allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ロイドの活動狂(1932)

MOVIE CRAZY

メディア映画
上映時間80分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(劇場公開)
初公開年月1932/11/
ジャンルコメディ
ロイドの活動狂(ムービークレイジー) [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 431
USED価格:¥ 3,916
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2017-09-17 17:37:47
【ネタバレ注意】

by斉藤和義
…ってか、ある意味、原因は優性遺伝?を求める本能であるのかも?
が、世の美女は、ルックスで寄ってくる男子には愛を感じない傾向にある。
自分もイケ面無罪?な癖しやがって。
まぁ結果として女子は酔いどれ映画スターよりロイドを愛してるわけで、そこは顔ではないのかも知れませんが。

確かにロイドが同じ人間を他人と思ってるが故に可能となる彼女の品定め計画?がハイライト。
髪の毛が黒かったらラテン系ってもんでもないような気もしますが、そこは彼女の演技が秀逸なんでしょう…恐らくは。ある意味、映画好き男子のサクセスストーリーといえますね。

後は、魅入られたようにしでかす数々のドジに、とんでもないフォローをしちまう大真面目なロイドが笑えるかどうか=楽しめるかどうか、ってことでしょう。いや、そこそこ面白いと思いますけども。

ネタとしては全然笑えない帽子の取替えで笑わして締められるロイドのキャラは最強ですね。

投稿者:猿渡川投稿日:2016-07-30 19:24:07
喧嘩のシーンの迫力が素晴らしい。止めたりせずに本気で殴り合っているように見える。
投稿者:Ikeda投稿日:2009-05-04 13:04:47
映画に出演したくて仕方ないハロルドはハリウッドのオブライエン(スペンサー・チャータース)に新人応募の手紙を出したが、間違えて他人の写真を同封してしまったので、ハロルドはテストに呼ばれる。所が違う顔なのでトラブルになるが、テスト帰りにメリー(コンスタンス・カミングス)と言う女性と知り合って親しくなるが、彼はスペイン娘に扮している女優に惚れ込んでいた。彼はメリーとその女優は同じ女性だと気が付かず・・・。

ハロルドが「トラブル」と綽名される位、そそっかしくて、やたらにしくじるのがこの映画の面白さです。そもそも、いくらメイキャップしているからと言って、同じ人を別人だと思ってしまうのが極端ですが、最後にメリーが「貴方ほど私を心配させる人はいない」と言って母性愛を出して来る所に締めくくりの良さを感じました。
投稿者:ミュジドラ投稿日:2006-06-06 09:32:46
面白いシーンもあるんだけど…サイレント時代の輝きは感じられない。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION