allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ヘブン・アンド・アース(2003)

WARRIORS OF HEAVEN AND EARTH
天地英雄

メディア映画
上映時間118分
製作国中国
公開情報劇場公開(SPE)
初公開年月2004/02/21
ジャンルアドベンチャー/アクション/歴史劇
日本へ帰りたくば、友を暗殺せよ。
ヘブン アンド アース [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,498
USED価格:¥ 850
amazon.co.jpへ

 Photos
ヘブン・アンド・アース

【解説】
 「双旗鎮刀客」のハー・ピン監督が日中を代表する実力派俳優2人を迎えて贈る壮大な歴史アドベンチャー。過酷なシルクロードの大地を舞台に、遣唐使として中国に渡った一人の日本人と、逆賊として皇帝から命を狙われる元軍人の男が繰り広げる死闘とその後に芽生える友情を描く。主演は「鬼が来た!」のチアン・ウェンと「壬生義士伝」の中井貴一。共演に「少林サッカー」のヴィッキー・チャオ。
 紀元700年頃の中国。13歳で遣唐使としてこの地に渡り、現在は直属の刺客として皇帝に仕える一人の日本人剣士、来栖。彼は25年ぶりの帰国が許され、望郷の想いに胸を熱くする。そして、彼が司令官の娘、文珠を警護し長安へ送り届ける最中、皇帝より最後の仕事を命じられる。それはかつて、唐王朝最大の脅威である突厥(トルコ系遊牧民族)の女性や子どもを命令に背いて逃し逆賊となった元将軍、李を殺害せよというもの。一方その頃、逃亡生活を送る李は、天竺から皇帝へ献上する仏教経典を運ぶキャラバンの護衛として長安を目指していた…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
532 6.40
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:BINBO投稿日:2004-11-18 01:11:31
中井貴一が撮影中につけた日記が出版されていますが、それを読むと、どうしてこの作品が中途半端だったのかがわかります。映像とキャストが魅力的だっただけに残念でなりません。
投稿者:hira投稿日:2004-03-09 23:44:48
地元の映画館で観ました。何と、客は自分一人!平日とはいえ驚きました。

話はそこそこ面白いんですが、アクション描写がいまいちです。コマ切りにカットしてるので一体何をしているのか分からなくなるシーンがありました。しかも、ファンタジーとは無縁の作品なのかと思ったら、突然「釈迦の骨」なるものが出てきたりと、ちょっと戸惑ってしまいました。編集のせいなのか、人物配置の分かりづらさも痛い所です。
コロンビアがバックに付いてるのに、どうしてもっと大々的に宣伝しなかったのか、不思議に思っていたのですが、『HERO』なんかと比べると見劣りしてしまう部分もあり、自信が無かったのでしょうね。

ヴィッキー・チャオが相変わらず可愛いです。中井貴一は運が悪かったですね・・・。
投稿者:Longisland投稿日:2003-11-02 01:29:03
中国歴史アクション映画と思って観たのだが・・・ コロンビア映画のオープニング、音楽&アクションシーン(ジャンヌダルク?)&CGはハリウッド風。 何故中井貴一が出なければならなかったのか疑問。
悪役 ワン・シュエチーが魅力的も 良い役がいまいちかな。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION