allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スパイダーマン2(2004)

SPIDER-MAN 2

メディア映画
上映時間127分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(SPE)
初公開年月2004/07/10
ジャンルアクション/アドベンチャー/青春
スパイダーマン2 4K ULTRA HD & ブルーレイセット [4K ULTRA HD + Blu-ray]
参考価格:¥ 5,122
価格:¥ 3,806
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:サム・ライミ
製作:アヴィ・アラッド
ローラ・ジスキン
製作総指揮:ジョセフ・M・カラッシオロ
スタン・リー
原作:スタン・リー
スティーヴ・ディッコ
原案:アルフレッド・ガフ
マイケル・シェイボン
マイルズ・ミラー
脚本:アルヴィン・サージェント
撮影:ビル・ポープ
プロダクションデ
ザイン:
ニール・スピサック
音楽:ダニー・エルフマン
タイトルデザイン:カイル・クーパー
出演:トビー・マグワイアピーター・パーカー/スパイダーマン
キルステン・ダンストメリー・ジェーン・ワトソン
アルフレッド・モリナオットー・オクタビアス/ドック・オク
ジェームズ・フランコハリー・オズボーン
ローズマリー・ハリスメイ・パーカー
J・K・シモンズJ・ジョナ・ジェイムソン
ディラン・ベイカーカート・コナーズ博士
ビル・ナンロビー・ロバートソン
テッド・ライミホフマン
エリザベス・バンクスミス・ブラント
ブルース・キャンベル門番
ドナ・マーフィロザリー・オクタビアス
ダニエル・ギリスジョン・ジェイムソン
グレッグ・エデルマンデヴィアス博士
ダニエル・デイ・キムレイモンド
クリフ・ロバートソンベン・パーカー
ウィレム・デフォーノーマン・オズボーン
ヴァネッサ・フェルリトルイーズ
クリスティーン・エスタブルックジェイムソン夫人
エリヤ・バスキンディトコヴィッチ氏
マゲイナ・トーヴァウルスラ
ケリー・コネル
アーシフ・マンドヴィ
【解説】
 2002年、世界中で空前の大ヒットを記録し、その後のアメコミヒーロー・ブームを決定づけたエンターテインメント超大作「スパイダーマン」の続編。トビー・マグワイア、キルステン・ダンストら前作のキャストが引き続き出演するほか、新たな敵キャラ、ドック・オク役でアルフレッド・モリナが登場。監督も前作と同じくサム・ライミが担当。
 あのグリーン・ゴブリンとの死闘から2年、ピーターは新聞社へ写真を売り込みながら大学生活を送る一方、スパイダーマンとしてニューヨークの街を守っていた。しかし、愛するメリー・ジェーンは念願の舞台女優になったことで少しずつ距離ができ、親友のハリーは亡き父の会社の跡を継ぎつつ仇を取るためスパイダーマンへの復讐に燃えていた。複雑な人間関係に悩みが増すばかりのピーター。そんな時、ハリーの会社のもとで研究を続けていたDr.オクタビアスが実験中の事故で怪人ドック・オクとなってしまい、4本の金属製人工アームを自在に操り暴れ回りながらスパイダーマンの前に立ちはだかるのだった…。
<allcinema>
【吹き替え】

日曜洋画劇場
※このデータは放送当時の情報です。
猪野学トビー・マグワイアピーター・パーカー/スパイダーマン
岡寛恵キルステン・ダンストメリー・ジェーン・ワトソン
銀河万丈アルフレッド・モリナオットー・オクタビアス/ドック・オク
鉄野正豊ジェームズ・フランコハリー・オズボーン
谷育子ローズマリー・ハリスメイ・パーカー
立川三貴J・K・シモンズJ・ジョナ・ジェイムソン
高島雅羅ドナ・マーフィロザリー・オクタビアス
放送2009/03/22 テレビ朝日 日曜洋画劇場
【関連作品】
スパイダーマン(2002)映画版第1作
スパイダーマン2(2004)映画版第2作
スパイダーマン3(2007)映画版第3作
スパイダーマン(1978)
スパイダーマン(1978〜1979)
スパイダーマン(1977)TVシリーズ第1作
スパイダーマン/ドラゴンズ・チャレンジ(1979)TVシリーズ第2作
スパイダーマン/プルトニウムを追え(1978)TVシリーズ第3作
SPIDER-MAN スパイダーマン(2003)TVアニメーション
スパイダーマン誕生の秘密 〜スタン・リーの世界〜(2001)
スパイダーマン対グリーンゴブリン(1995)TVアニメーション
スパイダーマン:ザ・ヴェノム・サガ(2004)TVアニメーション
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aスター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (2005)
[002]Aビッグ・フィッシュ (2003)
[003]Aミリオンダラー・ベイビー (2004)
[004]Aスウィングガールズ (2004)
[005]A宇宙戦争 (2005)
[006]Aバタフライ・エフェクト (2004)
[007]Aシービスケット (2003)
[008]Aボーン・スプレマシー (2004)
[009]AHERO (2002)
[010]Aロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
81656 8.10
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-10-05 02:42:11
悩めるヒーロー。 なかなか複雑な人間関係ですな。
投稿者:jb投稿日:2012-10-29 11:39:35
前作より良かったと思う。
投稿者:なちら投稿日:2011-04-13 20:13:27
MJは何かと男を替えるけどピーターを待ってる事は変わらないのに、
ピーターときたら気を持たせる態度を取っておきながら、すかさずかわすの繰り返しじゃん。
2は特に顕著。ドックオクが襲って来る直前のカフェでの言葉なんて、もー最悪だぞ。

MJ、よく愛想尽かさないなぁと感心した。
時々、目がイッちゃってるけど、MJってイイ女だと思うなー。
投稿者:william投稿日:2011-01-19 01:35:26
アメコミヒーローの孤独感をとても分かりやすく描いている。
好感のもてる作品。
投稿者:黒津 明二郎投稿日:2010-08-10 21:29:13
毒にも薬にもならない二作目。
投稿者:TNO投稿日:2009-10-30 20:26:18
全世界の事件は全て主人公の身の回りで起こっているかのような、あまりのご都合主義は、前作よりも更にパワーアップしている。しかし、前作の役者、スタッフが、殆どそのまま参加しているためか、こなれて完成度はかなり高い。今回も前回同様に有り得ない悪役の設定だが、CGや特殊効果は、ストーリーに溶け込んでマッチしている。要所要所にしっかりした脇役を配置しているのもよい。CGの質も素晴らしいが、一カット一カット隙のない演出も地味ながらこの映画を好もしいものにしていると思う。例えば、トビー・マグワイアがキルステン・ダンストに渡す花を買うシーンでは、花束を持って行こうとするマグワイアを花屋の手だけが伸びてきて花束を取り戻し、そのうちの3本だけを渡すシーンがある。ほんの数秒間のシーンだが、リアル感を生んでいる。アルフレッド・モリーナの危険な実験により、あわやブラック・ホール化するかという状況の表現の仕方も秀逸で、身の毛がよだつようだった。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-06-02 18:49:46
続編には裏切られることも多いのだが、これは1と同じく面白い映画だった。
トビー・マグワイアが降りるって話も聞いてたから安心したよ。
MJの悪女っぷりは更にパワーアップしてます(ToT)/
投稿者:uptail投稿日:2009-05-23 19:29:08
演出:9
演技:9
脚本:9
音響:8
投稿者:NYY投稿日:2009-03-09 23:45:33
【ネタバレ注意】

MJ姉さんが舞台女優になったって? それ、ストリップ劇場とか
じゃないの〜?
まーた違う男と付き合ってるし。あのチンケな編集長の倅って、
まーた狭い人間関係ですね。
 
敵は、まーた非行に走ったオッチャンか。しかも、メタボだし。
タコの足なんかは気持ち悪い動きをしてて、いー感じなんだから、
顔がオッチャンのままじゃなくて、かぶりものを着けたら?
タコの足で歩くと体が浮くところは、かなりクールだね。
 
叔母さんが、ヒーローのノブレス・オブリージュな自己犠牲の精神
を語るところは、なかなか良かった。
ただ、あれを叔母ちゃんに言わせると説教臭くなるから、ピチピチ
の若い女とかに言わせた方が・・・
 
タコのオッチャンに「一番大事な物を諦めろ」って言っても、大事
な奥さんは死んじゃってるし、ピーターはオッチャンにノブレス・
オブリージュについては語ってないし、説教とその後の行動が合っ
てないような気がしたな。
ま、オッチャンも顔に似合わず、ノブレス〜を持っていたことを思
い出したと。
 
3部作の中では、これが1番かな。

投稿者:スマーフ投稿日:2008-05-22 23:21:35
【ネタバレ注意】

1作目を映画館で見てイマイチだったんで、なんとなく見てなかったんですが・・・。

良かった。すごい良かったです。
トビーの配役は正解でしたね〜。ヒーローとしての強さと、ひとりの人間としての葛藤を表現できるのは彼しかいないと思います。
これぞ21世紀のヒーローなんではないでしょうか。
強いだけでは、ヒーローであるだけで世の中うまくいかない感が出てて、リアルでした。

思ったより感情移入しちゃって、電車のシーンやMJにばれるシーンあたりでなんだかうるっとしちゃいました。

やべ〜早く3見なきゃ

投稿者:さとせ投稿日:2008-01-12 21:11:34
大学生になったピーターは、ピザ屋でバイトしていた。MJに抱く恋心も今だかなわず、相変わらず悪党退治に専念していたが、友人の会社で実験していたDr.が実験に失敗し、ドック・オフとなり悪事を働く。スパイダーマンは、敵を倒そうとするが手から糸が出ない。絶体絶命の危機に陥いる・・・。
DVDで鑑賞。5.1chの迫力は言うまでも無くシネスコの画面が大作感を抱く。内容は1に劣るが、ヒロイン役のMJが綺麗になったのは嬉しい。
ノヴェライズ「スパイダーマン2」(ピーター・デイヴィッド・角川文庫・評価3・5)は細かい描写まで書かれていてファンの人は必読。
投稿者:赤い彗星シャア投稿日:2007-05-04 18:24:27
 前回の「スパイダーマン」では、スパイダーマンが日本人だった、東映版スパイダーマンについて、懐かしさを込めてコメントを書き込みました。

 
 今回は、前回の投稿で書き足りなかったことを、補足したいと思います。


 ・主人公の名前は山城拓也でスピードレーサー(^Q^)/
 ・山城拓也は、スパイダー星の王子・ガリアから、蜘蛛の能力を与えられて変身(スパイダーブレスによって変身)
 ・山城拓也が戦う理由は、有名な科学者であった父を、モンスター教授が率いる鉄十字団に殺されたため。
 ・スパイダーマンのスーツは、普段、スパイダーブレスレットに収納されている。(強化服・スパイダープロテクターを身につけ変身)
 ・スパイダーマンの手首から出る蜘蛛の糸は、山城拓也が「スパイダーストリングス」と叫ぶとスパイダーブレスレットからロープが飛び出る(スパイダーブレスレットからは、スパイダーネットも出る!!!)
 ・GP−7はスパイダーマンが操る車
 ・マーベラーは宇宙戦艦で、スパイダーマンが「チェンジ レオパルドン」と叫ぶと、戦闘ロボ「レオパルドン」へ変形する。



 なんて夢が広がるストーリーでしょう?^^
 オリジナルスパイダーマンにはない設定が盛りだくさんです。

 皆さんは、どれぐらい知っていましたか?

 私は、もう懐かしくて、懐かしくて☆☆☆



 前振りが長くなってしまいましたが、スーパー戦隊モノの先駆けとなった【東映版スパイダーマン】とは違い、「恋愛」「確執」「動揺」「苦悩」など人間としての心情を描いた【ハリウッド版スパイダーマン】も物凄く魅力を感じます♪

 本作における魅力のある点を羅列すると
 ・ピーター・パーカーがMJと結ばれるシーン。
 (東映版スパイダーマンには恋愛話はありません(-_-;)

 ・親友であるハリーとの確執。
  (スパイダーマン3では、ハリーがニューゴブリンとなって対決とは悲しいです)
 
 ・大いなる力(ちから)には、大きな責任が伴うとスパイダーマン(ピーターパーカー)が言ってますが、大きな力を持ったが故に、苦悩の日々を送ることとなる運命(そこで責任を果たそうとするピーターの心情が出ていて泣けます)

 本作【スパイダーマン2】は単純なアメコミ・ヒーローのストーリーを超えており、皆に観てもらいたい大作であると思います。
http://ontheroad.ap.teacup.com/akaisuisei/
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2007-01-21 09:51:09
このシリーズはいつもVFXシーンだけは面白い。でも敵役の作ろうとしたミニ太陽が、面白くする為だけの大げさな舞台装置に見えるのが残念。まあ3も観るけどね。多分今度が完結編でしょ。
投稿者:ケラヒロミ。投稿日:2007-01-05 12:04:57
電車を止めた後の会話が良かった。
ヒロイン結婚式当日に逃げ出しちゃったよ・・・あの後かなり大変だろうなぁ。
慰謝料とか。
投稿者:kenny投稿日:2006-11-20 22:55:19
K.ダンスト…「日本人好みじゃないかも」と↓誰か言ってたけどそうなのかな?
水に浮いたようなトロンとした目が色っぽくて良い。
トム・クルーズを殺した吸血鬼小娘を演じてた子役の頃から目は色っぽかった。

電車を止めるのにあんな苦労せんでも、乗客を2両目以下に移して先頭の駆動車だけ切り離せば良かったんでない?
それとも今の電車って全車両が駆動車になってるの?
投稿者:たにし投稿日:2006-09-24 13:06:52
傑作だ!というよりは、良作。アルビン・サージェントが描いてるせいもあってか、最初はアクション大作としていけるのかとおもったが、結構いけていた。(リ・ライトは、アクション専門の人が書いたらしいが。)

アルフレッド・モリーナがひとつ記憶に入った作品でもある。

■電車でのバトル
■銀行強盗
■電車での人々とそのせりふ。。。うう。ええ台詞。
がハイライトでしょうか。
投稿者:まくらK投稿日:2006-08-26 12:58:32
泣くとは思わんかった。

マイノリティレポートとか
CGバリバリの映画って
ザラザラして青い画面にして
CGとの違和感をごまかす傾向にあるのに
このシリーズは普通に撮影した映像に
合成したCGがみごとにマッチしててすげえ。
ドク・オックが触手で
ガッチャンガッチャン歩いたり
カベをよじのぼったりするシーンとか。

日本の特撮マニアのツレは
レオパルドンが出ないスパイダーマンなんて
あかん!とほざいてましたが。
投稿者:サメ投稿日:2006-08-20 00:58:19
スパイダーマン2は、前作以上のできばえ。
涙あり、バトルあり、そして悪役の肉体と機械のちょっとグロテスクな
合体は、なんだかぞくぞくするほどオレ好み。スパイダーマンが街の中
を、蜘蛛の糸を使って、ターザンのごとく動いていくさまは、本当に
ワクワクする。

ひさびさにはまって、没頭した映画であった。
 
但し、前作の時にも思ったのだけれど、ヒロインのキルステン・ダンスト。
もう少し可愛い子がいいのではないか?
スパイダーマンである悩める男が恋する女性にしては、可愛さやインパク
トが今ひとつ足りない。

但し、女性に対する好みはいろいろだから、サム・ライミ監督にとっては、
キルステン・ダンストのようなきつね顔が、ベストなタイプなのかもしれ
ない。
それとも、アメリカ人の好みなのかな?

それより、前作の時にキャステイングで問題になったのは、キルステイン・
ダンストのほうではなくて、
スパイダーマン本人(トビー・マグワイア)のようだ。

一部では不安の声もあがったという。インドア・内向・繊細系の俳優が、
アクション大作のスーパーヒーローにハマるのか、と。
選んだ人は正解だった。
スパイダーマンは、やはりトビー・マグワイアで、途中で変えてほしくない
と思うから。
 
でも、この映画。キャステイングも意外ならば、監督自身も意外。
スプラッター映画で脚光を浴びていたサム・ライミ監督。この監督にスパイ
ダーマンを撮らせようと、決断した人も偉い。
監督本人が「ぼくは、商業映画で成功するタイプではないと思っていた」
と、言うんだから。

http://same.finito-web.com/
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-08-16 16:32:24
ドック、最高です。
投稿者:BLADE投稿日:2006-02-24 21:17:57
前作よりは面白くなってると思う。恋人との生活を選ぶか、ヒーローとして
生きるかに悩むストーリーは良く出来てると思う。本作ではテーマとなる
良い台詞があるから、より感動できると思う。
「正しいことをするには、常に他人のことを考えて、時には自分の夢で
さえも諦めなければならない」
「誰の心にもヒーローがいる。どんな時でも諦めてはいけないんだという
事を教えてくれる。」
「危険があることは分かっていても、その危険と立ち向かいたい」
これらの台詞に感動した。数ある続編の中でも良い作品だと思う。
投稿者:あっきー投稿日:2006-01-15 22:29:03
久しぶりにヒーローの宿命ってやつを見ました!
それにしても、今や特撮の技術は見事ですな。。
いや〜なかなか楽しめました。次回作にも期待してます!!

 ↓ みんなの「映画レビュー」始めました!!http://www.0721cinema-spirits.com/
投稿者:ブルマ大帝投稿日:2005-12-31 17:46:03
まずオープニング、アレックス・ロスの前作ダイジェストだけでも、既に結構満足してしまう。前回ビックリしてるだけだったスタン・リーも、今作ではプチ活躍しててウケた。ラスト、鉄骨の上からMJ見下ろすピーターなど、随所の“画”もキマッてて、ホントにカッコイイ。ライミの原作愛、細かいギャグの上手さも光る、2としては期待以上の、傑作ロマンチックアメコミアクション。まさに“親愛なる隣人”スパイディを見事描ききったって感じ。3のヴェノムも楽しみ!
投稿者:マイカル投稿日:2005-12-16 15:51:25
スタン・リー原作の人気コミックが元ネタの本作はヒーローの一般人としての苦悩を描く一方であくまでもファンタジーの世界で物語を展開させる。ヒーローが社会に与える悪影響、という点には根本的に目をつぶり、社会ではなく、ヒーロー個人の悩みでドラマを作り上げてみせる。ある意味ではクリエイター本人のヒーローへの憧れに縛られた本シリーズは悩みが日常レベルの域を出ることは無く、バットマンのように悪、ヒーロー像を追求するという壮大なテーマを原作に持つ映画には当分適いそうに無いだろう。
投稿者:オメガ投稿日:2005-12-12 23:04:47
そういえば、「スーパーマン2」でも人間に戻る事を決意する、ヒー
ローとしての葛藤が描かれていたなあ。アメリカのヒーロー物の良い
所は、「単に悪者をやっつけて、ハイ!終わり・・」ではなく、ちょっと
した感動を与えてくれるストーリーが魅力。今作がそれ。ロマンスや
友情を織り交ぜ退屈させない。ただちょっと前作よりも暗めかも。
勿論、くだらないと思う人もいるだろうが、自分は好きだ。
投稿者:シネマ野郎投稿日:2005-09-19 14:28:30
映画館で観て、どこかのアトラクションにいるような体験ができた。内容もこういったアメコミ作品にしてはしっかりしている。パート3に期待が持てる。
投稿者:通りすがリーマン投稿日:2005-05-31 06:36:39
【ネタバレ注意】

単なる、異次元の強さを持ったスーパーマンの物語にしたい
なら、何も蜘蛛男じゃなくあのスーパーマンにすればいい
わけだし、この映画自体要らないことになる。
ラブストーリーというか、人間ドラマ部分に比重が大きいこと
で批判もあるようだが、そもそもそういうコンセプトで作って
いるのだから、それはおカド違いというもの。
第1作〜2作と見てきて、ピーターとMJの恋愛がなんとか
成就するよう、そればかり期待していたので、最後は単純に
満足できた(実は不覚にも涙し、拍手をしてしまった)。
アクション部分はむしろ付録として見たので、ま、これで
十分だろうと。てか、そっちも良い出来だった。
MJ役のKダンストが悪評みたいだが、平常時のピーターが
そこらにいる普通の貧乏青年という設定なんだから、その
相手役としては、適切なキャスティングだろうし、それなり
に魅力があったと思う。
映画としては2のほうが1よりずっと面白かった。

PS:
第3作の企画があるようだが、MJもスパイダーウーマンに
なって一緒に活躍する話を期待したい(笑)。ラストのほうで
ちょっとそのヒントになるような(彼女の)台詞があったように
思うのだが・・。

投稿者:しげまる投稿日:2005-05-26 05:39:40
【ネタバレ注意】

 糸を使ってのアクションは前作も爽快やったけど、本作ではパワーアップして更に爽快!

 電車の暴走を止めるシーンは手に汗握る緊迫感。観ながら力んでしまいましたがな。電車が止まって激しい緊張がとけると同時に正体がばれてしまったという静かな緊張感が。そんな中で聞いた「まだ子供じゃないか」の言葉に涙がこぼれました。

 クライマックス。MJとともにいるドック・オクのところに現れたスパイダーマン。蜘蛛の様にチョコチョコと壁を歩くシーンがあるんやけど、格好悪ぅ。ここだけでんがな、格好悪い思たんは。しかし、身を挺してMJを助けるスパイダーマンの格好よさ。人間として死を選ぶオクタビアスの哀しくもおっとこ前なこと!
http://sigemaru.mydns.jp/cgi-bin/index.cgi

投稿者:SoH投稿日:2005-05-23 03:37:41
【ネタバレ注意】

オープニング、またしてもマンガをコラージュしたかのようで、「よし!これもマンガを読むような気持ちで接しろってことなんだな!」と覚悟を決めて拝見す。トビー・マグワイアがピザ届ける序盤から、ちょっと面白かった。ピザ届けるのに勇壮な音楽かかって、タクシーのドア開いたりして、ピンチを演出!さあ、宅配時間に間に合わない!と思ったら、ベタにスパイダーマンと化してピザを届ける!あ〜、くだらない。だけど、そのくだらなさをサム・ライミ氏自身わかってて、くだらない中にも、ちょっと捻ったユーモアを散りばめてて笑っちゃう。そういう笑いの作り方、好きなんだよね。で、あとトビーはスパイダーマンの写真使って新聞社でバイトしたり、むしゃくしゃした時にスパイダーマンになって飛び回ったり。いいなあ。現実味があるよ。単なる正義の味方じゃない。俺もスパイダーマンだったら、こういう風に隠しながら何かに利用しそう。え〜、前作のこと、ほとんど覚えてないから(死)、もう一回あっち観てから観れば良かったと思う。まあ、それは仕方ない。前半はバイトクビになったり、キルスティン・ダンストに彼氏が出来たと聞かされたり、大家に家賃せびられたり、トビー演じる主人公をどんどんリアリティ溢れる窮地に追い詰めてる。一番面白かったのは、コインランドリーでスパイダーマンの衣装の色が他の洗濯物に付いちゃった時。ああいう些細な不幸も感じさせるのが巧い(笑)。あと、声に出して笑っちゃったのがスパイダーマンが糸出なくなって、エレベーターで屋上から降りる場面!ピチピチの衣装ってのはアメコミヒーローに付き物だけど(スーパーマンしかり、バットマンしかり。筋肉浮き彫りになるほどのピチピチ衣装!)、それをあそこで笑いにしちゃった!これは革新的なことでしょう!役者の演技も含め大好きだ、あの場面!中盤はいよいよトビーがスパイダーマンの衣装を捨て、普通の日常生活を送ろうとする。ケンカしてボコられる人を見ても、やりすごしてしまったりしてね。ここではトビーがスパイダーマンに戻ろうと決意し、ビルに飛び移ろうとした場面で笑った(吹き替えで観たんだけど、「いったぁ」を連呼するのも可笑しい)。とにかくそれらのおかげで後半はグッときたなあ!ダンストに「愛してない」と告げてからの展開はもうテンション上がるわ、泣けるわ、ちょっと笑えるわで、堪らんな!個人的にはアルフレッド・モリーナ演じる博士がアームを自分の意志で操っちゃったとこで涙腺が刺激されたよ!「正義なる者の使命」というテーマを清々しく掲示し、それを俺ら一般人にも共感持たせるすごい作品だと思った。ホント、面白かったぞ、この映画!さあ、いよいよスパイダーマンの正体を知ったウィレム・デフォーの息子!ゴブリンの仮面も見つけ、「3」はとんでもないことになりそうだ!…あ、あと!アクションシーンはどれもすごかった!4本のアームが手術室で暴れ回る所は、監督の派手さを巧く活用する演出と5.1CHの効果もあって、迫力たっぷり!その後の銀行、ビルの外での対決も素晴らしい!それからあの電車でのバトルもすごい!サム・ライミのコミック的な演出や、CGでしかありえないカメラワークとか、とにかく巧い!いや〜、お話もちゃんと作れてて、アクションもすごいんだから、この映画、言うことなしです!…ん、あった。ダンストちゃん、相変わらず不細工に撮られてるなあ。所々で「え?お前、年いくつだよ!ほとんどオバさんじゃねーか!」と思ってしまいました(ファンの方には申し訳ないが)。サム・ライミ監督って、あまり女性を綺麗に撮れない監督だから仕方ないか。

投稿者:yasu投稿日:2005-05-16 04:39:33
まあ面白かったのだが、決め手に欠ける。
ストーリーは前回の方が好みだな。期待していただけに残念。
投稿者:ベイブ2投稿日:2005-05-14 16:49:57
送らばせながら2をDVDで見ました!アクション映画って人間的な中身が描かれてなかったりするのでこの映画は、アクション的にもドラマ的にも楽しめます!ヒーローの立場と自分自身の葛藤や、MJに対する複雑な思い・・・好きなのに好きと言えない切なさ、何故か主人公に親近感をもってしまいます。キルティン・ダンストの笑顔とファッションの可愛さもたまりません☆☆☆
投稿者:はやてつかさ投稿日:2005-04-17 15:04:24
1よりも面白かったです。主人公の葛藤がうまく表現されていて、物語性が出てきました。敵のオクトパスの動きは最高。
投稿者:shuuhei投稿日:2005-03-13 19:34:31
青春ストーリーは最悪。
投稿者:STC投稿日:2005-03-12 00:57:17
この映画嫌いではないのだが、あまり印象にない。なぜだろう、インパクトがあまりないのか??
投稿者:一ノ瀬カイ投稿日:2005-03-11 04:15:01
最高でした!
まるで自分が、初めてスクリーンで映画を見た人になった気分にさせてくれました
今はビデオで簡単に見れるもので、テレビドラマとの境界線もなくなってきていますが
やっぱり映画は基本エンターテイメントじゃなきゃなぁと思います
さすがオープニング興行成績NO.1!
サム・ライミも1で悔しい思いをしたんだろうな〜って具合に趣味爆発させてましたしね・・・
PS.キルスティン・ダンストめちゃめちゃ好きです!え?趣味悪いって?
魅力あるんだって!・・・たぶん・・・^^;
投稿者:jujunet投稿日:2005-01-15 08:50:03
【ネタバレ注意】

苦悩するヒーロー像はなんとも言えませんねぇ。しかしヒロインの変わり身の早いこと(毎回相手役が)アームを付けただけでスパーダーマンに本気で殴られても耐えられるドクター・オクトパスの強さって一体。

投稿者:Spidey投稿日:2005-01-02 01:23:31
前作からのファンです!2はもっと面白くなっていると思います。この作品を観てトビー・マグワイアー気にいった!ドックオクも憎めない。MJは他の外国女優に比べてそこまで綺麗ではないかもしれないけどスパイダーマンのヒロインには適役。いい味出してます。ストーリーも奥が深くて見ごたえあり!続編2007年公開なんて待ちきれない〜!
投稿者:sflover投稿日:2005-01-01 09:59:09
アメコミもんだから敵キャラと戦って最後に勝てばええやんと思いきや
ピーターの苦悩などドラマらしいエピソードも入っており
単なるアクション映画にならなかったため1より2の方が評判良いと聞きます。

パート1でビルとビルの間を蜘蛛糸で飛び回り駆け巡るシーンを見た時は
すごいと感動して好きだったけど2は普通に面白いと思っただけです。
投稿者:Johnny投稿日:2004-09-18 17:08:10
1は、好きではなかった人なので
あまり期待せず観て普通に楽しめました。
トビー、キルスティンの二人が前作より魅力が増していて本当に
アメコミから抜け出てきたような雰囲気があり
悪役も一見して普通のおっさんが、いざ敵に回ると
ハンパじゃない存在感を発揮していて痺れます!
この強敵を得た事により
スパイダーマンもさらに輝きが増してます。

アクションもスパイダーマンならではの
スピーディーかつ爽快感溢れる動きで素晴らしく、ドラマ部分も
最終回でもいいぐらいの話のように思う。
これを越えようとする3は大変ですね。個人的にはドラマ部分の
テンポが少し悪く感じたのとCMでバンバン流れてた“We aer”が
本編では、聞けなかった?(違ってたらゴメンね)のが残念。
あと、捨ててあるタイツの画が「すててるでぇ〜、おい!」
って思えてちょっと面白かったです。
笑いあり涙ありの一流のエンタテイメントな映画でした。
投稿者:hanya投稿日:2004-09-10 01:09:07
【ネタバレ注意】

アメコミの実写化で成功している数少ない一つだなあ、スパイダーマン。
監督の腕なのか。もとのストーリー設定がいいのか。
手術室のシーンでは、得意技炸裂。完璧ホラーになってた。
エレベータのシーンも、思わず笑う。
今回うざいとこもあるけど、深さが感じられてよい。
MJとうまくいったようでいて、ラスト、ピーターが出て行くのを見送る
表情が複雑で、そこがまたよい。
電車で正体ばれた時、客がまだ子供じゃないかって呟くとこ、ちょっと切なく
なった。

投稿者:Naka.d投稿日:2004-09-04 22:35:02
【ネタバレ注意】

全く期待していなかったが、映画館のタダ券をもっていたので、一応観てみたのだ・・・なんと予想外にも楽しめた。前作と比べ、主人公と他の登場人物たちの心の葛藤みたいな部分がよく描かれていたと思うし、ドラマの展開にちょっと緊張しちゃった。ラストのヒロインの決心に驚いた。僕はてっきり結婚しちゃったかと・・・いや〜良かった(?)。所々に出てくる“不自然”なジョークも一つか二つくらいは笑えたかな。

しかしやはり今回も目玉はアクション!予告編の映像を観たときは前作のアクションがただ複雑になっただけじゃないか、と思ったが、ここまで自由自在に動くとは思わなかった。今回は悪役もすごかったからパワフルなアクションシーンの連続だった!

まあ全体的に予想以上におもしろかった、ということで!・・・でももうこの映画のシーズンは終わっちゃったから、今更って感じだけど・・・。

投稿者:glamfreak投稿日:2004-09-01 12:35:22
今年の夏は暑かった。
暑くて、余計なストレスが溜まり、悪循環を起こすような夏だった。
こういう夏って、終わる頃になって、疲れがドッと出る。
暑さを侮ることなかれ。精神的にまいる前に、皆さん、ゆっくり静養しましょう。

そんな疲れたあなたにピッタリの映画がこれです。
スランプに陥っている人、特に、正義感と多忙の狭間で空回りしている人、
必見! 心の汗を流してください。
投稿者:敦煌投稿日:2004-08-19 00:37:10
 第2作は「大告白大会」ですか。
 アルフレッド・モリーナ、ずいぶんと若々しく見えましたね。「ショコラ」の
村長さんと同一人物だとは、気づかない人もいるのでは。もっとも顔や髪型は若
かったけど、胴回りはさすがに・・・。

 キルスティン・ダンストって、あんまり美人じゃないので今まで興味を持たな
かったのですが、本作の宣伝番組でインタビューを見たら、とっても人柄がよさ
そう。話す英語もすごくわかりやすくて、ちょっとファンになりました。
投稿者:HANA投稿日:2004-08-15 19:17:08
【ネタバレ注意】

やっと見てきました。素直に楽しめました。でも、糸が出なくなったところは、「やっぱりちゃんと栄養をとらなくちゃだめよ」と思ってしまいました(主婦感覚)。助けてもらった人からお礼などは届かないのだろうか・・・。

投稿者:ゆうじ投稿日:2004-08-12 20:41:20
前作同様悩み苦しむ主人公ピーターだが、本作ではその様子を少しコミカルに描いている。冒頭、ピザの宅配に悪戦苦闘する様子など、おおよそヒーローとはかけ離れているところが面白い。悩めるヒーローを描きながら、ちっとも暗さを感じさせないところが、この作品の特徴であり長所と言えるだろう。
前作と比較すると、やや敵との対決シーンに迫力が無い(代わりに一人で暴走する地下鉄を止めるシーンがあるが)ことと、続編を意識したせいか、あっさりと終わってしまうストーリーが欠点だが、近年公開されたアメコミ原作のヒーロー物としては上の部の出来。映画館の大スクリーンで楽しんで欲しい。
投稿者:さゆぽん投稿日:2004-08-02 02:48:17
【ネタバレ注意】

1をWOWOWで観て、はまってしまい、
2は絶対映画館で観るぞ!と思い観てきました。
1よりもスパイダーマンに数々の試練がのしかかってきて、
観ているこっちが心配になるほどでした。
3につなぐ終わり方になっていたので、3もとても楽しみです!!

投稿者:そうだよなぁやっぱり投稿日:2004-07-31 05:18:09
【ネタバレ注意】

映像もストーリーも娯楽映画としては一級品。
映画館で見るべき映画かもね。スターウォーズみたいに。
ストーリーも最後まで良かったんだけどなぁ・・・
無理やり三作目につなげたようなぁ・・・
まっヒーローもんだしいっか!笑
スカッとしますよ!
さぁいざ劇場へ!(誰だお前は 笑)

投稿者:紅竜投稿日:2004-07-25 18:37:49
【ネタバレ注意】

 よくコスプレしたヒーローものの定番ネタとして
さえない日常を過ごす主人公とヒーローに変身して
活躍する主人公の二面性が上げられますが、本作の場合
そのパターンを敢えて壊し、ピーターはスパイダーマンの犯した罪
(叔父の死の原因を作り、友人の父親の命を奪った。)を
自分の罪として認め、闘いの中で自らマスクを外し、
正体をさらす事でスパイダーマンと一体化しようとします。
 ヒーローとしての大いなる責任をスパイダーマンに責任転嫁
してきたピーターが全てを引き受け、良き伴侶との未来も引き受ける
ラストにはこれぞ男の理想型と感動してしまいました。

投稿者:てつやの爆談放送投稿日:2004-07-24 09:43:33
【ネタバレ注意】

アメリカンヒーローものによくある続編だがスーパーマン等とは違ってCGとサムライミがアニメを超えた!http://www.satesuta.com/cgi-bin/bbs4.cgi

投稿者:巨人の星投稿日:2004-07-22 23:43:02
【ネタバレ注意】

すごく面白かった。
ここまで面白いと、やっぱ1は前座でつかみだと言うのが理解できる。
久々の爽快ヒーロー映画でした。
前に映画館で観た『キャシャーン』が同じヒーローモノにしては酷すぎたので、今回は楽しさを挽回できました。
スパイダーマンのような映画を見ていると、やっぱハリウッドは凄いと思います。
スパイダーマンとドック・オクの戦いはまさに迫力の塊。
CGでもここまで迫力があるのは作る人の技術だけでなく、情熱もあるのでしょうね。
そりゃ金も相当かかってるでしょうが、あれほどの迫力が出せるのなら文句なしです。
(ドック・オクの戦いぶりにただならぬ迫力を感じるのは、私がああいう怪物系の敵キャラに目がないからだと思います、ゴブリンは勘弁だが・・・)

これを見るとホント日本なんて全く足元にも及ばないと思えます。
予告で『デビルマン』を見ましたが、なんかキャシャーン以上に酷そうです。

ドック・オク最高にカッコ良かったですね。スパイダーマンより・・・
カッコいい悪役がいてこそのヒーローモノなんですから悪役に惚れても何もおかしいことではありません。
現にファンの人は3の新たな悪役を予想しているはず・・・そういう私も。
映画のストーリーの進み方からして、次の悪役は恐らくハリーでしょうか。
そしてゴブリン、オクトパス、ときたら次はシリーズ最強のヴェノムかな?
ハリーがヴェノム?何か想像し難いです・・・
とりあえず、次回作に大いに期待しましょう。

投稿者:hat投稿日:2004-07-22 21:07:08
個人的には前作のほうが映画として、シナリオにも起伏があって好きです。
アクションの小気味良さはさすがですが。

原作アメコミとはいえ、もう少しシナリオのまとまり感が欲しかったなあ。(アメコミすきなんですが...。)大作なんだし。
予定調和すぎるのもちょっと。(前作はまだ色々ありましたね。)
まあ、前作とのからみに決着つけたかったのかも知れませんが。

とはいえ、見て損はないと思います。3に期待!!
投稿者:ケーニャン投稿日:2004-07-21 07:07:08
【ネタバレ注意】

蜘蛛も巣から墜ちる

投稿者:kuro-toppo投稿日:2004-07-20 09:51:16
 レイトショー1000円で観てきました。よかった!
 電車止めるシーンとか、倉庫の壁を受け止めてM.J.を助けるシーンでは思わず力が入ってしまいました。アメコミ実写映画では、今のところNO.1です。(デアデビル2があれば、そっちにも期待!)ピーターの人間っぽいところがすごくいいです。
 でも、スクリーンで観るとM.J.顔デカッ!
投稿者:たまごっち投稿日:2004-07-19 17:07:20
ドク・オックがかっこよかった。個人的にこういうヒーロー物のおもしろさはいかに個性的な敵と闘うかにあると思う。ウルトラマンしかり、仮面ライダーしかり。その点では1作目とは全然違うタイプの敵で面白かった。あと、監督のコメディーセンスがよくて笑わせられた(エレベーターとかランドリーでのシーン)
投稿者:ブル510投稿日:2004-07-19 16:06:26
もうちょっと、活劇シーンを多く見せてほしかった。それにしても、スパイダーマン、悩みすぎ。ウジウジしすぎ。観ていて飽きれた。ロマンスのシーンが多すぎる。
投稿者:みーのおねーちゃん投稿日:2004-07-18 23:31:23
【ネタバレ注意】

と痛感させられた作品でした。
主人公ピーターの迷いとか葛藤がいわゆる「青春」ってヤツでこの作品の売りのひとつなんでしょうが、その大事な部分を観て「えーい、まどろっこしい!好きやったらガ−っと行かんか、ガ−っと!!」と思うようではこの作品を観る資格ナシとしか言いようがないですね。
個人的にはドック・オクがよかった。好きですねああいう悪役。影があって。私はピーターよりドック・オクに感情移入しちゃいましたよ。(ああ、こんなことではやっぱりスパイダーマンを観る資格ナシ??)
しかしまだまだ続く(はず)のこのシリーズ、あんなにみんなに正体を知られて大丈夫なんだろうか?

投稿者:ぽこぽこキッド投稿日:2004-07-18 15:43:00
もう待ちきれなかったんで、先行オールナイトで観て来た。 3作目が公開されるまで、また2年くらいかかるんだろうね。 そんなに待てんっ! 『男はつらいよ』や『釣りバカ』ほどじゃなくても、一年くらいでやって欲しいなぁ。
投稿者:nehane215投稿日:2004-07-15 20:49:36
【ネタバレ注意】

面白いよー!
ヒーローもののツボをしっかりおさえた
サム・ライミ監督のうまさが光る作品です。
スパイダーギャグのセンスもかなりイケてます。

But!!!
『ダサダサ敵キャラ「プレデター」はナントカならなかったの会?』の会員としては、
前作の「緑色の般若」は絶対に容認できないわけで、
それがまた次回作で?… あー、耐えられない…。
※原作にあんなのいんの〜

投稿者:ねおねお投稿日:2004-07-13 22:11:42
いや〜、サム・ライミはいいねえ
一作目でスパーダーマンの動きは見せきった(アクションのアイデアは尽きた)と思いきや、
あれまあ、動く動く、飛ぶ飛ぶ。
へぇ、スパイダーウェブってそんな風にも使えるんだぁ。って感じです。
アメコミの映画にしては、ストーリーにも多少の深味がありいいんじゃないでしょうか。
それよりも、味付けですよ。
アクションあり、ラブストーリーあり、ホラーあり。中々どうしてあなどれないっすよ。
見終わったあとに、手首をクイッ!!ってやったのは、オレだけじゃないはずだ!
投稿者:殴られたい人投稿日:2004-07-12 13:08:11
ドクター・オクトパスはどうやってコートを着たのか?
投稿者:Cinema Trek投稿日:2004-07-12 02:11:23
【ネタバレ注意】

アメコミの実写版映画化の中では内容的にも優れた作品で前作の続編というスタイルを採っている。もちろん前作を知らなくても十分楽しめるが前作を観てからの方が人間関係はより鮮明となる。時折の凄まじい音響が座席まで伝わってくるのでアトラクションを体験しているような気分にもなる。恋人のMJや親友のハリーとの人間関係は前作からのハッピー・エンド的な完結編のようなスタイルを採っているがシリーズはまだまだ続くような形で終わっている。今回はアクションと共に人間の葛藤。スパイダーマンの宿命を前面に押し出して前作を凌ぐ出来栄えとなっているが、スパイダーマンとしての悩みがなくなった今後アクション以外にどのようなテーマを打ち出してくるのか。これを超える作品にするのは困難なような気がする。

200400711_Cinema鑑賞_90点

投稿者:warp投稿日:2004-07-11 16:26:56
【ネタバレ注意】

話の中心がラブストーリーですね。まあそれはいいとして、安易に正体を
あかしてしまったのはちょっと..。アクションだけはそれなりに
楽しめました。あとは..あまり感想の残らない映画ですね。

投稿者:黒美君彦投稿日:2004-07-11 12:15:55
アメコミのスピーディーで無邪気な世界を楽しみましょう。それ以上でもそれ以下でもないですから。ただ、変にヒーローの苦悩なんかを入れてしまったために、ちょっと長いかなー、という気もしましたが。
あれだけ大勢の人が死んでも血は殆ど流れないし、家族連れで楽しむにはもってこい。例の如く突っ込み始めたらキリがないので、難しいことは徹底的にヌキにしましょう。しかしアメリカでこの作品が興行収入新記録、っていうんですから、ヒーローもの映画はやめられませんね。
投稿者:籐四郎投稿日:2004-07-11 08:18:13
 とっても面白かったし、感動しました。
 この映画が通り一遍のアクションもので終わっていないのは、特別な才能を持ったゆえに一層孤独になった不器用な男の愛と苦悩を軸に作っているからだと思います。
 まるでシェークスピア劇のような側面があって、その点で今回の敵役を普通のアクション俳優とは正反対のアルフレッド・モリナにしたのはお見事と思いました。ぶよっとした肉体が、むしろこの作品にはふさわしかったです。
 キルスティン・ダンストの美貌も、正直、あまりタイプではなかったのですが、今回は劇中劇のヒロインとしてその演技力を存分に発揮しているので違和感は受けなかったです。
 ほとんどの点で間違いなく前作を上回っていると思います。
投稿者:クニ投稿日:2004-07-10 20:23:53
【ネタバレ注意】

オープニングの時に前作のストーリーを部分的にイラストで
流すところなんて、なかなかお洒落だなって思いました。
前作を見ていない人(いないかな?)でも、十分楽しめますね。
笑いあり涙ありって感じで、評判通り面白かったです。
3作目への伏線も思っていた通りでしたが、正体を明かしてしまった
以上、どのようなストーリー展開になるのか期待したいところです。

投稿者:キャメロンディアス投稿日:2004-07-10 14:33:28
アメコミヒーローの映画で初めて泣きました。アクションが凄いだけではなく、
ストーリーにもちゃんとヒネリがあるし、なんといってもスパイダーマン及び
主人公の苦悩には共感される人がこの世界に何人もいるはずです。特撮という
概念を通り越して1つのスペクタクル・エンターテイメントに仕上がっています。
男のかっこよさや切なさ溢れる愛の物語見てて、心を打たれます。いつも第2作目
というのはヤヤ評価が落ちるのですが、本作は1作目の枠を飛びこえて新世紀
を思わせるヒーローとなりました。本作が完結編といっても過言ではない雰囲気の
素晴らしい出来です。もう1度2度3度見に行きます。
投稿者:常さん投稿日:2004-07-04 00:54:23
どうもチマチマした劇画の世界の味をわざと残したのか、バットマン、スーパーマンに共通するご近所物語センスがどうも気になりました。大富豪、有名人と貧乏学生のキャップをアメリカンピープルはどう考えているのでしょう。核融合、トリチウム、レーザー核融合らしき装置などいかにも素人っぽいセンスだし、スーパーマン時代のタイムズ編集長などノスタルジックそのもの。MJの結婚式すっぽかしはオレンジデイズと同じ動機。次作も未練がましく予告しているのはゴジラなみ。どこに巨額な制作費がかかったのかもわからない。どうしてこの映画がヒットするのか理解に苦しむ面もありますが、むずかしいことは考えずにポップコーンかじってコーラを飲みながら見る映画なのでしょう。http://www.katch.ne.jp/~oomoriya
投稿者:右心室投稿日:2004-07-03 07:41:01
期待しすぎたかな。ほんのちょっと消化不良かも。

でも面白かったです。
前回の最大の難点だった、「スカイアクションはカッチョイイけど、地に足をつけての格闘がショボい」って所も無くなって、滑空シーンも殴りあいシーンも迫力満点でした。

狂気の科学者の暴走、心優しきヒーローの葛藤、メイおばさんのピーターへの愛、ヒロインとのロマンスの行方。
なかなかに深いドラマ部分も見逃せません。
そしてスパイダーマン3への準備もしっかり整ってますよっ!
投稿者:JJ投稿日:2004-06-30 10:31:54
すごーーーーく、面白かった。大満足♪

「1」と同じぐらいか、はたまたそれ以上かって感じです。

「1」同様、ツッコミどころ(どこで着替えた?とか)はありますが、
それもこの映画の面白さの一つ。

アクションは、「1」よりハラハラドキドキして楽しめました。
敵キャラは、前回のグリーンゴブリンよりも
今回のドクター・オクトパスの方が怖かった。
ストーリーは、「1」と同じぐらい面白かった。
ところどころ笑いもあって、娯楽として最高。
投稿者:フリクリ投稿日:2004-06-26 00:18:22
最新の予告編を見て、さらに期待度が大きくなりました。
早く見たいです。すでに試写会とかで見た人もいるんですね。羨ましい。
1はアクションがイマイチだったが、2では予告を見る限り
かなり迫力があったので期待して間違いないでしょう。
ドクター・オクトパスの触手がマトリックスのセンティネルみたいでした。
ああいう敵キャラはカッコ良くて大好きです。
明らかにゴブリンより強そう。
スパイダーマンよりオクトパスの活躍を期待してしまいます。
投稿者:PEKO投稿日:2004-06-24 23:53:21
【ネタバレ注意】

笑いあり、笑いあり、涙あり?ってな感じですごく面白かったです。エレベーターのシーンがかなり笑えて好きです。
微妙な人間関係などうまく描かれていて、そしてさらに3の伏線が広がった感じでした。でも3は正体がばれたからハラハラ感が減ってしまうかも。ハリーがホブゴブリンになるのでしょうか?期待。
ドクターオクトパスは完全にモンスターとして描かれていて、登場シーンがモンスター映画のノリになってたのが面白かったです。みんな悲鳴あげ過ぎ。
ウィレム・デフォーがちょっと出てきたのが嬉しいです。3で復活!・・・は無理でしょう。
2004.06.24観賞 9点

投稿者:tma投稿日:2003-11-30 20:24:35
2からはバリバリの期待以上の
アクションを見せてくれるはず…
12月15日の予告編が楽しみだ。
投稿者:ちゃき投稿日:2003-11-30 15:55:44
話題を呼びまくったスパイダーマンの新作。予告編を観ているだけで、うわーとなってしまっていた私ですが、遅ればせながら観てきました。まさかここまで凝縮して話が進むとは思いませんでした。彼らは次回作を作る気がまったくないのか?と心配になるほど、2ですっかり問題が解決してしまった。

それにしてもスパイダーマンの弱いこと。世の中の弱さを全てかき集めたような哀れさ、惨めさ、もがきが一気に凝縮しており、それがこのキャラクターの魅力だとは思うんですが、日本人からするとヒーローは絶対に正体がばれてはいけないのであって、それを考えると、かなりヒーローの常識から逸脱していると思います。私の妹はそれが理由で馴染めないんですが、その人間臭さ、リアリティーがアメリカ人の心をぐっとつかんでいるのだと思います。

日本でも盛り上がっていて、制作秘話の特集を観たのですがCG技術の向上できれいに仕上がっているのと、莫大なお金がかかっているのが特徴ですが、少なくとも1よりもチャチくないし、良かったと思います。内容が濃すぎてもう少しじっくり描いてもいいのでは?と思うシーンも多かったんですけれどね。http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/1980/
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 視覚効果賞John Frazier 
  ジョン・ダイクストラ 
  Scott Stokdyk 
  Anthony LaMolinara 
 □ 音響賞(編集)Paul N.J. Ottosson 
 □ 音響賞(調整)Kevin O'Connell 
  Greg P. Russell 
  Jeffrey J. Haboush 
  Joseph Geisinger 
□ 音響賞 
 □ 特殊視覚効果賞 
■ ポピュラー作品賞 
 □ ファミリー映画賞(実写) 
□ 作品賞 
 □ アクション・シーン賞 地下鉄のバトル
 □ 悪役賞アルフレッド・モリナ 
【ニュース】
全米興行成績、「トランスフォーマー」第3弾が今年最高のオープニングで初登場首位2011/07/04
全米興行成績、「ハリポタ5」がシリーズ最高レベルのスタート2007/07/16
全米興行成績、バートン&デップ作品が首位2005/07/19
全米興行成績、「宇宙戦争」が好スタート2005/07/05
MTVムービー・アウォード、作品賞は大番狂わせに2005/06/06
全米興行成績、「EP3」が激戦を制しV2達成2005/05/31
全米興行成績、「EP3」が快心のオープニング2005/05/23
サターン賞結果発表2005/05/06
MTVムービー・アウォード、ノミネーション発表2005/05/06
アカデミー賞発表!!!2005/02/28
サターン賞、ノミネーション発表2005/02/10
「スパイダーマン3」、悪役が明らかに???2005/02/02
アカデミー賞、ノミネーション発表!2005/01/25
放送映画批評家協会賞、結果発表!2005/01/11
全米興行成績、「ミート・ザ・ペアレンツ」続編が首位2004/12/27
ロジャー・エバート氏トップ102004/12/21
放送映画批評家協会賞、ノミネーション発表2004/12/16
AFI選定、今年のアメリカ映画10作品決定2004/12/13
全米興行成績、超大作「アレキサンダー」、強力上位陣を倒せず2004/11/29
2004年の映画悪役大賞決まる2004/10/28
リンゼイ・ローハン、「スパイダーマン3」に出演?2004/10/18
ハリウッド映画祭、作品賞候補発表2004/10/07
全米興行成績、「HERO」が首位を死守2004/09/07
全米興行成績、AVPがプリンセスを抑え首位2004/08/16
S・コッポラ、次回作はマリー・アントワネットに2004/08/12
全米興行成績、トム・クルーズ主演作が首位2004/08/09
全米興行成績、シャマラン監督新作が首位2004/08/02
全米興行成績、マット・デイモン主演作が首位2004/07/26
ハリウッド売れっ子若手カップルが破局?2004/07/21
全米興行成績、ウィル・スミス主演SFが首位2004/07/20
全米興行成績、「スパイダーマン2」がV22004/07/12
全米興行成績、「スパイダーマン2」が記録更新デビュー2004/07/06
全米興行成績、話題のアンチ・ブッシュ映画が首位2004/06/28
「スパイダーマン2」、最新予告編が登場!2004/04/09
「スパイダーマン2」予告編公開迫る!2003/12/12
「スパイダーマン2」、予告編公開は来月15日?2003/11/28
「スパイダーマン2」、Dr.オクトパスお披露目!2003/07/22
「スパイダーマン2」、いよいよ撮影スタート!2003/04/14
「スパイダーマン2」、公開日ずれ込む2003/03/27
トビー・マグワイア、「スパイダーマン2」を降板???2003/03/18
「スパイダーマン2」、悪役決まる2003/02/19
「スパイダーマン2」にJ・ギレンホール参加?2003/02/07
デ・ニーロ、悪役で「スパイダーマン2」に登場??2002/11/08
「スパイダーマン2」製作決定!2002/05/07
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】スパイダーマン2 4K ULTRA HD&ブルーレイセット2017/12/20\4,743amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン トリロジー ブルーレイ コンプリートBOX2017/07/05\5,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ソニー・ピクチャーズ Mastered in 4K コレクターズBOX Vol.22014/12/24\21,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】コロンビア映画90周年記念 『スパイダーマン』 “VENOM”フィギュア付きBOX <初回生産750セット限定>2014/09/24\12,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン2 <Mastered in 4K>2014/08/22\3,314amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン22014/08/22\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ウルトラバリュー スパイダーマン ブルーレイセット2013/12/20\5,524amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン22012/11/14\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン トリロジーBOX2012/05/23\9,333amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン22012/05/23\3,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン トリロジーBOX <期間限定生産>2007/10/17\12,190amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン22014/08/22\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】ウルトラバリュー スパイダーマン DVDセット2013/12/20\4,095amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン22012/05/23\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン22010/12/22\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2 <期間限定生産>2010/05/26\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2 デラックス・コレクターズ・エディション <期間限定生産>2010/04/28\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2 デラックス・コレクターズ・エディション <期間限定生産>2010/02/03\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン コンプリートBOX <SIDESHOW製限定フィギュア(2体)同梱/完全初回生産限定>2007/10/17\29,800amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン トリロジーBOX <期間限定生産>2007/10/17\5,695amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2 <期間限定生産>2007/10/17\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2 デラックス・コレクターズ・エディション2007/07/25\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2 プラス 1 エクステンデッド・エディション <初回限定生産>2007/03/28\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2 デラックス・コレクターズ・エディション <期間限定生産>2006/11/29\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】3MY BOX メガ・ヒッツ2 パック <初回限定生産>2005/12/21\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】半額半蔵 メガ・ヒットパック2005/09/28\3,333amazon.co.jpへ
 【DVD】半額半蔵 スパイダーマン関連パック2005/09/28\3,333amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2 <期間限定生産>2005/09/28\1,905amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2 デスティニーBOX <30000セット完全限定生産>2004/12/03\9,800amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン ツインパック <初回限定生産>2004/12/03\5,980amazon.co.jpへ
 【DVD】SUPERBIT(TM) スパイダーマン22004/12/03\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2 デラックス・コレクターズ・エディション2004/12/03\3,980amazon.co.jpへ
 【UMD】スパイダーマン22005/04/13\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】スパイダーマン2レンタル有り
 【DVD】スパイダーマン2レンタル有り
 【VIDEO】スパイダーマン2レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION