allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

宇宙からの帰還(1985)

RETURN FROM SPACE

メディア映画
上映時間99分
製作国日本/アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1985/08/31
ジャンルドキュメンタリー

【解説】
 NASAの有人宇宙飛行実験“アポロ計画”を評論家の立花隆が追った同名原作を基にしたドキュメンタリー。原作は宇宙飛行と言う貴重な体験をした飛行士達のその後を追い、彼らにどのような心情変化があったか等、かなり興味深い話が書かれていたのだが、本作ではそれら興味をそそる内容にはあまり触れられておらず、NASAから借り受けたフィルムをただそれらしく編集したような内容で単調さが目立つ。唯一盛り上がりを見せるアポロ13号のあの一大事件の様子を追った所も最後の処理で台無し。音楽も“これぞ日本映画”的なセンスの無さでわざとらしさが見え見えと言った、日本映画の域をものの見事に脱していない作品である。もしこのようなアポロ計画関係のドキュメントを見たければ「アポロ13」の製作にも参加したアル・ライナー監督作「宇宙へのフロンティア」の方をお勧めする。
<allcinema>
評価
【関連作品】
アポロ13(1995)
宇宙へのフロンティア(1988)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ポポール投稿日:2003-05-31 18:27:33
退屈。アポロ13号の事故のところだけ少し迫力が出たが、後は、どうでもいいようなニュースフィルムの寄せ集めだった。
【レンタル】
 【VIDEO】宇宙からの帰還レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION