allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ジム・キャリーのエースにおまかせ(1995)

ACE VENTURA: WHEN NATURE CALLS

ジム・キャリーのエースにおまかせ!/エース・ベンチュラ2(ビデオ)

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1996/05/18
ジャンルコメディ
エース・ベンチュラ2/ジム・キャリーのエースにおまかせ! [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 2,057
USED価格:¥ 1,180
amazon.co.jpへ

【解説】
アメリカでは大ヒットしたコメディ「エース・ベンチュラ」の続編。世界唯一の動物レスキューとなったエース・ベンチュラのさらなる笑いと冒険が描かれる。山岳地帯でのレスキューに失敗し、アライグマの命を救えなかったエースはチベットの僧院にこもり魂の救済を求めていた。だが、アフリカのある部族に伝わる聖なる白い大コウモリ“シカカ”が盗まれたと聞き、相棒の猿のスパイクと共にその救出に向かった。二つの部族の間で行われる結婚式の日までに“シカカ”が取り戻せないと、部族間で戦争が起きてしまうのだ……。J・キャリーのおバカ演技が大爆発しており、それを見るためだけの作品と言ってもいい。あのパフォーマンスが苦手な人にはこれ以上の苦痛はないかもしれないが。
<allcinema>
評価
【関連作品】
エース・ベンチュラ(1994)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
326 8.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:こじか投稿日:2011-01-08 02:25:08
前作とテイスト変えてパロディ満載?もう適当になっちゃって日本語吹替鑑賞したら、作中でジム・キャリーが頭を抱えて「あ゙〜チョベリバー」って言ったからね(笑笑笑)。あの階段を下りるスプリングのおもちゃネタの最後です(笑)。それが一番ウケタかな。まぁジム・キャリーががんばってるんでいいんじゃないでしょうか。5点か4点。
投稿者:out_to_lunch投稿日:2010-08-29 04:19:26
【ネタバレ注意】

冒頭の『クリフハンガー』のパロディは、「クリフハンガーじゃないといいなあ!と思ったのに、クリフハンガーだった!」ので、ガッカリ。
全体的に、「パート1」に比較して、面白くないのは、なぜなんだろう!と自問しつつ、月並みな結論に達した。
脚本が面白くない! じゃ、なぜ、脚本が面白くないのか?
エースと絡むことになる二つの部族(アフリカですよね?)に、興味をそそられるバックグラウンドが見つけにくいからだと思う。
つまり、「アフリカの部族の面白さって、こういう感じだよね」という予定調和的レベルにしか、描かれていないからではないか。
なぜか、そのレベルに、ジム・キャリーの芸(ギャグ)が(つまらない方向に)引っ張られていると思う。
ただ一つ、ジム・キャリーが(張りぼてロボットの)サイのお尻から出ようともがくシーンは、突出して面白かった。
でも、この面白さって、何だろう? 
単なるドタバタ、あるいは、シュールの一言で済ませるもの、もしや、これも「緊張から緩和へ!」実践なのか?
「お前に、再生産できるか?」と問われると、即答できない。しかし、チャレンジしたくなる“笑い”であることは確かだ。

投稿者:フリクリ投稿日:2004-07-31 12:26:43
【ネタバレ注意】

一番笑えたのは、膝に槍が刺さるシーン。2本目がキツいね・・・
「アアーー!!アアーー!??アアあーーーー!!!!」

このシリーズの続編を一番望んでいる・・・

投稿者:アホヤネン投稿日:2003-03-27 22:50:56
【ネタバレ注意】

冒頭の『クリフハンガー』のパロディのシーン?アライグマくんの黒目がうるんでいて、映画だと分かっていても、とってもかわいそうだった(笑)やっぱり、1のほうが面白かったのかな…。でも、こちらの前作とは違った路線も捨てがたい。

投稿者:kuro投稿日:2003-03-08 21:54:24
パロディ満載。笑えます。

猿がかわいい。

動物の演技は心がなごみます。
投稿者:ASH投稿日:2003-02-04 22:25:35
【ネタバレ注意】

J・キャリーの顔芸がたっぷり楽しめるのはこの『AV』シリーズの方なんだよね。

サイのお尻からエースが出てくるシーンには大笑いさせてもらいましたよ!

 【関連作品】「クリフハンガー」(1993)

投稿者:seiji投稿日:2001-08-07 17:03:09
ここのところ文芸路線へ行ってしまったジム・キャリー。
もう一度こんな世界に戻ってきてくれませんかねえ。http://www5b.biglobe.ne.jp/~movie
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト・リメイク・続編賞 
■ 男優賞ジム・キャリー 
 □ キス・シーン賞ジム・キャリー 
  ソフィー・オコネドー 
 ■ コメディ演技賞ジム・キャリー 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION