allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

L・B・ジョーンズの解放(1969)

THE LIBERATION OF L.B. JONES

メディア映画
上映時間142分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ATG)
初公開年月1973/09/29
ジャンルドラマ
人種差別が生みだす 暴力と犯罪 人間性の頽廃と喪失を★
L・B・ジョーンズの解放 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 4,104
amazon.co.jpへ

【解説】
 弁護士のもとに、ジョーンズという黒人が離婚訴訟の相談にやってきた。彼の妻が、白人の悪徳警官と浮気しているのだという。警官はそれをうるさく思い、ジョーンズを殺してしまう。しかし警官は起訴されない……。南部に残る黒人差別をテーマにしたヒューマン・ドラマ。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2011-08-30 22:49:29
これが遺作とは凄いね。黒澤とは大違い。「夜の大捜査線」と比べるとこちらは戯曲みたいだけど。
投稿者:bond投稿日:2011-07-22 08:30:01
【ネタバレ注意】

邦題の解放とは、死を意味してるのか。あそこまで、差別あって当然的な場所で暮らす黒人って凄いなー。重い社会派サスペンス。

投稿者:W・W投稿日:2005-02-25 17:34:32
ワイラー監督作品としては、深刻な人種問題をテーマとした異色作。体裁のいい弁護士と、誇りを守り抜く黒人の対照的な二人の性格を掘り下げながら、周りの人物をかみ合わせていく展開と、ゆるぎない演出はさすがであり、正統派のドラマ作りの厚み、風格を存分に示した。原作はアラバマ州生まれのジェシー・ヒル・フォード2作目の長編で、映画のタイトルにあるようにアラバマ文学賞を受賞。ワイラー監督の遺作ともなった秀れた作品である。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】L・B・ジョーンズの解放2018/09/25\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION