の復活」。キリスト教が生活の基盤になっている国でありながら、猟奇的な殺人事件は後を絶たない。神が存在するのならば、こんな残酷で恐ろしい出来事は起こらないはずだ。聖職者である神父までもが、聖域である教会の中で殺される。もう、「神の不在」は明らかだ。どんなに祈りを捧げたところで、救われることはない。これが悪魔の狙い。不信心な人が増えれば増えるほど、悪魔は勢力を伸ばしやすくなる。

 サミュエル・L・ジャクソンは、キンダーマン刑事が見る天国行きの列車を待つ夢の中に出てくる。台詞はあるけどホンの一瞬。

投稿者:DJazuma投稿日:2006-08-22 10:03:15
雰囲気は違ってしまったが、これはこれで良作。

むしろ結構な傑作じゃなかろうか。

ホラー・・・ではないにしろ、ビビる場面はマジでビビる。
ショックの威力とかなら、1ぐらいあると思う。
投稿者:メカゴジラ投稿日:2006-07-26 01:59:07
【ネタバレ注意】

一作目からの直接の続編。キンダーマン警部とダイアー神父を
主人公にした構成はうまいと思います。
抑えたトーンで進むので今風の映画に慣れた人には面白くないかも。
ただその分、ショックシーンの衝撃は並大抵ではありません。
結構ホラー映画を見慣れている方ですが、あの病院のシーンは
「うわっ!」って声出ちゃいましたよ。
なんとも救いなく救われるラストシーンも実に印象的。

投稿者:bond投稿日:2006-02-14 12:19:08
シリーズの中では一番つまらなかった。ダラダラと続く感じ。
投稿者:まっどぼんば投稿日:2005-09-06 00:53:59
劇場で見た時は会話が長くてやたら退屈だったが、部分的には非常に
素晴らしい場面があったので印象に残っている。
特に病院のシーンはゾッとする。これ以降監督はしてないようだが
他にもホラーを監督してほしかった。
投稿者:jyonji投稿日:2005-07-09 16:56:29
【ネタバレ注意】

『エクソシスト』でも物語のサイドでキンダーマン警部が怪死事件を追い悪魔の存在に辿り着きますが、そのパターンをサイドではなくメインにした様な作品になっています。
その為、特に前半が刑事ドラマっぽく、多々発生する怪事件を悪魔の仕業に結び付けて観る事が難しいです。
少々視覚や聴覚でビックリさせる様な小細工が多くなっている事も残念に思えます。
途中、お婆さんが天井をチョコチョコ歩くシーンは滑稽に見えて失笑です。
このシーンがこの作品内で最も印象に残ってしまった事が少々悲しく思えます。
しかし全体を通してみれば決して悪い作品ではありません。
むしろ1作目と同様ドラマ性の高い良作だと思っています。
1作目で死んだダミアン・カラス神父が悪魔に取り込まれて10数年を生きていた事実がこの作品で最も残酷に思える事です。http://saltsaltsalt.hp.infoseek.co.jp/

投稿者:古木はスター投稿日:2004-11-30 21:38:45
1がパニック映画、2がオカルト映画だとすれば、
『エクソシスト3』こそ正にホラー映画だと言える。この監督は実に趣味がいい。
シリーズ作品それぞれに良さはあるが、やはり3が一番だろう。
投稿者:ヒッチ先生投稿日:2003-12-29 01:28:07
イタリア映画の同名の作品とは別物でっせ(レンタルする時は注意や)。これは1作目の正統な続編でようできた作品や。「〜2」は無視せんとあかんで!
投稿者:nightwing投稿日:2003-12-02 20:52:52
個人的には結構好きだなぁ。
刑事ドラマっぽくもあるけど、暗いトーンで重厚に描きあげた
正統派オカルトホラーの傑作。
ジョージCスコットの恐怖と狂気に翻弄され疲労感漂う演技は凄い。

病室から大ハサミ(?)を持った男が背後から襲いかからん
と現れるシーンは怖い・・・・。
投稿者:アックス投稿日:2003-05-09 05:31:54
【ネタバレ注意】

原作者が監督という意味でも興味深く観た。“悪魔”とされる存在をカリスマ化せずに描かれている点でも、最近の和製ホラーとの共通点を感じられる唯一の海外製ホラー。収監されたダミアン神父に乗り移った殺人鬼の語りが個人的には特に怖い。中だるみするシーンもあるが、DVD版「エクソシスト」の特典映像を見ればその真意が分かる。ジョージ・C.スコットはともかく、映画の完成度は非常に高く、第一作とは必ずペアで観られるべき作品。

投稿者:パタママ投稿日:2003-01-15 21:40:51
私は彼がこのような映画に出てるのが、とても悲しい。
投稿者:プードル投稿日:2002-08-24 13:35:52
エクソシストの映像に度肝を抜かれ、3では前作のようなグロテスクでビクッとするような(緑色のゲボ吐いたり)シーンがなかったのですが、静かななかにも恐怖を感じつつ目が離せないような緊迫感がありました。
ストーリーもより宗教的な要素が全体を占めていて、病室、教会、独房のシーンでは映像の完成度も高く、ホラーという枠でくくられるのがもったいないくらい作品として上出来だと思います。
ラストシーンでは不覚にも涙してしまいました。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-09-13 23:37:35

やっぱ『エクソシスト』が好きです。
もう、子供の頃に観たあの恐ろしさが強烈すぎ
て何か特別な作品になってしまっている。
これも面白いですが、比べられないです。

投稿者:あれ・さんぷる投稿日:2001-08-19 00:33:07
『エクソシスト』なんかよりよっぽど怖い傑作!

なんか見てない人が多いみたいで残念です。

あの病院の雰囲気がたまらなくホラーしてます。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト主演男優賞ジョージ・C・スコット 
【レンタル】
 【VIDEO】エクソシスト3レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION