allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

SFソードキル(1984)

SWORDKILL
GHOST WARRIOR

メディア映画
上映時間86分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ベストロン)
初公開年月1986/12/20
ジャンルSF

【解説】
 日本の山中で凍結した400年前の武士が発見された。ロスの研究所で蘇生した侍が出会うカルチャー・ショックと悪への挑戦を描いたSF映画で、ギャグのネタには持ってこいとも思われる題材を、(結果的に笑いを誘ってしまうシーンはあるものの)おふざけ抜きで極めて真面目に捉えているのは悪くない。結局“侍”というのはアメリカ人にとっては原始人や宇宙人と変わらないのだな、という事も良く判る。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2015-09-27 07:59:58
1552年の日本。
藤岡弘は騙し討ちに遭い崖に墜落してしまう。
登山家が見つけた洞穴に氷漬けされた人間を発見、400年前の冷凍された人間を復活させようとする研究所を取材するJ・ジュリアンは復活を目撃し、名刀マサムネを発見する。
甦った藤岡弘はマサムネを見て感動し、日本式生活を営ませてくれるジュリアンに心を開いていく。
マサムネを盗みに来た看護師を刺殺した藤岡弘は病院を抜け出し現代を見て驚愕する。
チンピラに囲まれている老人ウィリーを救った藤岡弘は、色々な所に連れ回すがチンピラの逆襲に遭いウィリーが負傷してしまう。
ウィリーは警察に追われる藤岡弘を自分を探しに来たジュリアンと逃げるように諭し逃亡生活が始まるが・・・。

あのカルト作品として名高いSFソードキルがDVD化!
藤岡弘が良い演技をしていて、侍が現代に来るとこんな感じになるのだろうと・・・。
物語は非常に単純だがそれが却って面白さを醸し出していて退屈する事が無い。
漢藤岡弘を見る事が出来るし、最後まで藤岡に尽くすジュリアンが美しい。
東宝版は冒頭に藤岡弘のコメントがあるのとコメンタリーも収録されていて貴重である。
投稿者:tomovsky投稿日:2007-04-22 22:26:02
【ネタバレ注意】

ニンジャ映画と較べると、個人的にものすごく異質な感じがする。SFと時代劇の組み合わせは、やはり無茶だよな。考えた人は、いいアイデアだと思ったんだろうな。

投稿者:ジョー樋口2世投稿日:2005-09-30 15:22:45
めちゃくちゃおもしろかった。
内容はほとんど覚えてないけど。
当時NYの映画館ではまあまあ客は入っていた。
「狼男とサムライ」は不評だった。
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-11 21:13:57
藤岡弘は武士ですから。マジで。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】SFソードキル2013/08/07\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】FANTASTIC!BOX2004/10/29\19,000amazon.co.jpへ
 【DVD】SFソードキル2004/10/29\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】SFソードキルレンタル有り
 【VIDEO】SFソードキルレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION