allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード(2003)

ONCE UPON A TIME IN MEXICO

メディア映画
上映時間101分
製作国メキシコ/アメリカ
公開情報劇場公開(SPE)
初公開年月2004/03/06
ジャンルアクション
やけどするほど、危険なふたり !!

愛だけが、ただひとつの正義だった。
レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード/フェイク [Blu-ray]
参考価格:¥ 3,065
価格:¥ 2,440
amazon.co.jpへ

 Photos
レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラードレジェンド・オブ・メキシコ/デスペラードレジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

【解説】
 デビュー作「エル・マリアッチ」をリメイクした「デスペラード」で一躍メジャー監督の仲間入りをしたロバート・ロドリゲス監督が、「スパイキッズ」シリーズの大成功を経て再び手掛けた“エル・マリアッチ”シリーズ第3弾。アントニオ・バンデラス、サルマ・ハエックらにジョニー・デップら豪華なゲスト陣が加わり、壮絶なアクションが展開する。
 ギターケースを抱えた伝説のガンマン、エル・マリアッチ。彼は愛する女性を失い、今は失意の中で悲しみの癒えぬままひっそりと暮らしていた。しかし、その頃、メキシコ国内は不穏なクーデター計画に揺れていた。このクーデター計画の鎮圧に乗り出したCIA捜査官サンズはエル・マリアッチの噂を耳にすると、彼にクーデターの首謀者、マルケス将軍と麻薬王バリーリョの暗殺を依頼する。エル・マリアッチにとってもマルケス将軍は憎き仇敵。彼こそ、エル・マリアッチの恋人カロリーナを殺した張本人だった…。
<allcinema>
【関連作品】
エル・マリアッチ(1992)シリーズ第1作
デスペラード(1995)シリーズ第2作
レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード(2003)シリーズ第3作
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]A“アイデンティティー” (2003)
[002]Aデスペラード (1995)
[003]Aフロム・ダスク・ティル・ドーン (1996)
[004]Aロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ (1998)
[005]Aミニミニ大作戦 (2003)
[006]Aキル・ビル (2003)
[007]Aスクール・オブ・ロック (2003)
[008]Aシービスケット (2003)
[009]Aロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003)
[010]Aナインスゲート (1999)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
39241 6.18
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-08-28 02:28:29
ジョニー・デップ要らなくない?
投稿者:ピースケ投稿日:2013-04-30 21:49:19
映画館まで観に行ったっけ。
上映中ずっとつまらんと思いながら観てた記憶のみある。
ストーリーなんざ覚えちゃいねえ。
投稿者:Ni-Ho=SAGARU投稿日:2011-08-24 18:36:16
この完成度。ある意味才能ですな。
そういや「シン・シティ」もおんなじ
豪華キャスト無駄使いダラダラ映画だった。
タラと盟友かなんかしらんが、
期待して劇場に来てるモンのことも考えてほしい。
投稿者:wakaremitispecialist投稿日:2010-08-27 10:14:39
ジョニーデップが敵に捕まって、「おまえは殺すほどではないが、余計なものを見過ぎた。」と言われる場面が印象に残った。
投稿者:すぺしゃりすと投稿日:2010-04-08 08:19:28
ジョニーが敵に捕まって、「おまえは殺すほどではないが、余計なものを見過ぎた。」と言われる場面が印象に残った。
投稿者:ジーナ投稿日:2010-01-15 04:05:21
度を超えた派手なガンアクションは十分に発揮されています。
満腹です(笑)

前作デスペラードは、エル・マリアッチと将軍にスポットが当たったシンプルなストーリーでしたが、、今作では他の登場人物から多角的に紡ぎ合わせた作品になっているので新鮮味が感じられる反面・・・散漫した印象を与えてしまったのが惜しいトコロ。
特にジョニー・デップのキャラは、ダブル主役か?!と思うほど出番が多いです。
ガッツリ肉食系男子バンデラスを目的に観ると、ジョニデが邪魔でしかたないハズ(爆)
でも、CIAのTシャツは笑えた。

ストーリーも恨みつらみだけでなく、メキシコ国内の政権奪回を絡めているので政府筋やクーデターを企んでいる組織それを追うCIAや私情を挟んだ元FBIなど分かりにくく、、まとまりもないように感じました。

ギターを弾く姿がセクシーすぎて卑猥ですらあるアントニオ・バンデラスやロドリゲス一派に加え、ウィレム・デフォーやミッキー・ロークといったコワモテ系、、独自のリズムでコミカルさをクールに表現したジョニー・デップ、、、顔がやたら派手なエヴァ・メンデス・・・などキャスティングは豪華絢爛でした。
バタバタと、しかもアッサリ死ぬキャラもいるので無駄に豪華とも言えますが(爆)
そういえばエンリケ・イグレシアスの歌と彼の魅惑のキッスも見れますのでファンは要チェック☆

メキシコの広大な土地と踊るようなガンアクションにもの悲しいギターの旋律、印象的なシーンを次々と重ねるロドリゲス監督らしい手法、、遊び心満点の演出は存分に堪能できました。
もちろんロドリゲス監督らしいB級感もございます(笑)
現実味もなくメチャメチャなストーリーですが、ロドリゲス監督の世界観が好きな方はチェックしてみると良いでしょう。

※「エル・マリアッチ」まで復習する必要はありませんが、予備知識として「デスペラード」はとりあえず観ておいたほうが良いかもしれません。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2009-11-18 15:50:28
序盤からつまらなそうな予感がしたが、案の定17分で全編観る気を無くした。終盤のアクションも支離滅裂な印象。この三部作は作る毎に勢いが落ちて行き、最後はガタ落ちに終わったと私は思った。
投稿者:黒美君彦投稿日:2009-03-30 00:05:11
95年の『デスペラード』に比べると何かが物足りない印象。アントニオ・バンデラスもサルマ・ハエックも、前作の時が旬だったから、だろうか。8年の歳月はやはり大きいように思う。
派手なのは相変わらずなのだが、なぜか記憶に残らない作品となってしまったように思う。ジョニー・デップの役どころも中途半端。
前作よりも人間を描こうと?したからかも。役者は揃っているんだけどな。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2009-02-09 12:20:28
まあまあ
投稿者:花男投稿日:2008-09-24 22:19:12
飛び交う弾丸、踊るようなガンアクション、宿命に生きる男達、そして焼きつけるような太陽と乾いた大地。独特のユーモアも健在、見まごうことなきデスペラードの続編ですね。オープニングからして見せてくれます。

・・ところが観ていてどうも入り込めない。内容的には文句ないんですが・・、やっぱりこういう映画には“旬”というものがある気がします。

ただし出来はいいので、「エル・マリアッチ」「デスペラード」がガンアクション映画のひとつのパイオニアだったとすれば、これはフォロワーのひとつとして楽しめる映画ですね。
投稿者:googooprexsus投稿日:2008-01-02 22:21:19
ゴチャゴチャしすぎていて何がしたいのか分からない。まとまりがない。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2007-07-29 11:13:37
…ベタなドラマっちゃーそうなのかもだが。

金、仲間、駆け引き、闇の支配者、民衆、裏切り、愛する人、復讐…爆破、銃撃、殺戮…そして殺戮〜切り替わりの速いスピーディーなアクションカットに、時にとぼけた、または意味不明な笑いを混ぜ込んで突っ走りました…ってムービー。超銃撃爆破系の生き残りドラマ。

いやバンデラスやらデップやらが見得を切る姿の格好良いこと。
ラストのデップ…凄いです(血糊すらキャラクターを造ってる…北斗の拳?)。
回想や想像で登場するサルマのアクションも凄い(唄も歌ってる!)
エヴァ・メンデス(まさかお嬢様?だったとは…)のキャラも危険で妖しいです。
デフォー?〜好きですね(ルックスとか)…僕は。

完成度はシリーズ随一。
…が、超笑える!とぼけた1作目や、結構可笑しい!ふざけた2作目の方が好きな人がいても不思議じゃないね。
〜本作もまぁその延長線上にはあるのだけれど…
2つの街を潰した男がいる…そいつの職業は歌手〜って設定自体変…ってか笑える。

キャストのファンで観るというよりは、ロドリゲス's ムービーって入りの方が楽しめるかもね。
投稿者:藤本周平。投稿日:2007-06-16 18:29:31
ウィレム・デフォーはいい悪役演じてます。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-06-15 12:35:43
果たしてこの映画に“グロい”という言葉を使って良いのか分らないけれど私には他の言葉が出てこないので使わせていただきます(汗)。
とにかく華麗で過激なアクション・シーンには驚き!これでもか!ってくらいのハードなアクションにはスカッとします。それに途中、途中にある目玉などのグロいシーンは前2作も見ていない私にとって、予想外だったので、これまた驚きでした。
とにかく驚きの連続で結局は凄い楽しかった!ってのが感想ですね。
主演のアントニオ・バンデラスのヘアスタイルは私的に微妙だったけどカッコはよかったし、ギターを奏でる所なんかも素敵でした。サルマ・ハエックは少ししか出なくて残念でしたが、それでも美しかったです。そしてジョニー・デップはやはり良いですね。ラスト近くにあんな事になるとは・・・。やはりこれこそジョニーの良い所ですね。印象に残る凄い役!普通には終わらせない彼の素晴らしさです!他にも懐かしいミッキー・ロークの登場やエヴァ・メンデス、ウィレム・デフォーなどかなりの豪華スターの登場にまたもや驚きでした。
とにかくラストまで目が離せなかったし、凄かった。なので前2作も早速見てみたいと思っています!
投稿者:travis投稿日:2007-06-10 23:20:30
アタメ!のアントニオ・バルデモスがギターが奏でられるなか、過激なアクッションシーンをこなしていくなかなかクールなウエスタン?このシリーズはこの映画が3作目みたいだけどTVでやってて初めて観たが、思っていた以上に楽しめた。最近のジョニー・デップはあまり好きではないが、この映画ではなかなか個性がでててジョニー・デップならでわの良さがでててよかったと思う。また時間があったら前作見てみよう。
投稿者:まくらK投稿日:2006-09-12 19:31:22
あんまり悪口いわんとこ。
・・・・・
金返せ。時間を返せ。
脚本か?編集か?監督か?
全部やってるじゃん!誰か止めろよ!
脈絡なさすぎ!何のために出てきたんか
さっぱりわからんキャラばっかり!
持て余すなら減らせよ!
ただのヘタクソじゃんロドリゲス!
投稿者:とろりん投稿日:2006-08-31 08:55:25
前作以上に銃撃戦がグレードアップしていて結構楽しめた!ここまでガンガンやってくれると見ていて気持ちがいい。でもマリアッチの超人並みの強さはいろんな登場人物が出てきたため見せ場が少なかった。しかもカロリーナとの過去に触れる場面の方が多い(まぁこれはこれで哀愁ただよってていいんだけどね)。音楽はやっぱりいいなぁ。

さすがこのシリーズに合う曲者ぞろいの役者!これがいいんだけど。相変わらずのバンデラス。サルマはやっぱりきれい!そしてジョニーデップ、こういう役してると本来のジョニーデップな気がする(いま売れすぎだから)。このマニアックな役どころ合ってましたね〜。

こういう映画は何も求めずに見た方が楽しめると思う。万人受けする映画では決してありませんがこのシリーズ嫌いじゃないんですよね〜ただもう一回みたいな〜と思うのは前作なので評価少し下げます。
投稿者:quadraphonic投稿日:2006-04-20 07:29:02
最高に楽しめた。 画面の雰囲気が良い。
2時間足らずなのに一人一人のキャラが立ってる。
ストーリーも二転三転、あれくらいボリュームがないと物足りない。
これでもかというアクションシーン。
登場人物の一挙手一投足がいちいちカッコいい。
合間合間に入る回想シーンが、監督の描きたかったこの映画の雰囲気を良く出していると思う。

なんで不評なんだろ。最近あまりにも「わかりやすい」映画が多いせいか?
投稿者:けっけこ投稿日:2006-04-16 18:44:08
ジョニーデップがかっこいい。めちゃかっこいいのだが、そのせいで本来主役のはずのバンデラスの影が薄くなってしまった。さすがにバンデラスじゃデップに勝てるはずないし・・・。サルマハエックの扱いも酷いなー1作ではかなり見せ場あったのに、今回はあれだけかい!タランティーノやビシェームがでてた前作と比較すると、ちょっと物足りない出来
投稿者:あっきー投稿日:2006-03-10 12:36:13
この豪華な出演者をようして
この出来上がりは残念です・・・
アクションも含めて、すべてが中途半端でした!

 ↓ みんなの「映画レビュー」始めました!!http://0721cinema-spirits.com/
投稿者:witness投稿日:2005-08-19 20:24:24
で言うと、
メキシコ人って、みんな悪い顔してるよねぇ…。
これほど、柄シャツとスーツが似合う男がいる国はメキシコだけだと思う。

ジョニー・デップはなんか最後、超人になってたな。
いつの間に…SF映画に変わったんだろう?
投稿者:bond投稿日:2005-07-13 12:18:40
設定が懲りすぎているが、どこか半端。キャスティングも豪華だが、今ひとつな
感じ、やはり一作目でやめといたほうが、、、、デップよくあんな役したな。
投稿者:nehane215投稿日:2004-11-25 05:56:48
1番おもしろいと思うけど…。

1本の映画にそこそこお金をかけられて、
それなりのキャスティングもできるようになったんだからさ〜、
こんな続編もどきなんて作らないで、
素直に純粋な「エル・マリアッチ」の
セルフカバーバージョンを作ってほしいなー。

「デスペラード」はリメイクじゃないと思うけど…。
投稿者:samurai83投稿日:2004-11-18 11:22:19
 メキシコについて漠然とあるイメージは、「テキーラ」「砂と汗」「サボテン」「マカロニウェスタン」「サム・ペキンパー」「犯罪者の国境」といったところで、正直あまり私は好まない。何故といってハッキリとした理由はないのだが、生理的に嫌悪するとしか言いようがない。もちろん映画に関してだが名作も多数ある。しかし「メキシコ」を舞台とした映画というだけでマイナス点になってしまう。
 ロバート・ロドリゲス監督「レジェンド・オブ・メキシコ・デスペラード」は、アイデアに満ちている。私はこの作品のシリーズ一作目を、大真面目に鑑賞して度肝を抜かれた思い出がある。B級映画エッセンス満載なのである。多少の予備知識、免疫を得てこの最新作に挑んだのだが、またもや「ヤラレテ」しまった。タランティーノを思わせる、クールな殺人の応酬、香港映画の専売特許である、突飛で荒唐無稽なアイデア満載のアクション。メキシコ色が暑苦しいが、ジョニー・デップの存在が上手く調和していて、良い意味でメキシコを冷たくしている。
 脳みそを空っぽにして、ダラリンと鑑賞した。
投稿者:イドの怪物投稿日:2004-10-03 09:30:12
人間関係をやたらと複雑にしたセイか(その様に思った)、進行について行けなかった。 これだけの俳優をそろえているのだから、やりようはあつたと思うけど。
投稿者:映画で元気投稿日:2004-09-01 09:33:29
何故不評なのか、分からない。
最高に面白いではないか。
哀愁ただようラテン音楽、時代劇を思わせる切れのよさ、座頭市を褒め称える人なら、その何倍も緻密でパワーのあるこの作品を褒めないわけにはいかない様な気がするのだが。
解説を見ていたら、スパイキッズの監督だって!。
やっぱりさすがだと思ってしまいますが。
私には記憶に残る作品のひとつです。
皆さん、余計な先入観が多すぎるんじゃないですか。
投稿者:Miyabi投稿日:2004-08-20 15:49:56
ジョニーが好きでビデオを借りてきて見たが、そんなに私は楽しめなかった。日本で公開するほどの映画ではないと思いました。

出てきた料理などはなんだか美味しそうでした^^
投稿者:ゴン投稿日:2004-08-14 11:01:04
前作を見て結構期待していたけど、カスだった・・・(失礼)前作はアクション中心でストーリーは取ってつけたような感じだったので、続編はストーリーももっと練りこまれるのかと思ったら輪にかけて大したことなくなっていた。アクションもそんなスケールアップしたと思わないし(火薬の量は増えたかな)はっきし言ってこの映画は学生の作るものと同じで監督の自己満足のために作られたような感じだ。主人公(バンデラス)や映画そのものをいかにかっこよく見せるか、という・・・。そのためにはストーリーは二の次でいいという感じ。せっかくバンデラスやデップをはじめとした一流俳優を揃えているのに、このデキはなに??と思いました。結構ボロクソに書いたけど、それだけこの映画には期待してたんですよぉ(T_T)
投稿者:ふじこ投稿日:2004-08-10 07:18:55
【ネタバレ注意】

前作を観てなかったので比べようがないんだけれど、ゲスト陣が豪華って事で期待して観てみた。バンデラスは男臭くて(熱い、そして濃い!)寡黙でいいし、ギターケースも凝ってすごいな、銃撃戦もがんばってたな、とは思いました。
でももっとゲストのデップと絡んでゆくのかと期待してたらそうでもなかったし、デフォーとかローク(ミッキー・ローク、久々に見た)の存在ももっといかして欲しかった。
何だかごちゃついてちょっとストーリーが解りにくかった感も。デップはまたいい味出してましたけど。ちょっと中途半端な気持ち。
また今度前作観てみようかな。

投稿者:tro投稿日:2004-07-31 14:43:34
【ネタバレ注意】

二人の対決を匂わせる「バンデラスVSデップ」の売り文句とは裏腹に、ほとんど二人の絡みを見ないまま終わってしまう。結果的に個々のキャラと立場が明確にされたものの、逆に見る側としてはあまりにもクールなサンズ(デップ)のカッコ良さに取りつかれるだけ。盲目の英雄を気取り、聴覚だけで敵を倒していく様は、さすが、タランティーノの血が通ったロドリゲス監督作品にしか追求し得ないものだろうが、ストーリー性にやや難有り。いっその事、ホンマもんで二人を対決させた方が良かったのかも・・・?しかしながら本作でのデップはキレまくり!

投稿者:sundance投稿日:2004-07-31 00:55:35
前作『デスペラード』をサム・ペキンパーへのオマージュと書いたけど、
続篇である本作『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』
を見ると、やはり、ジョン・ウー監督の影響がかなり露骨に散見
しているのが分かる。
2丁拳銃やスローモーションは言うにおよばず、
後方に飛び退きながらの発砲や、床を滑りながらの銃撃、
あるいはバレエを思わせる身体を回転させながらの射撃など
(J・ウーが映画監督以前にバレエの振付師をしていたのは有名な話)、
香港ノワールを想起させる銃撃スタイルが横溢している。
お約束である教会での銃撃戦まであり(さすがに鳩は飛ばないけれど)、
ロバート・ロドリゲスはJ・ウーへの偏愛を隠さない。
J・ウーは『フェイス/オフ』で銃撃戦の頂点を極めて以降、
『M:i2』『ウィンド・トーカーズ』そして
『ペイ・チェック/消された記憶』(なぜJ・ウーが
フィリップ・K・ディック原作のSFを監督しなければいけないのか)
と完全に個性を封印されガン・アクションから足を洗っているので、
いまやガン・アクションのジャンルはR・ロドリゲスの
独壇場といえるだろう。

ただし、手放しで誉められないのは102分という短い上映時間に
ストーリーを詰め込みすぎているからだ。
メキシコ大統領暗殺の顛末を反乱分子、軍隊、元FBI、
CIAのエージェント(ジョニー・デップが演じるこのエージェントは
単なるトラブルメーカーで、彼が暗躍するたびにストーリーが
支離滅裂になっていく)、そしてアントニオ・バンデラス扮する
伝説のガンマン「エル・マリアッチ」と、
複数の視点で描いたためにカットバックが多用され、
前作で顕著だった疾走感が損なわれてしまっている。
また、前作では無類の強さを発揮したマリアッチが
本作では大統領暗殺にまつわるコマの一人としてしか扱われず、
その存在感がかすんでしまっている点も減点の対象だろう。http://www.iris.dti.ne.jp/~jim-beam/
投稿者:クロード投稿日:2004-07-18 22:11:10
【ネタバレ注意】

 三作目となれば、より派手になるのは当然ですが作り手の本音は、派手なガンプレーなんてどうでもよかったと違いますか。この映画のテーマはラテン系の死国趣味と見ました。変幻自在の異能役者、ジュニー様が喜々としてこの映画に出たのも分かる気がします。
 私は前作で仲間が仰々しく出て間抜けにあっさり殺された場面を見て相当がっかりしましたが、今回はその反省を踏まえて当然生き残りました。その代わりチンピラ役者ミッキー・ロークはあっさり殺されました。つまり、趣味の死国に陰金田虫が存在しない事に案外の見終った後の爽やかさがあります。
 蛇足ながら前作の女優、今回もちらりと出ている女優、私の趣味だな。

投稿者:hira投稿日:2004-04-07 08:14:14
ギリギリで観ました。

もう勝手にやってくれって感じです。『デスペラード』もいい加減な作品でしたが、今回はもう手がつけられません。しかも話がややこしいです。せめてシンプルなストーリーにすれば許容範囲だったのですが・・・。
ジョニー・デップ主演に偽りなしな展開でしたが、それではあまりにバンデラスが可哀想です。ロドリゲス監督はこんな出鱈目な作品撮ってないでバンデラスにもう一花咲かせてあげるべきです。
投稿者:ご飯投稿日:2004-03-31 13:24:03
やたらと回想場面を入れて、テンポが悪いアクション映画。おかげでストーリーを把握するのに苦労させられる。それを補うのはラテン調の音楽なのであった。これはオマージュを捧げているセルジォ・レオーネ監督と同じ。「夕陽のギャングたち」もエンニオ・モリコーネの音楽がなかったらくたびれたけど、本作も音楽に救われた。アントニオ・バンデラスもガンマン兼歌手ならば、歌を歌いながら登場して欲しかった。小林旭みたいにさ。メキシコが舞台だからスパイスが効いたものかと思ったら、意外とあっさりというか薄味なのは登場人物のキャラが立っていないせいである。せっかく灰汁の強いキャスティングがもったいない。ジョニー・ディップは主役じゃないけれど、彼だけだよ、キャラが立っていて目立つのは。kad26278@biglobe.ne.jp.
投稿者:Naka.d投稿日:2004-03-26 01:55:28
話のテンポがちょっと悪かった。過激なアクションを期待してたのだが、なかなか話が進まず、盛り上がってきたところで、すぐしらけてしまう展開・・・。前作を凌いでいるのは、より過激になったバイオレンス描写だけか・・・?まあ珍しい組み合わせの俳優陣と西部劇スタイルってところがせめてもの救い。

久々、際立ったキャラなバンデラス、彼は相変わらず熱い(濃い)。ハエックの魅力も素晴らしい!今回は 彼女の死というショッキングな展開が待っているが、やっぱり綺麗だ(特にオープニングの美脚が!)。ジョニデもいい。やっぱ彼はこういうキャラが一番だ。はじめイメージしてたのは“ターミネーターみたいな仕事第一の無敵キャラ”だったが、実際はちょっとワルでクールな一面をみせるが、弱々しい部分も見せてくれたので意外だった。メジャーに出て、より人気が上がったからといって決して主演を食うような俳優じゃない。印象に残るのは視力を失っても撃ちまくるシーン、が全く当たらず・・・撃ち方はカッコいいんだが。あとデフォーもクレイジーな役だが、あんまり出てこないのが残念・・・。ロークも結局そんなにワルでもなかったし・・・。ワルに見えたのはトレホとメンデスかな。

この作品の良かった点は前二作同様のラテン系音楽。普段あんまり聴かないんで、ちょっと変わった映画音楽を堪能できた。主役3人がそれぞれ音楽を提供してるらしいが、エンドクレジットのハエックの歌声がまたいい!サントラ欲しいな〜。

これでこのシリーズは終了か。完成度はこの作品が一番かもしれないが、徐々に展開のスムーズさというか、おもしろさってのが下がってるかな。けどまあこれはこれで楽しめたが。

「スパイキッズ」シリーズよりかは好き。あとタイトルは原題のほうが良かったかな。
投稿者:歌王投稿日:2004-03-16 00:50:15
【ネタバレ注意】

前作が大好きなだけに、どうにも中途半端でした。ストーリーをわざわざわかりにくくしている感があって、各キャラクターの動機付けがいまいちぼやけているよう
な。前作の主要キャストが違う役柄で出てきて、やや混乱。また前作とはパラレル
ワールド的な舞台設定なのはわかるけれども、基本設定が前作と一致する点、関係
ない点がごちゃまぜになっていて、これまた混乱の元に。この作品だけはある程度
の知識を仕入れて見た方がよかったかも、と思いました。

デップ、バンデラス、サルマ3人の絡みが少ないのも不満。このへんはスケジュー
ル調整がうまくいかなかったせいもあると聞きましたが、この作品だけはもっと大
切に作ってほしかったですね。
その割に主要登場人物はやたら多かったりしますが、個人的には将軍をもっと下げ
て、ミッキー・ロークの役柄を膨らませても面白かったんではないか、と思いました。

これは前作を未見の人の方が、素直に楽しめるはず。珍しいシリーズ物です。

投稿者:well投稿日:2004-03-15 16:41:44
【ネタバレ注意】

適当に出演依頼しまくったら、予想に反してみんなからOKが出ちゃって、キャラクターてんこもりになっちゃった、、というような映画であった。
ラストが何でサンズのアップなのかもよくわかんない。(まさか盲目のサンズ主役でも1本!なんて思ってんじゃないだろうネ。)
あくまで、男の子の夢とロマンを背負ったアントニオ・バンデラスの映画にして欲しかったです。

余談ですが、自分の撮りがあまりに早く終わったジョニー・デップは、その他大勢で出演してるそうですが、無論どれだかわかりませんでした。

余談2、吉祥寺バウスシアターの椅子は疲れる。是非取り替えてほしい。

投稿者:みーのおねーちゃん投稿日:2004-03-14 22:40:10
念のため。TVのCMを観て、そうだと思ってる人がマジでいるみたいなんで。
前評判では「かなり笑える」とのことだったのでそう思って観に行きましたがそんなにひどいかなあ。
バンちゃんファンなんでひいき入ってるせいかもしれませんが。(といいつつ時々笑ってました。)
登場人物が多すぎて雑然とはしています。
ミッキー・ロークなんて何のためにでてきたのかようわからんし。
しかしこの映画にそんなものは初めから求めていないし、結構それなりに楽しめました。
バンちゃん。こういう役をガンガンやってもらいたいっす。
投稿者:Cinema Trek投稿日:2004-03-14 14:03:32
【ネタバレ注意】

映画の原題からセルジオ・レオーネ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」のメキシコ版で文芸物で心に残る作品と思いきや内容は希薄そのもの。どちらが敵味方か分からないほどの「マトリックス」やその他の作品の銃撃戦をパクったような銃撃戦の数々。主人公の両目をくりぬかれても悪に立ち向かうその執念。現実的には時間がそれほど立っていないので、痛さで戦いなんてと思うがそこは映画。でも「スパイ・キッズ」であれほどCGが幅を利かせた監督。あの張りぼて的なメーキャップはないだろう。ジョニー・ディップも「パイレーツ・オブ・カリビアン」が素晴らしかったので素人的なメーキャップは残念な限りである。すざましいかっこ良い銃撃戦を繰り広げるので、ただ単にストーリーは関係なしに気分爽快になれるのは間違いないが記憶に残りそうにない作品でもあった。

20040311_Cinema鑑賞_50点

投稿者:ヘナチョコ投稿日:2004-03-13 10:59:10
スパイ・キッズも回を追うごとにつまらなくなってきているので心配したんだけど、そんな懸念は見事に吹っ飛んだ。
最近の凝りすぎている映画に食傷気味だったんで見事にツボにハマった。昔楽しんだマカロニウエスタン風のストーリーを現代風に味付けされ、さらにギャグまで盛り込んである。
バンデラスももちろん格好良かったけどデップの可笑しさが際立った。
娯楽映画はこうでなくっちゃ。
投稿者:Johnny投稿日:2004-03-10 19:30:45
ギターの音色と共にアノ男が帰ってきたーっ!
とゆーことで観てきました!すっごーく期待していただけに
どこか物足りなく感じました。
とは言え『デスペラード』同様に語りから始まるところなんか
ちょー好きで、しかも今度はカロリーナまで…。
(ここが1番好きかも)

ガンアクションは、そこそこカッコ良かった。強烈だったのは
ジョニデ演じるサンズで、おいしいキャラで
かっこよく好きなキャラでした。どのキャラも
それなりに描かれており群像劇のような感じのする映画で
サルマもちょっとしか出ておらず(撮影できるのが
4日しか、なかったそーで)
バンデラスもあまり目立ってなく残念な感じがしました。
投稿者:as291投稿日:2004-03-09 18:06:40
期待はまったくなしで行ったのでいいのだが、とにかくいらいらするほど
とろい。
脚本がめちゃくちゃ。ジョニー・デップは金のために出ただけか。
何の意味もなく銃で殺す、何の衝撃もない。
アクションの切れもよくない。
とにかく眠くなって仕方なかった。
客席もガラガラ。この手の無意味なアクションにはほとほと飽きた。
投稿者:キャメロンディアス投稿日:2004-03-08 13:20:21
バンデラス・デップの豪華共演による最強ガンアクションがついに誕生した★
とにかくアクションの迫力が他の映画と比べ物にならない。デスペラード最高・
最上級のガンアクションは濃厚でアツイ。前半バンデラスのスタイリッシュな
撃ちは無敵。バイクシーンも興奮モノ。後半は目を失ったデップの超感覚撃ち。
まさか一本の映画でこんな素晴らしい射撃が見れるなんて。サルマハエックも
あのくびれが・・・。綺麗です。さすがフリーダ。バンデラスの復讐のシーンと
重なる切ないシーン。ここのバンデラスの熱き情熱がヒシヒシと伝わってくる。
『エル・マリアッチ』『デスペラード』『レジェンドオブメキシコ』
この3作はガンアクションの歴史へと刻まれるに違いない。間違いない!!
投稿者:miumiu投稿日:2004-03-07 12:31:25
ロドリゲスの映画が大好きなのでとっても楽しみにしてました。
特にこのマリアッチ3部作は大好きなシリーズ。
相変わらずのロドリゲス節炸裂で、撃ちまくり、爆破しまくり、人跳びまくりでしたねー。
ロドリゲス・ファミリーのチーチ・マリン、ダニー・トレホの出演もうれしくてついニヤニヤしてしまいました。

後ろの席の女の子が「えー!これってジョニデが主役じゃないのー?!」と
ほざいていたのが少々気になりましたが・・・。
日本のTV宣伝で”ジョニー・デップ最新作”と謳ってるのはどうかと・・・。
ジョニデ目当ての人を呼び込もうという魂胆みえみえ。
あと、この邦題『レジェンド・オブ・メキシコ』。
あたし的には原題の『ONCE UPON A TIME IN MEXICO』のままでいいと思うんですが・・・。
投稿者:akikko投稿日:2004-02-29 00:33:47

引き続いてのバンデラスとサルマハエックに加え、ジョニデにウィレムデフォー、お久しのミッキーロークと役者は結構揃っている。
TVCMはジョニデを前面に押し出して、さながら主人公のような扱いだが、一応バンデラスが主役です。
デスペラードを見た人は想像つくかもしれないけど、やっぱりどーだこれでもかーの撃ち合いづくし。
男の人はいいかも知れないが、ジョニデの痛いビジュアル含めて女性には好まれにくいかも。
エンリケが結構イケてたのが拾いもんかな。
メキシコってこんな国なのかなと、怖いもの観たさで行ってみたくなりました・・。
ソニーピクチャーズ
http://www.sonypictures.jp/movies/mexico/

投稿者:kit投稿日:2004-02-27 13:11:55
ジョニー・デップ主演でCM流れてたけどいいのかな?勘違いして見に行く人が多そううだ。
投稿者:sflover投稿日:2004-01-26 11:59:14
寡黙な復讐者として充分に男臭さを出してて良かったですけどね。
ただジョニーのあのおとぼけCIAがいなかったらもっと血生臭いドンパチ映画になってたような気がするけど
彼なしでもアクションとして充分楽しめる映画でしたよ。メキシコの雰囲気も堪能できます。
バンデラスの相棒の一人エンリケはやっぱカッコ良かった。

ジョニーは最近ああいうタイプの演技多い。もうちょっと幅広げて欲しいな。
ちょーっとギャグ多すぎ。
投稿者:ちゃき投稿日:2003-11-14 04:47:06
今急激に人気沸騰中のジョニー・ディップの最新作です。パイレーツ以来、彼の人気はすごいですよね。そして、この映画も彼の人気でここまでひっぱってきた感じがありますし、実際にコメントでも「またジョニー・ディップにやられた!」みたいなコメントがあって、脇役のくせに明らかに主役を喰っているジョニーです。ま、映画のふたを開けてみれば、本当にそれだけの映画でメキシコというちょっとラテンな美しさはあるものの、ジョニー・ディップがあんな演技をしてくれてなかったら、速攻映画館を出たかったような映画でした。ひっぱるよな書き方で申し訳ないですが、彼はやっぱり彼ですね。独特な役回りで脇のくせに脇では済まない、済まさないという存在感がありました。あれは彼独特のテンポなんでしょうね。彼が登場するたびに、映画全体が彼のペースに完全に飲まれています。サルマ・ハエックは締まりましたねぇ。http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/1980/
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」/「フェイク エクステンデッド・エディション」2015/12/02\2,838amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】「デスペラード」/「レジェンド・オブ・メキシコ デスペラード」2013/11/20\2,838amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード2013/03/06\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ロドリゲス・ザ・ベスト BD-BOX <初回限定生産>2011/04/06\9,800amazon.co.jpへ
 【DVD】「デスペラード」/「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」2015/03/25\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】「マスク・オブ・ゾロ コレクターズ・エディション」/「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション」2011/10/05\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション <期間限定生産>2010/02/03\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション2009/06/03\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード2008/06/11\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション <期間限定生産>2007/12/05\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション <期間限定生産>2007/05/23\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】SUPERBIT(TM) レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード <期間限定生産>2006/12/20\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション <期間限定生産>2006/09/27\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】3MY BOX デスペラード三部作 パック <初回限定生産>2005/12/21\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション <期間限定生産>2005/06/22\1,905amazon.co.jpへ
 【DVD】『「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』 『デスペラード』 『エル・マリアッチ』 トリプル・パック <初回限定生産>2004/07/28\7,980amazon.co.jpへ
 【DVD】SUPERBIT(TM) レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード2004/07/28\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション2004/07/28\3,800amazon.co.jpへ
 【UMD】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード2005/05/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラードレンタル有り
 【VIDEO】レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラードレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION