allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

復讐鬼<未>(1950)

NO WAY OUT

メディア映画
上映時間106分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・TV放映
ジャンルサスペンス
復讐鬼 [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 852
USED価格:¥ 559
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
215 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ルーテツ投稿日:2019-04-01 21:44:36
B級スリラーのような邦題だが、その実は社会派ドラマ
人種差別がテーマ
現代の視点で見るとベタすぎてコメディになってしまいそうなお話だが、公開当時の時代に世に出た意義は大きい

実質主演のシドニー・ポワチエ(若い!)の映画デビュー作という
なにしろ、黒人俳優が主演級の役どころで出演している作品などほとんど見当たらない時代
彼のキャリアがそのまま黒人俳優の地位向上の歴史でもある

ヒロインのリンダ・ダーネルは上手に蓮っ葉な女を演じているが、キャラ設定が弱かったのが残念
結局どっちつかずで物語のキーパーソンには成り得なかった
その他、リチャード・ウィドマークがお得意のクソ野郎に扮しているが(この人マジで神!)、ポワチエの上司役のスティーブン・マクナリーが『ジョニー・ベリンダ』のクソ野郎を演じた人だと観終ってから知った

人種差別が、世間に間違っていることだと認識されて、それを「間違っているかもよ」と世に問えるようになってから、もう70年か、まだ70年か
投稿者:gapper投稿日:2011-08-31 21:49:23
 「三人の妻への手紙 (1949)」や「イヴの総て (1950)」のジョセフ・L・マンキウィッツ監督の問題作。

 フィルム・ノワールだが、人種問題を扱っていてかなり前衛的な作品。
 「死の接吻 (1947)」のリチャード・ウィドマークが、黒人を憎む貧民街の男に扮し、相対するのは黒人医師は「手錠のまゝの脱獄 (1958)」のシドニー・ポワチエだ。
 「荒野の決闘 (1946)」のリンダ・ダーネルは、あの独特の色気を封じ”ビーバー運河”という貧民街を抜け出そうとする薄幸の女を演じる。

 細かな演出にも光る物がありルーサー(シドニー・ポワチエ)の兄ジョン(オシー・デイヴィス)が、サウスダコタの州都をルーサーに訊く場面がある。
 ルーサーが知らないことで大喜びをするシーンは、長年秀才の弟に頭が上がらなかったということが良く分かり家族の有り様が一瞬で浮かぶ良い演出だ。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:uptail投稿日:2011-04-25 09:26:41
リンダ・ダーネル
投稿者:noir fleak投稿日:2011-04-09 19:10:38
扱った映画が、1950年という時点であったのだろうか? 驚きだ。ニガーという言葉が何十回も出てくる、白人の老女がポアチエの顔につばを吐く、、、今、この映画は絶対アメリカのテレビでは放映できないだろう。
ポワチエのデビュー作だが、後年の「夜の大捜査線」と同じような役割だ。刑事ではなく医者。彼の演技はすでに郡を抜いている。
ノワール映画のNo.1名優ウィドマークはいつもながらすばらしいが、リンダダーネルがいい。この薄幸な女優の生涯ベストの演技ではないだろうか。
面白いのは、バックの音楽に、デュークエリントンのIn a sentimental mood, Don\'t get around much any more, Sophisticatd lady がいずれもテナーの演奏で出てくる。そのセンスたるやいいのだが、クレジットにエリントンの名は出ない。これ、人種差別、とは言わないが、ちょっとひどい!
1950年代は全米で人種差別問題が公然化した。その魁となったひとつにこの映画があったとしたら、、、、、背筋が寒くなる。
投稿者:クロマツ投稿日:2001-06-11 13:58:37
さすがに脚本がうまい。演出もしっかりしているし、とても見応えがあった。黒人差別ものの中でも、傑作の部類にはいると思う。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 脚本賞ジョセフ・L・マンキウィッツ 
  レッサー・サミュエルズ 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】復讐鬼2013/04/10\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】復讐鬼2007/03/02\2,848amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】復讐鬼レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION