allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ゲット・ショーティ(1995)

GET SHORTY

メディア映画
上映時間105分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(MGM=UIP)
初公開年月1996/06/15
ジャンルドラマ/コメディ
ゲット・ショーティ [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,018
USED価格:¥ 700
amazon.co.jpへ

【解説】
 マイアミで取立屋を行っているチリ・パーマー(J・トラヴォルタ)は無類の映画好き。ボスが急死したため、彼らの組織は悪党レイ(D・ファリナ)の傘下に入ることになったが、チリを嫌うレイは彼に取り立ての難しい仕事をまわす。飛行機事故で死んだ事になっているクリーニング屋レオの足どりを追ってベガスに赴いたチリは、レオの情報と引き換えにハリウッドのB級映画プロデューサー、ハリー(G・ハックマン)からの借金回収を頼まれる。だが愛人カレン(R・ルッソ)の家に押し入ったチリとハリーは意気投合し、いっしょに映画を作る話で盛り上がる。だがハリーは、ヤバイ商売で有名な会社から渡されていた映画資金を使い込んでいたのだ……。
 映画マニアの借金取立屋が、映画の都ハリウッドでも地元マイアミと同じノリで騒動を引き起こし対処していく様が痛快なオフビート・コメディ。E・レナードの原作を「アダムス・ファミリー」シリーズのB・ソネンフェルドが製作総指揮も兼ねて監督しており、ブラックな笑いはここでも健在。J・トラヴォルタ、G・ハックマンをはじめとする役者陣も快調な芝居を見せている。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1385 6.54
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-09-07 23:53:19
メリハリがなく、ダラダラしたノリが最後まで続く。
最後まで頑張って視聴した自分をホメてあげたい!
投稿者:scissors投稿日:2012-06-03 09:16:52
アバンタイトルで、これはユルダラ系のコメディだと判断して視聴停止。
トラヴォルタ主演でそれ系はカンベン。
投稿者:ジーナ投稿日:2011-02-10 03:40:13
借金の取立て屋と映画プロデューサー、マフィアと麻薬組織と映画製作の力関係などそれぞれのエピソードが見事に絡み合ったクライムコメディでした。
派手さは無いですが展開も速く、100分ちょっとの作品なので一気に観れちゃいました。
テンポにも作風にも合った音楽も良かったですね。

映画マニアのマフィアという主人公のキャラ設定がユーモラスでGOOD
その主人公チリ・パーマーを演じたジョン・トラボルタのスマートな身のこなしとムーディな雰囲気とどこか笑える演技も最高でした。
チリ・パーマーという濃いキャラクターをこれまた濃い個性のジョントラが飄々と演じた事が、この作品の面白みになっていると思います。
他にも空回りぶりが憎めない映画監督を演じたジーン・ハックマンやイイ女の雰囲気を出すのが抜群に上手いレネ・ルッソ、ダニー・デヴィートの品があってコミカルな演技、的外れなマフィアを演じたデニス・ファリナ、ベッド・ミドラーのはじけっぷり、マフィアが似合いすぎるジェームズ・ガンドルフィーニなど色とりどりなキャスティングは見応えたっぷりです。

映画業界の裏話や映画ネタがふんだんにちりばめられているので映画に詳しい方はより楽しめるかもしれません。
もう少し映画を作る過程を見せても良かったと思いますが、小ネタとしては楽しませてもらいました。
ゲット・ショーティよりもチリ・パーマーのキャラクターが気に入ったという方は、音楽ネタに視点を変えた続編「Be Cool/ビー・クール」もチェックしてみて下さい。
投稿者:こじか投稿日:2010-11-27 21:14:50
あまり笑えずパッとせず。
ほんとダラダラしてました。
投稿者:きらきら投稿日:2009-05-25 14:23:11
期待してなかった割にはたのしめた。
メタ映画――映画についての映画ですね。

変に小難しくなりそうな作品を、軽妙にしたのは、トラボルタの功績か、演出家の勝利か?
いずれにせよ佳品ですね。
これ見よがしなジャケットで今まで敬遠していた「アダムス・ファミリー」ですが、おなじ監督の作品だそうで……観てみたくなりました。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-04-06 14:23:15
ジョン・トラヴォルタやジーン・ハックマンなどの豪華なキャストだったので見ましたがイマイチパッとしませんでした。とにかくメリハリがなくダラダラと進む話の展開が辛かったです。でもレネ・ルッソも綺麗だったし、ダニー・デヴィートも可愛かったので人目当てで見るならいいかも!?
投稿者:bond投稿日:2006-10-17 08:44:20
役者陣揃えた割りには、盛り上がりがなく、ダラリと展開。
投稿者:ローリング投稿日:2006-09-05 02:12:15
ぱっとしなかった。トラボルタ以外のキャラが好きになれなかったからかなぁ〜
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-10 00:49:42
普通だけどついつい何度も見てしまう作品。
投稿者:さち投稿日:2004-06-18 07:00:16
普通すぎる
投稿者:nehane215投稿日:2003-12-26 03:33:48
ので、観てみました。
ストーリーは悪くないし、トラボルタもキマってるのですが、、、
メリハリがない。盛上がらない。
退屈とまではいかないが、終始単調なリズム・・・(う〜む)なんです。
投稿者:Katsumi Egi投稿日:2000-12-28 01:00:39
 悪くないし面白いんだが、パンチがない。いや、物足りないと言った方が正解。

 例えば、デニス・ファリーナの逮捕シーンをすっ飛ばした点。この映画の中でも一番の怪演といえる彼のリアクション演技を見てみたかった。
 デビートの同居人がトラボルタの友人だったのは、一体どうした訳だ?かなりカットされているとしか思えない繋がりの悪さ。

 このような構成上の欠点がどうでも良くなるくらいの魅力あるシーンがあればよいのだが...。

 映画館で『黒い罠』、テレビで『リオ・ブラボー』が映る。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞(コメディ/ミュージカル) 
 ■ 男優賞(コメディ/ミュージカル)ジョン・トラヴォルタ 
 □ 脚本賞スコット・フランク 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION