allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アンカーウーマン(1996)

UP CLOSE & PERSONAL

メディア映画
上映時間125分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1996/05/18
ジャンルロマンス
アンカーウーマン [DVD]
参考価格:¥ 5,076
USED価格:¥ 5,900
amazon.co.jpへ

【解説】
 知性と美貌を併せ持つTVキャスター、アンカーウーマンに憧れる女性を描いたファンタジックなラブ・ストーリー。働きながら夜学に通うタリーの夢はニュース番組のアンカーウーマンになること。マイアミの小さなローカル局に入社した彼女は、天気予報のキャスターとして張り切っていた。彼女の上司は、かつて全国ネットのメイン局で人気・実力ともにトップのアンカーマンだったウォーレン。ある事件がきっかけでこのローカル局のプロデューサーとしてニュース番組を担当していた彼は、ひたむきなタリーの姿に心を動かされ、彼女にアドバイスをするようになる……。スタジオでニュース原稿を読むだけでなく、報道記者として豊富な経験をもとに自ら原稿を手掛け、政財界のトップへ辛口のインタビューやコメントで世論や政局に多大な影響を与えるTVキャスター、アンカーウーマンを題材に、アンカーウーマンに憧れる女とかつて実力派のアンカーマンだった男のラブロマンスをファンタジックに綴ってゆく。日本では余り馴染みのないアンカーウーマンという職業を題材に選んだ目新しさ、過去を持つウォーレン演じるR・レッドフォードの渋い演技には目を引くが、結果としてはありがちなラブ・ストーリーに終止している。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
14108 7.71
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:scissors投稿日:2013-01-30 03:32:53
Dlifeにて。
カットされまくってるから話が飛び飛びなのは仕方ないか。
ラブロマンス+サクセスストーリーって言うより、べっちょり甘甘のシンデレラストーリー。
社会派ネタを盛りつつ単純なハッピーエンドにもしてないんだけど、甘甘の上にそんなの乗っけられてもムズ痒いばっかりで。
まあ良くも悪くもDlifeらしい映画だった。

主人公にイラつかず一応最後まで見れたのはミシェル・ファイファーのおかげかな。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-25 17:09:50
ラストは予想してたのとだいぶ違うかったけどなかなか感動できる。
女性には特にオススメ!
投稿者:黒美君彦投稿日:2005-06-13 14:04:30
【ネタバレ注意】

良くも悪くもアメリカ型TVメディアの内実を示した作品といえるかも。
地方ローカル局からスタートしたキャスターは、地方の中枢都市へ、そしてやがてはNYのキー局でキャスターとして成功することを夢見る。
そんな一人に過ぎなかったタリーことザリー(ミシェル・ファイファー)だったが、元キー局のスター記者だったウォーレン(R・レッドフォード)に報道のあり方を教え込まれ、次第に注目されていく・・・。
そこに「師弟愛」から恋愛へと移る心の揺れ動きを重ねていく、という、確かに「スター誕生」のようなストーリー。アンカーウーマン=美貌と知性、教養を兼ね備えた存在と、憧れの目で見られることも多いが、逆にいえば栄枯盛衰の激しい現実もある。この国でいえば、某国営放送や民放からフリーになったANが、その後どれだけ無惨に散っていったことか。ちょいと考えればすぐに思いあたる。
視聴者はそれだけ飽き性だということ。いくらの昇りつめたって、あとは落ちていくのみ。そもそもキャリアアップの向く先が、全国ネット局だというのでは、単なるミーハーだろう。

さて、取材に行った刑務所で暴動に巻き込まれたタリーは、所内から決死の中継に挑む・・・なーんて無理だっちゅーの。
無線で中継できるほど現在のビデオカメラは進化していません。刑務所外から密かに1kmくらいの長さのケーブルを持ち込み、外部の中継車と結べば話は違うけどね。だからあんな中継は出来っこないお伽話。そもそもあんな現場にいれば、どんな出来の悪い記者でも必死でリポートするだろうし、原因が知事の施策にあったにせよ、暴動を起こした囚人に酌量の余地は少ない。あの程度のリポートで評価されるってのがそもそも理解不能。
そんなことより、フリーの記者として取材を続けようとするウォーレンの気持ちの方が何だか伝わってきた。視聴者にすり寄って、ニュースをビジネスにしようと考えるTV人たち。残念ながら99%はそんな人たちで構成されているのがこの業界であり、ウォーレンのような人物はきわめて少ないのが現実のようだ。

投稿者:william投稿日:2005-02-23 05:50:38
レッドフォードの渋い演技は言うまでもなく格好良かったが、ストーリーがいまいち。最後に死んでしまうというのもありがちな感じ。
やっぱ個人的に評価したいのは、ミシェル・ファイファーのどんな役柄でも自然にこなせてしまう人柄かな。
投稿者:pianoforte投稿日:2005-01-31 17:01:19
題材の報道の世界が新鮮でした。
こんな風に厳しく自分を磨いてくれる男性がいたらねぇ〜。
それだけに最後はちょっと悲しい・・・。
字幕で見たいので早くDVD出して欲しいな。
投稿者:jyunn投稿日:2005-01-31 15:27:06
【ネタバレ注意】

ミシェル・ファイファーがかわいいです。
話も報道の世界の事で面白い。
吹き替えでテレビで観たので、次は字幕でみたいですね。
最後はどうして?っておもいました。

投稿者:D.投稿日:2004-07-20 12:12:55
いわゆるシンデレラ・ストーリー。私は正直、この手の映画はあまり好きではないです。今やトップアンカーウーマンとなった主人公タリーのインタビューで始まるのですが、この時点で何となくラストが想像出来てしまったのも何だかなぁという感じです。でも、R・レッドフォードがカッコいいから、まぁいいでしょう。同系統と思われる『プリティー・ウーマン』と決定的に違うところはハッピー・エンドではないところです。http://www.asahi-net.or.jp/~rn6d-hnd/
投稿者:calle投稿日:2004-01-13 15:12:48
映画館で観た時もその後テレビで観た時も、何故か毎回泣いてしまう。涙もろいわけでもないのに。自分の人生に深く関わる大切な人への感情を、ミシェル・ファイファーが表情豊かに演じているからだと思います。
投稿者:MG投稿日:2003-11-09 17:54:58
女って実はこういう内容に弱いのである。
ありがちなラブストーリーとはいえ、ある意味
こうやって女は仕事で実力を発揮し、強くなっていくってことも
あるんだよなぁと思いながら、みていた。
これは素直な気持ちで観る作品。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主題歌賞ダイアン・ウォーレン作詞・作曲 Because You Loved Me
□ 歌曲賞ダイアン・ウォーレン "Because You Loved Me"
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】アンカーウーマン1998/09/25\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】アンカーウーマンレンタル有り
 【VIDEO】アンカーウーマンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION