allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

潜望鏡を上げろ(1996)

DOWN PERISCOPE

イン・ザ・ネイビー(ソフト題)

メディア映画
上映時間92分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1996/04/20
ジャンルコメディ
イン・ザ・ネイビー [DVD]
参考価格:¥ 1,533
価格:¥ 1,000
USED価格:¥ 930
amazon.co.jpへ

【解説】
 海軍のトーマス少佐は、ディーゼル式オンボロ潜水艦スティングレイ号の艦長に選ばれた。その作戦目的とは、敵に侵略された時の予行練習として米海軍の追跡をかわして入港し、二隻の囮軍艦を沈めるというもの。彼は一風変わった乗組員たちと共に出港するが、敵側には彼をライバル視している男たちがいて……。はみ出し者たちの活躍を描いたコメディ映画。ちなみに原題は「下げろ」で、59年の名作「潜望鏡を上げろ」にひっかけたもの。
<allcinema>
評価
【関連作品】
潜望鏡を上げろ(1959)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
322 7.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:fulcrum投稿日:2001-04-15 19:32:03
この映画は潜水艦モノとしてもなかなかだ。「レッドオクトーバー」にはとりあえず勝っている。「クリムゾンタイド」にも負けてない。「U-571」には圧勝だ!

圧壊の恐怖、パッシヴソナーの攻防、目の見えない潜水艦でのピンポイント操作、そして雷撃! どれをとってもイケてるぞ。また、海軍とは掃除屋と修理屋の集団であることもよーく描けている。そこを描いてくれただけでも、名作「Uボート」に肩を並べたと言ってよかろう!!

この映画は90年代の「戦略大作戦」だ!
投稿者:木内 肇投稿日:2000-08-18 18:35:01
潜水艦映画にも色々在るけど、傑作コメディの一つだと断言する。
艦長の人間像がある種理想的なアメリカの男なのかも。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】イン・ザ・ネイビー2014/04/17\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】イン・ザ・ネイビー2009/07/03\1,419amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】イン・ザ・ネイビーレンタル有り
 【VIDEO】イン・ザ・ネイビーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION