allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

マクマレン兄弟(1995)

THE BROTHERS MCMULLEN

ブラザー・マクマレン(ビデオ)

メディア映画
上映時間98分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1996/04/06
ジャンルドラマ

【解説】
 サンダンス・インスティテュートの95年度映画祭グランプリほか、ドービル映画祭審査員特別賞を受賞したE・バーンズ第1回監督作。子供の頃から厳しいカトリックの戒律を躾けられて成長したアイリッシュのマクマレン家の3兄弟、ジャック、パトリック、マクマレン。彼らは父の死をきっかけに5年後、一緒に長男の家に数カ月同居せざるを得なくなるが……。3兄弟が恋、セックス、結婚などの難問に直面し、それぞれが人生のターニング・ポイントでの選択を迫られながらそれを乗り越えてゆくまでを描いた人間ドラマ。有りがちな物語を題材にしながら、兄弟愛と家族の絆をしっかりと確かめてゆくリアルな生活感情の描写と、爽やかでユーモラスな会話により見応えのある人間ドラマに仕上げている。E・バーンズの初監督作とは思えない、人間ドラマの秀作。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
216 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:jordandas投稿日:2007-11-13 21:10:36
感想を書き込む前に誰のものも読まない。影響を受け、感想が自分の思いでなくなるのを恐れる私の決め事です。ところが、ソニーさんの感想に思わず目がいって、読んでしまいました。リングのこと、ステキだなと思いました。率直に実行できるソニーさんも実に人間的で、映画よりジーンと来ました。

ところで、この作品は3兄弟の結婚できない症候群や浮気、婚前交渉の正当化のために父親のトラウマを引き合いに出しているように見えました。三男の恋人が流産した時の、長男の心無いセリフには憎悪さえ感じました。3兄弟が三様に迷い、悩む姿を描いているようで、男の身勝手さを浮き彫りにしてしまったように観れます。

衣装は男女、着まわしてますよね。このあたりの堅実さ(シャレかも)は好感持てるし、茶目っ気があって面白いです。この頃のエドワード・バーンズは若くてきれいですね。セリフで勝負しているところといい、雰囲気といい「恋人までの距離」のイーサン・ホークに似ているなと思って観てました。
投稿者:ソニー投稿日:2005-01-03 02:35:15
この映画を観てわたしは彼女(妻)にグラダーリングを探してプレゼントした
のを覚えています。シルバーですが見つけたときとてもうれしかったです。
なんてことないほのぼのとした、普通に生きていく上で起こるハプニングが
とても感情移入でき、ケルト民族の音楽も素敵で、なんといっても
テーマソングが泣けてくるほどシンプルでストレート、サラ・マクマクラン
の「I will remember you」。サントラ買いました。ヘビーリスニングです。
でも悲しいことに今レンタルビデオ屋さんにはほとんどなく、中古を探す
毎日です。まだゲットしてません。誰かください…。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 新人作品賞エドワード・バーンズ (監督)
  ディック・フィッシャー (製作)
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】マクマレン兄弟2019/06/05\1,905amazon.co.jpへ
 【DVD】マクマレン兄弟2019/06/05\1,419amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ブラザー・マクマレンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION