allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ブルー・イン・ザ・フェイス(1995)

BLUE IN THE FACE

メディア映画
上映時間85分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1996/03/02
ジャンルドラマ
ブルー・イン・ザ・フェイス [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
USED価格:¥ 4,900
amazon.co.jpへ

【解説】
 小説家のP・オイスターとW・ワン監督が組んだ秀作「スモーク」の続編的作品。ブルックリンの人々の様々な人情劇が繰り広げられたオギー・レンの煙草屋。あるものは悲しみを癒し、あるものは喜びを分かち合った、思い出のたくさん詰まったこの店がなくなるかもしれないという話が持ち上がる。そこでこの最愛の店を救うべく、ニューヨークの妙な人々が続々と集まって来るが……。元々この作品は「スモーク」撮影直後、可能なキャストをそのまま使い、主要ロケ地に留まり、短時間・低予算で2本目の映画が撮れないかというP・オイスター&W・ワンの希望で製作されたというもの。「スモーク」では1シーンか2シーンしか登場しない脇役の人々、そしてプロット、アイデアを全て盛り込むという趣旨で作られ、“ブルー・イン・ザ・フェイス(=顔色が真っ青)”になるまでセリフを喋らせるという案からつけられたタイトル通り10分きっかりの各テイクで出演者は即興的演技を披露している。ある意味「スモーク」と対称的な雰囲気の作品であり、各出演者の即興的演技の素晴らしさ、物語性に縛られた「スモーク」とは一線を画した自由で独特な雰囲気、妙で味わいのあるユーモア等、実験的な手法で作られながら1本の映画として完成している傑作である。
<allcinema>
評価
【関連作品】
スモーク(1995)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
649 8.17
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:こじか投稿日:2010-10-08 22:48:10
ノリで出来たって感じの佳作。
ん?佳作とまで言えるかは不明。
スモーク観た方限定のお楽しみでしょう。
普通に楽しめますが単独で観る必要はないかと。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-25 04:21:03
『スモーク』見たらこっちも見ましょう。
各出演者の即興的演技が楽しい。
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2008-10-20 09:46:27
マイケル・J・フォックスのキャラとマドンナの歌う電報は最高に面白かった。
投稿者:クリモフ投稿日:2008-09-04 18:01:32
スモークと姉妹作ですが、こっちの方は身内ノリで自由に作った感じですね。
こういうのってセンスのない人がやっちゃうと全然つまらん楽屋オチ映画になるんだけど、さすがヒネクレ者達、ちゃんと面白くなっております。ストーリーはあってないようなものですが、それぞれのなんでもないエピソードが楽しい。マドンナとかマイケル・J・フォックスとか凄い楽しそうだし、ルー・リードとか別に出てこなくてもいいんだけど、なんか許せてしまう。
こういう人間関係っていいなぁと思っちゃうね。
投稿者:J.J.投稿日:2007-06-21 13:00:46
スモークの続編ということで観る前からかなり期待していたけど、なんていうのか予想していたのとは違うものだった。ただそれは悪い意味ではなく、ある意味自分が予想していた以上に面白かったという意味で。あれだけの豪華なキャスト(といってもハリウッドスター達のオンパレードという意味ではなく)達が出演し、オーギーの煙草屋を舞台に物語が進んでいく。ニューヨークにはまだ行ったことないがとても魅力ある街に見えた。特に好きなシーンはジム・ジャームッシュがナチスの煙草の吸い方を話すくだりと、マドンナのシーン。この映画は面白い!
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-07-06 19:33:38
スモークよりもこっちが好きです。
気合いを感じないところが素敵です。
投稿者:♂田投稿日:2001-04-22 09:48:13
おもろい。十人十色。様々な人間模様。笑って楽しめ。
投稿者:拷問美女投稿日:2001-04-10 05:25:35
面白いです。オギーとその仲間達。ブルックリンガイドみたいな。
出演者も豪華で多彩です。名作『スモーク』観たらこれも。おすすめ。
とぼけたジョン・ルーリーやジャームッシュ煙草を語るなどいろんなエピソードが楽しめます。個人的には、最初のカイテルとM・ソルビ−ノ、悪ガキのシーンが傑作。音楽もお気に入り。
投稿者:ソゼ投稿日:2001-02-23 16:30:15
歌う(&踊る)メッセンジャー、あなたに虜。
マドンナまだ、ムチムチの時代。
怪しい時計セールスのあの時計、ほしいっ!
そして最後はみんなと一緒に踊りだしたくなって・・・
最高に楽しい作品。
『スモーク』の余り予算で作ったとは思えない出来。
投稿者:なな投稿日:2001-01-27 03:27:57
面白い!!楽しい!!笑える!!
ブルックリン!!
豪華キャスト!!
サントラよし!!
みんなスモーク観てからついでに観ましょう!!
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ブルー・イン・ザ・フェイス2012/04/04\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】ブルー・イン・ザ・フェイス2012/04/04\1,429amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ブルー・イン・ザ・フェイスレンタル有り
 【DVD】ブルー・イン・ザ・フェイスレンタル有り
 【VIDEO】ブルー・イン・ザ・フェイスレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION