allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

(2002)

メディア映画
上映時間106分
製作国日本
公開情報劇場公開(ザナドゥー)
初公開年月2003/11/01
ジャンルドラマ
真実の愛、そして私を忘れないで…
それは、君が教えてくれた花言葉
花 特別版 [DVD]
USED価格:¥ 590
amazon.co.jpへ

 Photos
花花

【クレジット】
監督:西谷真一
製作:若杉正明
エグゼクティブプ
ロデューサー:
甲斐真樹
岩城正剛
プロデューサー:田辺順子
原作:金城一紀
脚本:奥寺佐渡子
撮影:町田博
美術:福澤裕二
編集:奥原好幸
音楽:村治佳織
音楽プロデューサ
ー:
佐々木次彦
衣裳デザイン:小川久美子
照明:木村太朗
録音:横野一氏工
助監督:河合勇人
スペシャルサンク
ス:
相米慎二
出演:大沢たかお野崎陽一郎
柄本明鳥越弘
牧瀬里穂
西田尚美
加瀬亮
樋口可南子
南果歩
椎名桔平
仲村トオル
遠藤憲一
藤村志保
【解説】
 病によって記憶を失うことを恐れる青年と、かつて愛した妻の記憶を取り戻そうとする初老の男が、旅を通して互いの人生を見つめ直していくロード・ムービー。原作は「GO」の著者・金城一紀の短編集『対話篇』に収録の同名小説。監督はこれまで数多くのテレビドラマを演出し、本作で劇場映画デビューの西谷真一。西谷監督の故・相米慎二監督への熱い想いに応えて相米組のスタッフが再集結。劇中使用される水色の車は『風花』のピンクの4WDを塗り替えたもの。
 サラリーマンの野崎はある日、動脈瘤によって突然倒れた。彼は医師から早急の手術を勧められるが、その手術は成功しても記憶障害が残る危険性を伴っていた。それ以来会社を辞め、手術の返事も出さずに無気力な生活に閉じこもる野崎。そんな彼にある時、バイトの誘いが舞い込んでくる。期間は1週間で、依頼主である初老の弁護士・鳥越を東京から鹿児島まで乗せていく運転手の仕事だった。鳥越の旅の目的に興味を持った野崎は、その一見単純なバイトを引き受けるのだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
風花 kaza-hana(2000)
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aオールド・ボーイ (2003)
[002]Aジョゼと虎と魚たち (2003)
[003]A誰も知らない (2004)
[004]Bアナザヘヴン〜eclipse〜 (2000)
[005]Bこの世の外へ クラブ進駐軍 (2003)
[006]Bカナリア (2004)
[007]B昭和歌謡大全集 (2002)
[008]B自虐の詩 (2007)
[009]Bドラッグストア・ガール (2003)
[010]B隣人13号 (2004)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18140 7.78
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:speyside投稿日:2004-07-15 19:20:35
ボクはこの作品の回想シーンの中で
二人の結婚式のシーンがとてもよかったです。
このシーンは物語の中身を忘れてもなんか覚えていそうです

観始めて、展開の速さに
この映画は一時間くらいで終わってしまうのでは?って
思いましたが、回想シーンが素敵だったので
ほかのところでの物足りなさは多少和らぎました。
投稿者:Longisland投稿日:2004-02-11 23:22:57
脇役のイメージが強い 柄本明 の魅力?が前面に出ている作品。柄本明って凄く上手役者だと痛感。 それは良いんだが・・・・ ロードムービーとしての移動距離感が感じられないのが残念、老弁護士の背景が薄い、死に対しての想いが描ききれていない感あり。
投稿者:A&A投稿日:2003-12-11 23:13:52
旅の終りに手渡された妻の遺品、その時の柄本明の表情、声、それらにただただ涙が出ます。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】花 特別版2004/06/04\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】レンタル有り
 【VIDEO】レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION